« November 2013 | Main | January 2014 »

2013.12.30

お隣は神様

今朝は庭に真っ白い雪が積もっていて
朝一でワンコを放つと
新雪に足跡をつけるのが楽しい様子で
みんな元気に雪の中を走りまわっていた。


繁忙期に入りワンコの数も増えている。
ピークは明日だけれど、
今日もがんばるぞ~~~!と気合を入れ
犬のシッコタイムの後は雪掻きスコップ片手に外へ雪掻きへ。


すると
早くから隣の神社の除雪をしていた重機のおじさまが、
うちを挟んで神社と反対隣りの空き地に雪を押す途中で
重機を止めて、私に向かって
神社の雪と一緒に綺麗にしといてあげるよ、と
言ってくださった。


おろろろろ~~~~~ん。


感激。

お隣の神社は普段は無人で
毎月のお一日や9月のお祭りやお正月だけ人が来る。
特にお祭りとお正月は、2日くらい前から準備が始まり
人がたくさん来る。


周辺の除雪も綺麗に行われる。


おかげさまでいつもよりすごく楽に雪掻きが終わりました。

お向かいのご主人とはよく雪掻きしながら顔を合わせてご挨拶しますが、
普段はほとんどご不在なのでご近所づきあいはないお隣さんですけどね、
かなり力のある方だとは存じていたので
こういう時、お隣が神様でよかったなぁとつくずく思います。(笑)


Img_0280
うちの庭から見るとこんな感じ。


春には桜が咲くし、秋にはイチョウの木がこがね色に輝くし
野鳥はやってくるし、ぎんなんは落ちてくるし。(笑)


ちょっとうるさいワンコが来ても寛大なお隣様です。ww

2013.12.27

徹子の部屋でタモリさん

年末の徹子の部屋と言えば
毎年タモリさんがゲストだ、と聞いたことがあるので
今、テレビをつけてみたら
ほんとにタモリさんが出てた。


何度も出てるせいか
徹子さんとの会話がとても自然で、タモリさんのペースなので
とても楽しい。


そこでちょうど話していたのが

昔、前世見の人から
タモリさんの前世がカッパだったと言われた話から発展した
生まれ変わりの村の話。


中国のある村には
前世のことを覚えている人がやたらと多い村があって
それを研究している人が村をたずね検証すると確かに符合する事例がある
という物。
死んだときにスープを飲むか聞かれ、
それを飲むと前世の記憶が消えるが
飲まないと前世の記憶が残ったまま生まれ変わる、という話。


3、4年前に私もその本を読んだ。

タモリさんも読んだんだ。
不思議なこととか好きそうだもんな。ww

私は、その本を読んだ時から時々
前世の記憶があったほうがいいか、どうか考えることがある。

スープを飲むかどうか。


私は、なんとなく
今世の記憶をなくしてもいいような気がするので
スープは飲んじゃおうかな。みたいに思う。


でも、
臨死体験の話などもたまに読むけど
スープの話は他では聞いたことがない。
その村に住む人だけの特権なのかもしれませんね。

臨死体験と言えば
最近では数か月前に作家の中村うさぎさんが
良くわからない難病で入院し一時心肺停止になった、とのニュースがあった。

しかし、その後回復しブログを書くまでに復活したうさぎさんは
あの世にはお花畑とか天国とかはなくて
ただのまっくらよ。

みたいなことを書いていた。

私がこれまで読んだ本をまとめたものとして持っていたのは
お花畑のような素敵なところに行く人もいれば
真っ暗なところに行く人もいる
という認識。
なので、うさぎさんは真っ暗の方に行く人なのかぁ。と思った。


実際死んでみたら、私も、他の人も
みんな真っ暗で何もないところへ行くのかもしれないし
死んでみないとわからないけどね。


いろんな考え方があっていいと思うし
誰もほんとのところはわからず生きてるけど
何事も自分が、こうだったらいいな、と思うように
物は考えておいた方が
無駄な心の消耗がなくて得策だと思う。


