« February 2016 | Main | April 2016 »

2016.03.28

マモル、264グラム

1月3日生まれのマモルは
もうすぐ生後3ヶ月。

ハリネズミの成体は4ヶ月から6ヶ月と聞いた。


成体のハリネズミブログを見ると
300グラム台
400グラム台
500グラム台
600グラム台
色々。

マモルは小さい頃から親と離れたのもあって
300グラム程度の小さめに育つと思いますよ、

ショップのお姉さんが言っていた。


少しずつ大きくなっているし
太りすぎてもいないし
まあまあ良いペースかな、と思っているのだけど


さあ、いったいどのくらいの大きさになるのでしょう?

1459143186512.jpg


2016.03.26

はやぶさ

今日、3月26日
いよいよ北海道と本州が新幹線で結ばれました。


なんだか、感動しちゃいます。

1458952489091.jpg

2016.03.22

連休らしく

賑やかな週末でした。


非常勤講師をやらせていただいている専門学校から
実習に来た学生さんがおり
スタッフ永野が付きっきりで指導しながら
繁忙期の業務もこなしておりました。

入社からはや1年。
彼女の成長を
頼もしく思います。


1458636908766.jpg

2016.03.19

友人

久しぶりに我が家を訪れてくれた友人に
さっそくマモルを披露。

1458368100505.jpg
すごく可愛くてはまっちゃってさぁ。


と言う私に


意外だね~。
大きいもの好きだと思ってたから。


と言いながら
素手でマモルをちょんちょんと撫でた。

えーすごいねー、私でさえ初日は
針刺さったら痛いから軍手で触ったのに。
と友人に言うと


そんなとこ(低レベル)からのスタートだったの?
と笑われた。
(≧▽≦)


何でも大きいものを好んでいた私の傾向を掴んでいた
友人の言葉が嬉しかった。

もちろん、大きいものも
相変わらず大好き。

1458368098025.jpg

1458368099008.jpg

1458368099784.jpg

2016.03.16

小樽へ

仕事で千歳に行ったり
私用で小樽に行ったりの1日。

小樽では芸術観賞のあと
運河を通って花園団子でイートインして帰宅。


1458136695520.jpg

マモルも元気です。

1458136696532.jpg


2016.03.15

兄弟

血は繋がっていないけど
一緒に育った兄弟柴。

黒いお兄ちゃんはちょっと内気。
茶色の弟くんは活発な甘え上手。

さっきご近所に住む
この兄弟犬ファミリーの
おじいちゃんおばあちゃん(人の方)が
ワンコ泊まりに来てるかい?と
面会に寄ってくれて
ご持参したおやつをあげて行かれました。


なんと微笑ましい家族愛♥


1458008494136.jpg

2016.03.14

ホワイトデー

今日はバレンタインデーのお返しの日
ホワイトデーですが。


昨日、
サークル活動に参加した折りに
メンズからお返しのお菓子たちが配られました。

私、何も差し上げてないのに
どさくさでお返しいただいちゃって。

恐縮しつつも
美味しくいただくことこそが
感謝の気持ち、と解釈し
ありがたく美味しくいただきました!


1457923616694.jpg


1457923617662.jpg
まつやスタッフの息子君が作ってくれたケーキ!
ふわふわで美味しかったです!

可愛い手紙に孫ができた気分。(≧▽≦)

2016.03.11

シーズーLOVE

今日はシーズーさんが3頭に
シーズー系Mixさんもいます。


実家の先代ワンコがシーズーだったので
シーズー愛はひとしおでございます。

1457672856350.jpg


1457672857390.jpg
そして、行き倒れのような彼…。

2016.03.08

ハリネズミの飼い方(温度について)

ハリネズミを迎える前に
飼育書を買ってきたり
ネットで調べたり
愛好家のブログを読んだりしましたが

ハリネズミを置く環境の気温が
18度以下(記述によっては20度以下)で冬眠準備に入り
30度を超えると夏眠準備に入って
動きが鈍くなってくる、とあります。


冬眠や夏眠は、
野性下ではそれに備えた準備をしますが
飼育下で冬眠・夏眠してしまうと
栄養のたくわえがなく
衰弱して命を落とすこともある、とのことで
25℃から28度くらいを心がけるように書いてあるものが多いです。

たしかに、ペットショップでも
鳥や小動物や爬虫類の展示スペースは室温がとても高いですよね。


うちの場合、
部屋全体は20度くらいに保たれていることが多いので
マモルのハウス用に電気マットと電気敷き毛布を装備して
温度調節しています。


あとは、ハウスから出して遊ぶ時も
置く場所や自分の手が冷たくないように。


わたくし、
長年、犬・猫と付き合ってきてからのハリネズミですが
ハリネズミは大きな声でなくこともなく、
かみついたり引っかいたりもせず
(警戒して丸くなった瞬間に針が刺さることはありますが)
動きももっさりしており
成体になってもせいぜい400~700グラム、
とにかく扱いやすいです。

広く、ハリネズミの魅力をお伝えしたい。(笑)


2016.03.06

犬とハリネズミ

お客様のワンちゃんのすぐ横で
マモル(ハリネズミ)のハウスを掃除することが多い。


マモルは犬の吠える声にはほとんど怖がることがない。
うちの環境に馴染んでくれてありがたい。


針針のマモルに気付いて
じーっと眺めるワンちゃんがいたり
積極的に近づこうとするワンちゃんもいます。

ハリネズミを見てるワンちゃんの感情って
どんななんでしょうね。

ひかるが昨日から
すごくマモルのことを気にするようになって
マモルのハウスに突撃していく。


ハウス越しに近づけてみせると
食い入るようにマモルを見ているひかる。

マモルの方は、案外
われ関せずご飯を食べていたりする。

面白い異種兄弟。

1457261744252.jpg

2016.03.04

冬の送迎は

慎重にならねばなりません。


雪道での走行に慎重になるのはもちろんですが
その送迎を受けられるかどうかの判断も。

今では過去の教訓が生きていますが
以前は想像を絶する大渋滞や
大雪で車が出せない、などで
命からがら、みたいな送迎シーンがひと冬に
1度や2度はありました。


今は前日泊にご協力いただくなど
渋滞の時間帯の送迎は避けたり
時間のつまった送迎は入れないようにしているので
安全運転第一で送迎しています。

季節が分かったり、お客様の暮らす地域を見たりできるので
送迎の仕事は大好きです。


過去の実績で市内のほとんどの地理は把握していますが
渋滞状況が分かったり、
客先から客先への最短ルートが分かる
スマホのナビはほんとに優れものです。


1457083690730.jpg


2016.03.02

マモル224グラム。

大型犬が大好きだし
動物は大動物ほど好き。
だと思っていた。


でも、違った。

マモルはハリネズミとしては
まだチビッ子だけど
大人になっても多分、300~400グラムの
小振りなサイズだろうと言われた。

健康であってくれればサイズはどうでも
全然かまわない。

ひかるもマモルも
かわいくて仕方ない。


1456916696946.jpg

2016.03.01

可愛いお客様と、ヌシ?

1456814685226.jpg
どちらも長いお付き合いのお客様。


いつも来てくれてありがとうございます♥


下は
少しのことには全く動じず寝ているひかる。

ひかるとマモル

ちっちゃいのとおっきいの

1456795317910.jpg

暴風雪の中、弥生3月を迎えましたね。

お客様の小さいワンちゃんは
さすがに外遊びは中止しています。

« February 2016 | Main | April 2016 »