« June 2015 | Main | August 2015 »

2015.07.30

車中泊

テレビの
とくダネ!で
車中泊の人気の高まりに伴って増えているトラブルについてを
特集していました。

実は
私も
最近車中泊デビューをして
ネットでいろいろ見ているうちに


え!!!


と思う事例を見たのですが


何かがブームになると、それにまつわるトラブルも発生するのは
世の常ですね。

私が
「車中泊をするなら、どうやったらいいんだろう?」

とまず最初に思ったのは


何処で夜を過ごすか、と言うこと。

何処でもすぐ寝れるのが車中泊の魅力ですが
ほんとに「どこでもいい」わけではありませんよね。^^;

道の駅でさえ、車中泊が禁じられているところもあるくらいですし
何処のだれだかわからない車が夜通しいることで
不快に思われる場所は避けるべきだと思います。


そうすると高速道路のSAなど
案外限られた場所かもなぁ、と思いました。

オートキャンプ場はもちろん、ありですが
犬を連れて入れないところも多いようなので
私の選択肢には含まれていません。


また、ゴミ問題。
ワンコのうんちに関しては
車の外に磁石でくっつけてうんちを格納できる
ドンパックを買いましたし
車中で出たごみは基本持ち帰りです。


しかし、テレビで今見ると
夜の宴会をしたようなゴミを道の駅に大量に捨てていく人に
清掃の方が困惑している姿が・・・。

道の駅で自分のバッテリーを充電する盗電。

あーーー
車中泊が嫌われるようなことしないで・・・。


そして、
私がネットで見て、え!!と思ったのは

長期にわたる車中泊の旅で
道の駅のトイレで洗濯する、と言う人がいたこと。

えーーーー!!

それ、やめてーーーー!


と思います。


トイレでも
洗顔や歯磨きでさえ、
通りすがりの人から見ると不快な光景かもしれません。
早朝にささっと済ませるなり、他の人がいる時にはするべきでないと思うのですが
そこで洗濯するなんて、私の中では「なし」です。


長期ならばコインランドリーを使うなど
時間とお金のゆとりを持った方がいいと思います。

私の中での車中泊は
せいぜい1泊
2泊できたら遠くへ行けるし楽しそうだけど疲れそうだな。
と思う現状なので


ゴミや洗濯のことは深く考えずにいましたが


車中泊を楽しみたい人が増えているということですので
すでにしている方もこれからする方も
マナーについては
今一度、考えてから行動しましょうね。

見る人から見れば、
楽しい車中泊の旅も
訳ありで住まいのない車上生活者も
外見は同じ「不審な車」だったりします。

人さまに不快感を与えないように
歓迎されるような余暇を過ごしたいものです。


Img_0765


Img_0786


Img_0815


2015.07.26

ヘラクレスの間

この夏。


ペットホテルかぶこ&バニラに
高貴な方がお泊りにいらっしゃることになり
客室の準備を今からあれこれ考えています。


お客様のご要望は一つ。

涼しいところで。

と言うことでしたので

わが家に4台あるエアコンのうち(うち1台は不調で冷風出ず(≧▽≦;
もっとも新しいエアコンのスペースにいたしましょうか。


高貴なお客様


それは

ヘラクレス様でございます。


Yjimage1
画像はイメージです。ネットの画像検索で拾いました。

Herakuresu_2
本家 ヘラクレスの間。ネットで拾いました。我が家ではありません。


2015.07.22

雨の日のひかる

雨がちな今日この頃、いかがお過ごしですか。


札幌の場合
雨や曇りだと気温も30度にならないことが多く
さっとエアコンをつけると実に快適な室内です。

ところで
ひかるは大人になってから
雨の日の外出を嫌うようになりました。


水遊びは好きだし、お風呂も好きなのに
雨はきらい・・・?