別ブログでコメントしてくれた若いお兄ちゃん(長らくのピグ友ww)は
死ぬのが怖いので、こういう話題すらも恐怖に感じるらしい。

人それぞれですね。ww


私は、むしろだからこそ生きて楽しもう。とか思えるおめでたい性格で
60歳越えても面白いことを思いついて行動しているタモリさんとか
80歳越えてガンガン現役の徹子さんとか見るのが嬉しい。

Img_0617
イチローあにちと同じくらいの大きさだったひかる。

2013.12.26

かぶこ&バニラ NECO別館

ピアノのレンタル室になっている別館の2階は
お部屋が2つと横長(奥行きが5.3メートルもある)の納戸が1つ。
トイレと水場もある。

今、本館として営業している家でも
2階の納戸を主に猫部屋として使っているけれど
別館の3部屋は本館の納戸より広い。


別館のお隣さんが軽い犬アレルギーらしいので(ご本人談)
犬は愛犬のひかるさえ連れて行かぬように配慮し
(とは言ってもご近所で犬を飼っている人は結構いるらしい)

2階を猫専用として
預かりスペースに使うことにしてみた。

以前は
わずかな期間だったけれど本館でレンタルピアノ室もやって
預かりの犬もいて、みたいな状況だったこともある。
うるさいワンコの予約が先に入っているとピアノの予約はうけられなかった。^^;

猫の場合は運動会でドスンという音がすることはあるけれど
犬の吠え声のようにピアノの音を消してしまうような周波数はないので
猫のお泊りとピアノの使用が重なってもほぼ問題はないだろう。


以前もそうだったけど
ピアノ室ご希望の方には
事前に犬猫アレルギーがないかを確認する。(笑)


別館は夜は人が不在だけれど
動愛法に則って動物取扱責任者を配置し
シッターで伺うよりは厚く長時間お世話ができる。

なんと言っても
別館は売主さんが中途でリフォームしとても几帳面に清潔に住まわれていたので
お部屋がとってもきれい。


何にも使わないのももったいないし
たまに本館で猫のお客さんが重なったとき
せまいキャットケージと猫部屋を交代で使ってもらうのも
猫ちゃんが不憫だったので、これで解消。

2013_09_01_003


Photo


2
多頭のお客さまはこの部屋がいいですね。

2013.12.25

ケーキも食べたよ。

日が変わるちょっと前まで
姉と、友人のおさげと私と3人で
クリスマスカラオケ大会開いていました。

もう何年も、クリスマスだ誕生日だといっても
何か大げさにやるようなこともないのが普通なのだけど
今日はたまたま3人の都合があったってことで。
楽しく過ごしました。

何かの日ってことで楽しく過ごすのは大賛成。


かと言って、何かの日にとらわれすぎて
自分や人の、心や行動を縛りすぎるのは好まない。


ワンコ達にも鹿肉ちょびっと。
おおげさじゃなくてごめんね、と思うけど

穏やかで、時々笑いがあって
温かくて

そんなことでも
幸せを感じるあっしのことを

ワンコ達が静かな目で見てて
声をかけると甘えてくれる。


それがまた更に幸せ。


ありがとう、ともに時間を過ごすワンコ達。


イブは過ぎたけど
今日がクリスマスだもね。
メリークリスマス、な~のだ。

恋人がサンタクロースならぬ
愛犬がサンタクロース。ww
家族かいるっていいものだ!

Img_9928

 

Img_9893

  
Img_9884


2013.12.22

サバミソラーメン

昨日は中央区のラーメン店山さわさんにて
らの道2の達成者だけが食べられる限定メニュー
サバミソラーメンを食べてきました。

3日間で110食の最後の10杯に滑り込むことに成功。


ラーメンについての詳細は
私が心の中で「らの師匠」と慕っている椿さんのブログで
ご覧ください。ww


Pc090056_2

2013.12.19

ボーナスっていいよね

姉は会社員なので
年に2回ボーナスがある。


冬のボーナスが今日支給だそうです。


わ~~、おめでと~~~~~!!
ドンドンパフパフ


あっしの会社には社員もいないし
ボーナスもありませんが
仮に社員がいたとしたらボーナスを払う立場。


業績如何によっては払えないこともあるわけじゃないですか。
想像するとちょっと怖いです。ww

健全経営を続けている会社っていうのは
たいしたものです。


20代前半の会社員時代は
お給料もボーナスももらって当たり前。一円でも多く。
みたいな思考しかなかった記憶が。。。coldsweats01
1000人くらい社員がいることもあって
自分の仕事ぶりが売り上げだの給与だのに反映される想像力すらなかったかも。。。
何につけても感謝不足だった20代を反省。。。


