« September 2013 | Main | November 2013 »

2013.10.29

ピアニストにハマる

8月ころからピアノのことばかり考えていたけど
9月末、身に余る名器を無事に手に入れた。
ぶらぼー。

それでもなお、
練習はほとんど自宅のアップライトなわけですが。

弾きたい曲は自分で決めて楽譜を用意して
先生に見てもらう。
最近は身の程がわかってきて
2週間くらい練習すると少しは形になるような選曲をするようになってきた。
この2週間はクーラウのソナチネ20-1を狂ったように練習して
先生に見てもらった。
何度繰り返しても1人ではつかめないものが
あ、そっか!と、先生の指導でぱっと目の前が開けたりする。
どんな小さな練習曲であれ
楽しく自分なりの完成度を求めて研鑽したい。

つっても、弾いて楽しむのが趣味な私は
練習する曲のお手本となる動画程度しか興味なく、
スケールの大きな名曲を見たり聴いたりする趣味はほぼなかった。


あ、それ知ってる。


くらいな感覚と
ピアニストもあまり知らない。
辻井さん、牛田ちゃん、ブーニン、中村紘子くらいかな。ww


あまりに無知ですかね?ww

これからモーツァルトのK545っつうのを練習してみっかな。
と思ってyoutubeを彷徨っていたら
あるピアニストを見つけた。


この人、すてき。www

最初はどこかの誰かのコメントの勧めでブーニンを見ようと思ったのだけど
なんか、見てみたらピンと来なかった。


そんな時に、出会ったこの人


俳優さんが映画でピアニストの役を演じてるような
豊かなドヤ顔表情と
卓越した技術。。。

知らない曲も、つい顔が見たくて動画を次々と開いてしまう。


素人さんを教えるレッスン風景の動画もたくさんあって
フランス語だったり英語だったりで
子供から大人までを指導する彼。


しかも!!
日本のファンサイトを見たら
つい2、3日前、日本で演奏している。


ひょえ~~~~。


過去の演奏会リストを見たら
数年前、札幌にも来ている。


ひえ~~~~~~。


現在65歳くらいのその方は
一度脳梗塞になったそうだ。


それを克服し、今も世界で活躍されているのだなぁ。

つい2日前まで全く知らなかった人、
Cyprien Katsaris(シプリアン・カツァリス)さん。
おフランスの方のようですね。

2013.10.25

奇跡の再会

今日、
それぞれのお宅同士が知り合いというわけではなく
全くの偶然で
同じ日に我が家にお泊りになったワンコがいる。

その2頭が同腹の兄弟なのだ。

多分、数年前に
それぞれのお宅に迎えられてから
お互い会ったことはないと思う。
両家にもしかするとワンコを迎えたときの事情で
面識があるかもしれないけれど
ワンコのことでやり取りはしていないと思う。


前にも、偶然同腹の兄弟で
おうち同士は全くの無関係というワンコが
たまたまうちをご利用くださったことがあるけど
お泊まりの日にちまでは同じではなく
それぞれのお宅に了解を得て
あまりにそっくりな兄弟犬の写真交換の仲介をさせていただいた。

今回は日にちまで同じ。


昨日から泊まっているお得意様の子と
今日初お泊まりの子を庭で会わせてみた。


わたし的には
感動の再会シーン。ww

お互いに顔を近づけて
同じペースで尻尾をプリプリ振る二人。


分かってるのかどうか判らないけど
気が合うことには違いないようだ。


多分4年ぶりくらいに会った実の兄弟。
今日は二人で積もる話でもしたらいいよ。( ´∀`)


2013_10_20_029
こうして集える兄弟同士は稀なケースですよね。
ありがたいです(_ _)

2013.10.24

10月26日は・・・

今テレビでアウトデラックスを見てて知った。

ひかるは


マツコデラックスさんと同じ誕生日だ!!


はははは。なんとなく・・・・・・・

うれしいかな。


うーーーーん。


やっぱ、ふつうかな。ww


お誕生会の写真、再び。
2013_10_20_004


2013_10_20_012


2013_10_20_011


2013_10_20_017


2013_10_20_026


2013_10_20_034


Pa200051


Pa200060


2013.10.21

昨日のお誕生会

昨日はひかるの家族会で開いてくれたお誕生会。

26日にひかるは3歳になります。
2歳超えると早いですわ。ww
2歳半くらいからトイレの回数も一日3回くらいに減りました。
外には相変わらず5~6回出ていますが
以前はほぼ毎回おしっこしていたのに
今は3回か4回になりました。