なぜなんでしょうね。^^


それでも排泄は毎回庭でしているので
雨でも気乗りしないひかるを何とか外に誘導するのですが

葉が茂った楓の木の下で
なかなか動きません。

ささっとして早く入ればいいのに
と思いつつ
動向を見守っていると

雨でも
庭のはじっこに行って排泄したい模様。


ひかるは子供の頃から
排泄(特に大きい方)は
庭の北東か南東のどちらかの角でするのを好みます。


今日も雨の中

意を決して

北東の角まで行って排泄するひかるなのでした。


P6050017


P6050020


2015.07.17

青い池は青かった

そう言ったのはガガーリンでしたっけ。


違いますね。


こんばんは。


Img_0823
今回のメインは、最近話題のこの池を見ることでした。

Img_0829

Img_0775
南富良野の道の駅でひかるのおしっこタイム。

Img_0806
なんとドッグランがあった!
しかも、落ちてたボールでいつも通り遊ぶひかる。ww

Img_0834
帰りは荒波日本海を回って帰宅。

短時間であまりに凝縮した内容だった旅のおかげで
翌日、私はすっかり時差ぼけしてしまいました。ww

スタッフながのに留守を任せている間に
ワンちゃんを連れてわが家にご到着したお客様は
このあと、私のたどった近くを
足かけ3日で回ってこられたようです。(笑)


私はながのの帰宅と入れ違いに
そのワンコちゃん含めて
何事もなかったようにお客様のお世話でござんす。

2015.07.15

ひかると旅に出る

そう心に決めて
昨年の4月に中古のハイエースを購入した。レジアスだけど。

キャンピングカーでなくても
車中泊をして旅を楽しんでいる人は
私が知らないだけで結構いるらしく
専門書も売っていることを知った。


私がひらめいた車中泊の旅のメリットは
車中泊をすれば宿泊費が浮く、と言うことではない。


もちろんそれもあるけど


私にとっての一番のメリットは
夜間の出発が可能なこと。


例えば
深夜0時に出発して
行けるところまで行って道の駅などで就寝。
再び早朝から動いて目的地へ。
疲れて眠くなったらまたどこででも車を停めて寝られる。
このような動きは宿に泊まりながらでは不可能。

そんな夢を描いて買ったハイエースなのに(レジアスだけど)
導入して1年経っても旅はしていなかった。


ドライブくらいはたまにしたけれど
気づけばバッテリー上がりをせぬよう仕事にばかり使うありさま。


はっきり言うと


これが私の最大の欠点だ。

経営者のくせに
消極的過ぎる。

受け身でいては
仕事は幸いにして入ってくるけれど
旅などに出る日はやってこない。

思い切って
出かけてみることにした。


その日の仕事を終えた深夜に
こそっと出発。


3時間ほど走って
道の駅で就寝。

何に反応したのか起きる予定よりかなり早くにひかるが吠えてしまい
睡眠時間が2時間のところで
ひかるをなだめるために起きてから眠れず。


逆手にとって
早朝から動く。

就寝中は雨だったけれど
動き出してからは小雨か曇りか晴れ。


北海道らしい雄大な風景に心底癒されて帰宅した。


車中泊ビギナーな私にとって
改善すべき課題が明白となり
早速手直しをしながら仕事もいつも通り進めると

あることを実感した。

家と仕事を離れることで得られるリフレッシュの効果が
私の想像より相当大きいこと。


リフレッシュのおかげでいつもより体も動くし
仕事に張り合いがあること。


ひかるは長い時間車に揺られた疲れで
帰ってからは家でぐっすり寝てたけど
私はところどころ車中で寝たので
帰宅してからの疲れはほぼ、なし。


犬を連れて
ハイエースでの車中泊は

一言で言って


「最高です」

写真は後ほど、パソコンに取り込んだらアップします。


2015.07.11

宮城県札幌市

昨日、送迎で北大の近くを走っていたら
前にいたのは宮城ナンバーの車。
隣の車線をふと見ると
仙台ナンバーの車。

あら。

と思いつつ
対向車線に目を向けると
宮城ナンバーの車がさーっと走って行きました。。


え!?

ここはどこ!?

一瞬そんな思いが。


Img_4351

2015.07.09

かぶこ内装工業

ジョイフルAKに頼んでいたアコーディオンドアが
入荷したと電話をいただいたいので
さっそく引き取りに行って取り付けた。


今までつけていたレールが再利用できたので
ドライバー1本で短時間で作業終了。


スタッフながのがいてくれるので
ちょっとそっち押さえてて。と頼めるので
なおさら楽ちん。


今までは、
たいていこういう作業は一人でやっていたので
そこそこ時間がかかるのだけど
助手がいるととても速い。


ちょっとした内装は
自分でやるととても安上がりだ。

先日、業者さんに頼んだ
部分的な床材(クッションフロア)の張り替えも
自分でやれば材料費の3000円くらいですむのだけど
技のいるカットと下地処理が必要だったので業者さんに頼んだ。