そんな昨夜は、食材の買い物にイオンに出かける途中で
姉が夕飯をご馳走してくれました。


店内に池があって泳いでいる鯉を愛でつつ個室に案内されるお店です。

つーとめっちゃ高級店みたいですね。ww


羊が丘通りにあるいろはにほへとです。

最近の居酒屋は魚介、お肉、お腹一杯になるお食事、デザートまで
メニュー豊富でいいですよね。
お腹一杯いただきました。ご馳走さまでした。

Img_1620
3年前わが家にやってきたBabies are popstares の1人。ww

2013.12.17

しわっす

12月も気づけば17日。
折り返してました。


つーことは今年の残りは
あと14日。2週間。

ほー。


まあ、ぎりぎりになりすぎない程度に、
年賀状の準備をのらりくらりと進めたり
なんとなく書斎?7社長室?の片づけをしてみたりしています。

昨日は書類の整理と棚の整理、
今日はパソコンの液晶モニターふたつ処分しに行って
本も何冊か図書館に寄贈しに行こうと思います。


例年、仕事が忙しい時期なので
大掃除はしないぞ、と思っても
長年の習慣なのか
世間の空気のせいなのか
年末ならではの動きって
自然としてしまうものなのでしょうかね。
なんだかんだで掃除したくなるんですよね。

私の傾向としては

気合を入れて「するぞ~~~~!!」と思ったことは
計画倒れになってみたり、
特に気合を入れずにやったことが気づけばコツコツ続けて
結果を出してたりします。

たしかに
気合もなく思いつきで動くことって、
自分がやりたいと思うから思いつく(動き出す)のであって


自然と動く傾向がその人に合ったやり方、ってことなのかもしれませんね。


 


あ。もよおした。(ひかる)
Pc140081


すたこらすたこら・・・


 

Pc140083
僕の傾向は、隅っこでおトイレすること。(ひかる)

はははは。

2013.12.15

映画鑑賞

テレビで映画
北のカナリアたちを見ています。


全編物悲しい進行のストーリーですが
各々の役者さんの力量があるので
見ていられます。


それと、

何となく見覚えのある島の景色


もしかして、と思ったら
学生時代に一度だけ行ったことのある礼文島の景色です。


ネットで検索するとロケ地やらなんでもわかりますね。

宮崎あおいさんが出てきた札幌のシーンでは
見慣れた同庁の庭から見慣れた毎日新聞のビルがちらりと見えて
その隣のビルにある喫茶オリンピアのことをぼんやりと考えました。(笑)

それにしても映画は本当に素敵に作るものですね。

吉永小百合さんが先生時代に住んでいた島のおうちの中も
古くて雑然としているようでいて素晴らしく絵になっている。


島の景色は言わずもがな、
古い街並みも建物もどれもが美しい。

  

本文と画像は無関係です。ww
Pc090058_2


2013.12.14

犬は喜び庭駆け回る

雪がしっかり降りました。


雪かきや車の運転など、
憂鬱になろうと思えばいくらでもなれますが
そう言うのはできるだけやめるように努力。


そんで、
雪でテンション上がっているワンコ達を見て

ああ、よかったね。

と、
喜ばしく考えるようにしています。


今朝も、延々と遊んでいる
ひかるとパックス君。

Pc140073

Pc140078

Pc140095


2013.12.11

えーーーーーっ!!

今朝、雑紙の詰まったビニール袋を持って
ごみステーションへ行こうと外へ出ると・・・・・・

玄関横に少し残った雪の合間から

合間から

合間から・・・・・・・・

Pc110059
ふきのとうが顔を出していました。
ふたっつ。

えーーーーーーーーーっ!!!