さてさて、お誕生会の会場は
初めて家族会が開かれた時の思い出のドッグラン。

野菜たっぷりケーキとしっとりクッキーで大喜びだったひかると
同行してくれたイチロー兄ち。

久しぶりに会った兄妹犬たちとそのファミリー、
家族ワンコがさらに増えたお宅もあったりますます賑やかで
かつ、3歳の落ち着きを見せていた兄妹犬たち。

人のためにも豪華なお弁当やあったかうどんを用意してくださった
皆様に、心より感謝。


今日は昨日の思い出に浸りながら、うまうまなサーモンいただきました。

とても楽しかったです。

2013_10_20_005


2013_10_20_009


2013_10_20_006


Pa200048


2013_10_20_038


Pa200059


2013_10_20_014


Pa200045


Pa200066


2013_10_20_036


2013.10.19

コラボ戦略

いつぞや
AKB48の総選挙とやらが終わり、
まさかの指原莉乃さんセンターで新曲は音頭?
などとニュースになっていたのは知っていましたが
リリースされてみたらアイドルらしい乙女な可愛い曲
「恋するフォーチュンクッキー」でした。

その宣伝形態として
企業や地方自治の皆さんに恋チュンを踊っていただいて
PVを作る、という企画があるのですね。

今日、ヤフーニュースか何かで見るまで
こんな企画があるのを知りませんでした。

youtubeでいくつか見てみましたが
プロが編集するせいか、踊りは下手でも
結構良い仕上げりに見えます。
職員や市民の皆さんが楽しそうにしている姿を見て
なんだか心が温かくなります。

むしろご本家のPVより
BGMとして素敵な歌という印象で曲が耳に入ってきます。

まんまと戦略にハマる消費者です。ww

神奈川編とかサバーエージェント編とかいくつか見た中で
私が一番気に入ったのはジャパネットたかたスタッフ編です。


2013.10.18

かぶこ音楽室

9月26日に別館にグランドピアノが届いて3週間余り過ぎました。
その間にストーブをつけるシーズンが到来し
今後は湿度管理が課題です。


自宅のアップライトは変わらず練習に弾いていますが
時々ここに書くように、
数ヶ月で乾湿の差による激しい狂いが出ます。
調律師さんに
加湿器の効果などで以前よりはいいですけどね
と言っていただいたものの家が古いせいか、
夏の高い湿度も冬の乾燥もかなりのものです。


グランドのある別館は初めての冬なので
どの程度の湿度になるやら。
納品から1ヶ月くらいで一度調律をしていただくことになっているので
来週以降に最初の調律ですが


その前に、先日11日に
先生のレッスンをグランドで受けました。

基本的に、先生には月に2回来ていただいています。


2013_10_18_002
左手の親指が靭帯損傷で痛みがあるので
練習中だったクシコスポストはお休みして
簡単なバッハのメヌエットなどでお茶を濁したり
ピアノ談義を楽しんだりして、グランドでの最初のレッスンを終えました。


ピアノは同じ型番でもそれぞれで音やタッチが微妙に違うもので
(それは他の楽器にも言えることでしょうが)
まして、アップライトとグランドは
私にとってギターとベースくらい全く違って感じます。


グランドとアップライトの一番の違いは
構造の違いによってアップライトではできない連打ができること
と、よくピアノの違いの説明にあります。


ならば、グランドのタッチが軽いのか、と言うとそうでもなく
先生は、こっち(グランド)の方がごまかしがきかないかも。
とおっしゃいました。


ヤマハがコンサートグランドの次に技術の粋を凝らして作ったSシリーズの
このピアノは、弾く人が弾くととても良い音がします。

大人の趣味として始めた私には
幼少期から鍛えている人と比べると基礎的な技術もなく
技巧的な曲は弾けませんが
簡単な曲でも練習次第でいい音で鳴らすことはできるんじゃないか、と思います。


正直なところ、グランドのタッチに慣れていないので
ちょっと、扱いが難しいな。と感じることがあるのですが、
実は、今使っているアップライトもそうでした。
最初はちょっと気に入らなかったんだけど
うちに来て3年くらいかな、使っているうちに段々気が合ってきました。ww

配置のせいか壁の材質のせいかすごく音が響くアップライトで
グランドの方が音が小さく感じます。
和室でそこそこ音を吸われるからでしょうかね。
グランドですが響きすぎて気が散ることはありません。
蓋は全開にしませんが。

調律が済んだら
貸しピアノスペースをまた再開します。


ご希望の方はお問い合わせください。
以前と同じ、30分からの時間貸しです。
料金は、前と変わりますが
ピアノ室とつながった8畳リビングも開放しますので
発表会前の練習、音大受験生の修行、
大人様7~8人で集まってのピアノ発表&座談など
楽しく使えます。


ストリングス、チェンバロ、パイプオルガンの音が出る電子ピアノ、
エレアコ(ギター)とベースも使えます。


2013_10_18_008
お使いになる方の癒し空間になるように、鋭意準備中です。

2013.10.17

狼にまつわる話

数日前、車で移動中にFMを聞いていたら
なんとかいうバンドがゲストで

頭が狼、体は人間(というコンセプト)だと
その人がインタビューに答えていた。
ラジオなので見えないけど。

ジャンケンジョニーさんと言うそのキャラクターは
流暢な日本語なのだけど時々カタコト風になったり
語尾にYes,Yes,などと入って
少し他国風。


だけど、なんとなく魅力的でお話に引き込まれたので
家で検索。


頭が狼のバンド、で検索したらすぐ出てきます。ww
結構、人気なんですね。
MAN WITH A MISSIONというバンドだそうですよ。

Img_1203547_34960397_3
ネットから拾ったMAN WITH A MISSIONの写真。


ジョニーさんは前の2人のどっちかです。多分向かって左かなぁ。
他の人(狼)は喋らないそうです。


youtubeで何曲か見ました。
今風な洗練されたロックです。


演奏も歌も上手いけど、あっしにはちょっとハードっすね。


だけど、
演奏してる彼らを見て思い出すのは
なんつーか


カントリーベアバンド?
20080719183112
これもネットで拾った写真ですが、
著作権に厳しいデズニーなので小さくしてみました&近日中に削除すると思います。