お支払いは材料費の10倍。


技術料とはそういうものだ。


なので、できる限り自分でやる。

P2270058


2015.07.08

勉強させていただきました

昨日は、
江別で同業の動物取扱業を営むご夫妻のお宅へ
お邪魔しました。


年に1、2度、
同業のなかよしさんで会合を開くメンバーなのですが
お家(職場でもある)に伺うのは初めてです。

噂には伺っていましたが
几帳面なお2人の仕事ぶり、暮らしぶりがにじみ出る
機能的で美しいお住まい&ペットホテルでした。


前回の記事にも書いたのですが
複数の動物さんたちを預かるうえで
できればこうしてあげたい、こうもしたい、ああもしたい
と、動物さん本位で考えたとき
お世話をする側にかかってくる手間がどんどん
増えていきます。


サークルの広さひとつとっても
できるだけ大きく組んであげたい、と
都度サークルを組み替えます。
良かれとやってみたものの、
広くなったことで
それまでなかったマーキングが始まってしまう子がいます。
そうなるとサークルの一本一本を雑巾で拭いていく仕事が増えます。

隠れる場所のない心もとなさのせいか、
吠え続ける子もいます。
吠える子にはできるだけ早く収まるように
相手をする時間を長くかけることになります。
それぞれの子にできるだけ平等に時間をかけてあげたくても
偏りが出てきたりします。


自宅でケージやサークルを使ったことがない、とか
持っていても、自宅ではそれに入るのをきらう、というワンちゃんが
圧倒的に多いのですが
ご自宅と違うペットホテルの環境では
身を守れる本能からか、
ケージやバリケンなどの個別スペースを好む場合が多いということが
この16年、たくさんのワンちゃんを見ていてわかります。


また、室内でマーキングしてしまう子でも
だだっ広くない自分だけのスペースとなると
ピタリとマーキングしない場合も多いものです。


うちにお泊りに来てくれるワンちゃんの中にも
サークルやケージには長く入っていられない子もいて
フリーダムにしていると落ち着いて過ごしてくれる子もいます。
(ただし、フリーでも落着けない場合は、うちではお預かりできません^^;)


その辺は
飼い主様のお家での様子をお伺いしたものと、
実際のワンちゃんの様子を重ねあわせて
この子には、これが一番良い。と思う環境を決めます。

パーソナルスペースが広くない場合は
何回も庭に出て自由運動の時間を取ります。


それだけでも、
受付で預かって、ほい。と決まったケージに入れて
あとははたまに様子を見て排泄してれば取りかえる、
と言うペットホテルさんとは
手間の掛け方が圧倒的に違います。

長年のお世話の中で
こうしたい、という思いと
こうすればもっといい、という実感を
形にしていくことは
最近物欲のない私に残った数少ない欲の一つ。

昨日伺ったお二人は
公私ともにレベルの高い暮らしぶりなので
とても居心地がいいおうち&ペットホテルでした。


清掃のための機能と効率
騒音対策
ワンちゃん個々の居心地


ややもすると
あちらを立てればこちらが立たず、になる部分を
質の良いバランスで成り立たせている様子を
見せていただき、大変勉強になりました。


と言っても
私がお伺いしたかった一番の理由は
もうすぐ第3子をご出産する奥様の顔を
乳児の子育てに忙しくなる前に
見ておきたかった、っつーところなのでした。


元気な赤ちゃんを産んでください!!


P6270023

2015.07.06

はたらけど・・・

数年前、
6畳の和室が二つつながったワンコスペースを板の間に改築した。
ペットの傷や水汚れを防ぐ、というふれこみの加工もお願いしたけれど
大型犬の爪だとあっさり傷がついたので
床の上からCF(クッションフロア)を敷いてある。


クッションフロアは水拭きが簡単だし
あんがい犬の足も滑らないので重宝している。
が時折、
ワンちゃんが掘って穴をあけてしまうので
敷き替えている。


今日はお客さまも少なかったので
スタッフながのと2人で
大きなサークルやケージを移動させて
敷き替え作業。
すっきり綺麗になった。

アコーディオンドアも、
何頭かのワンちゃんが噛み千切って
ぼろぼろになってしまったので
この度買い替えることに。


防音室の床も掘られたので修繕したばかり。


うちみたいに
動物さんのスペースはできるだけ広く、
できるだけフリーに、と
がんばると
その分、ワンコの破壊も広範囲に及ぶ。

きめ細かなお世話をしたいし
そのためにはキャパもそれほど多くは出来ないので
もうちょっと経営を学ばなければいけない・・・。
とは以前から考えている。^^;