石窯パン

昨日、お客様の送迎で常盤の
ヴェルジネ・バッカーノさんというパン屋さんの前を通ったら
やってないっぽい。
建物の中が空っぽのようだ。
そのすぐ前にあるセブンイレブンもやってない。


ヴェルジネさんは
行ったことなかったけど
素敵なたたずまいで、カフェも併設してると聞いた記憶があり
一度行ってみたかった。


どこかに移転したのかなぁ、と思いながら通り過ぎたのが昨日の話。

今、朝のローカルテレビを見てたら
ちょうどパン屋さん特集で
始まるやヴェルジネさん。定山渓に移転オープンだそうです。


わお。なんとタイムリーな。happy01


お店の外観も常盤に通じる素朴で素敵な外観。


今、プレオープン中だそうです。
国道230号線ではなく、定山渓温泉街の奥の山側の道にあるそうです。


今は
自分で商品を開発して作って販売する
小さなパン屋さんやお菓子屋さん、
ラーメンや飲食も含めて素晴らしいお店が増えている気がします。


今年は椿さん(札幌の有名ラーメンブロガーのおひとり)のブログに出会ったおかげで
ラーメン店に関してはそういうお店をたくさん知ることができましたが
他の分野でもコツコツといいお店を見つけて
食生活を楽しんでいきたいものです。


Img_1168
昨日に続いて、約3年前の写真フォルダーから。

2013.12.10

ひかる、いいお顔

先ほど、ひかるの父方、リトモパパさんから
10月のお誕生会のお写真が届いた。


ひかるがとってもいい顔で写っている。lovely
が、一緒に写っている私の顔が人にはさらせないので
懐かしの子犬時代の画像でもご覧ください。


自分で言うのもなんだけど


可愛いわ。。。


Img_1171

2013.12.07

Yuming Love

自分のお小遣いで初めて買ったレコードは
およげ!たいやきくんだったかぶこです、こんにちは。


そんな私が中学生になり、自分のお小遣いで
初めてか2回目くらいに買ったコンサートのチケットは
ユーミンだったと記憶しています。
1回目はもしかすると中島みゆきさんだったかもしれません。


その中学生のころに初めて見に行って
多大なる衝撃を受けたユーミンのコンサート映像を
youtubeで見つけてしまいました。


見に行った当時は知ってる歌がほとんどなくて
ぽかーん。。。でしたが
その後、札幌でのコンサートには毎回通い
アルバムもほとんどを聴きこんだ今になって見ると、
コンサートでこのどの曲をやっても私的には鼻血ものの選曲。。。


11月20日に新しいアルバムが出て
発売当日からすでに聞いておりますが
札幌にツアーで来るのは来年5月。
懐かしの映像でも見ながら
首をながーくして待ってるとします。

O0640048011196791121
昨日からメインマシンに昇格したノートパソコン。(右。って、見ればわかるか。ww)

2013.12.04

新しいパジャマ

寒くなってきたせいか、寝るときに
私のベッドに上がってくるようになったひかるだったが
寝てるうちにひかるが動いて私の寝床を狭め、
体の一部を踏んづけるせいか、
2日ほど悪夢と体の痛みで目覚める日が続き
やっぱりひかるはひかるのベッドで寝てもらおう、と思った。

ひかるのベッドは私のベッドにくっつけて床に置いてあるので
ひかるの寝息が聞こえるまで撫でたり
ゆっくり体をポンポン叩いて寝かしつけると朝までそこで眠っていてくれる。

しかし、
もう寝たかな、と思って
枕元のスマホで人様のブログなんかを読み始めると
まだ寝ていなかったひかるがノシっとベッドに上がってくる。
そんなときはまた一から寝かしつけ。
かわいいやつだなぁ。(´∀`*)


寒くなってきてから
ひかるのパジャマにと思って
私の古くなったタンクトップなどを着せていたけど
久しぶりに新しいTシャツを買った。


寝る前に、ひかる~パジャマ着るよ。と
首を入れるようにスタンばってひかるを呼ぶと
自分からやってきてシャツに首を入れる。


寝るときにパジャマを着るのは気に入ってるらしい♪


2013_12_04_071
新しいパジャマ。


2013_12_04_072
はい、なでて。(ひかる)


« November 2013 | Main | January 2014 »