綺麗なところで預かってあげたいし
綺麗なところで仕事したい。


P6300089


2015.07.05

出会ってくれて、ありがとう

7月に入り
俄然テンションの上がっている
夏女かぶこでございます。


しかし、
そんな中
大切な大切なお客様の訃報が届きました。

何かの集中から解かれ
そのワンちゃんのことを
ふ、と思うたびに寂しさが押し寄せてきます。

私がひかると出会う前に
次はゴールデンと暮らす!


と決めるに至った中に

「この子たちとの出会いがあったからこそ
ゴールデンにしようと思ったんです。」

と言える
ゴールデンの子が何頭かいるのですが


今回亡くなられたゴルちゃんもその中の1頭です。


ワンちゃんは容姿も性格もよく
ご家族は愛情に満ち溢れ、
私にとって豊かな心や幸福を感じさせていただける
ファミリーです。

ひかるが仔犬の頃から
そのゴルくんは
ほんとうに優しく遊び相手になってくれました。


そのゴルくんに弟犬として
新しい小型犬の家族が増えたときも
彼は優しい兄として寄り添う姿を見せてくれました。

すると、小型犬の弟くんも
心の広いナイスガイに育って行きました。

晩年は
目が悪くなってきたこともあって
預かりの際は
1階のお部屋で自由に動けるようにしてあげると
安心して落ち着いてくれていたので
我が子以上に我が子のような濃密な時間を過ごしました。


10年以上のお付き合いでした。

ご家族の喪失感の大きさを思うと
更に切なく思います。


だけど、
ご家族に声を大に伝えたいです。

ゴル君は
素晴らしい家族の一員であったことを
誇りに思っているにちがいありません。
彼が幸せな生涯を送り、満足して旅立ったことは
たくさんのワンコファミリーを見てきた私からは
より明白です。

ゴル君のあふれんばかりの愛情と
ご家族の愛情がピタリと一致する
素晴らしいファミリーだったと思います。


今は
ゴル君のことを思いながら
みんなで悲しみを分かち合いましょう。


そして
時間が経ったら
彼の永遠の住処を
私たちの心の深いところに引っ越しさせてあげましょうね。


彼と、そのご家族と出会えたことに
心から感謝しています。


たくさんの愛くるしさを見せてくれて、ありがとう。
ゴールデンの素晴らしさを教えてくれて
ありがとう。


2012_06_11_011


2015.07.01

7月1日

いつもお世話になっております
我が
有限会社ペットナーサリーは
本日7月1日より
12期目の期首を迎えました。


ひゃっほーい


きっしゅーきっしゅー、しゅっぽーしゅっぽー
しゅっぽーしゅっぽーしゅっぽっぽairplane

絵が飛行機だ、って??


まあ、
小さいことは気にしないで参りましょう~~。


いえ~~い。

個人事業での開業からは16年、
会社にしてから10年以上も経つんですね。
早いものです。


ところで、
会社の名前を決める時

あまり悩まずに決めました。

ペットナーサリーは
ペットのナーサリー
すなわち、
ペットの託児所という意味です。


業務内容、そのままです。


しかし、
ナーサリーという言葉は
あまり世の中に認知されていないようで


領収書のあて名を書いてもらうと

ペットナサリー


とか


ペットナサーリー


とか


ペットサリーナ


などと
色んな名前に書き間違えられます。

キーボードで打つ時は
私自身も


ペットナサリー


と間違えたりします。


今一度申し上げます。


弊社の会社名は


有限会社ペットナーサリーでございます。

ペットホテルの屋号である

かぶこ&バニラ


につきましては


私のニックネームかぶちゃん

コーポレーション、
なる意味からの
「かぶこ」

そして、
初代愛犬のバーニーズ「バニラ」から由来する


かぶこ&バニラでございます。

かぶ子さん

と表記される方も多くいらっしゃいますが


kabちゃんのcorporationの略なので

英語表記は

Kabco & Vanilla


kabco の「こ」は
本来は「子」ではないのですが


激しく訂正するほどのことでもないので
小さいことは気にせずに参ります。(笑)

Dscf0004


« June 2015 | Main | August 2015 »