デズニー大好きなわたくしにとっては
なんだか他人とは思えないですね。


ゴールデンボンバーは相変わらずお気に入りですが
合わせてMAN WITH A MISSION、
応援したいと思います。

がんばれ。


んで、2つ目の狼の話は
ラーメンですけどね。

さっき、
中央区の「狼スープ」というラーメン店に遅いお昼を食べに行きました。
狼スープは味噌ラーメン専門店。
(土日だけ夕方から「中華そば」という味噌でないメニューがあるそうです。)


今日は平日なので味噌を食べました。
食べログの記事だったかにありましたが
村中系、という系統のラーメンだそうで
村中さんとはあの有名な、純連、すみれの親分さんのことだそうですよ。


前回姉と初訪問した時に、味噌ラーメンを食べ終わって
すみれを少しあっさりした感じだね、と感想を言い合いましたが
まさに、そうでした。ww

今日は嬉しい
らの道2 2周目のゴールです。

Photo


ハンコをくれたお姉さんがにっこり笑って
おめでとうと言ってくださって、
景品の一味唐辛子とらの道絵葉書をくれました。


全部スタンプのたまった用紙は後日
各店で達成者だけが食べられる限定メニューを注文する際に見せるのだそうです。
なので、1周すれば限定メニューを食べる権利はあるわけですが
週末は姉とラーメンを食べることが多いので
姉が達成できなかった時のための保険として2周目もきっちりゴールいたしました。ww


本物の狼の話は全く出てこなかったので
昨年の春先のオオカミさん。
2012_04_25_181

2013.10.16

動け、動け

寒くなってきましたね。


だいぶ長時間、
ストーブにお世話になるようになりました。


我がペットホテルは
10月15日から暖房費を頂戴しております。
数年の営業実態からその期間を決めたのですが
今年もピタリです。


夏も、お客様のスペースはエアコンでそよそよしてても
自室は30度越えの中で汗だくで過ごすのですが(それが好きだから)
冬は節約のためにも、自分自身はできるだけ着る物や動くことで
暖房に頼らぬ暮らしをこころがけたいものです。


厚着になると肩こりとかしやすいので
特に運動は大切ですものね。

寒い時期を楽しく暖かく過ごすためには


やはり

「そうするんだ!!!」

っつう
気合が一番必要かと・・・・・。ww

P9260025
先日お泊りいただいた真っ白猫ちゃんのじふぁん君。

最初は触れないくらい気が立っていましたが(写真参照ww)
だんだん慣れて寄って来てくれるようになりました。


男の子は甘え出すとすごい甘えますよねー。(*´∀`*)

2013.10.14

夢はかないま~す

今年も専門学校で
ペットシッターになるための講座というのを
10回受け持っているのですが

その講座の中で
自分でこうなりたいと思うことを
文字にして書いておくと案外叶うよ。
みたいな軽いオカルトな話を私は毎回している。


ここは書かなくていいからね。

っつう、余談としてだけど。


表題の言葉は
昔、マドンナが日本にツアーでやってきた時に
カタコトの日本語で放った言葉。じゃなかったっけ?


マドンナに詳しい人
違ったら指摘してください。

そんでね

もしかすると


書くと叶うかもしれないので
書いておきたいんだけど


沖縄に行きたい。

ww


30周年のTDLにも行きたい、って

書いた記憶があるんだけど


それもまだ実現しておりません。


TDL30周年のタイムリミットは来年の4月中頃なんで


それは多分
間違いなく実現するじゃろ。と
軽く考えておるわけですが

沖縄は

なんか今テレビで見てて

ここに行きたい。


むくむく思うんじゃ。

それが島人ぬ宝。


書いておいたら夢が叶うんじゃないかと思って。


ちなみに、昔一度沖縄に旅行に行きました。

海に入れる時期ではなかったので
ホテルのプールで泳いだのもめっさ楽しく。
ホテルのプライベートビーチには
白い中型犬がいてビーチでのんびりしていた。

ガイドブックに載っていたステーキハウスに入り注文するも
40分以上待たされ
他のお客さんが待ちきれず帰るもこれが南国時間か、と
根性で待ち続けて食べたけど味は覚えていない。
噂で聞いていた沖スロを打ったり
パイナップルの試食にチャレンジしたり
ハブとマングースの戦いを見たり
鍾乳洞に入ったり

レンタカーで基本的な観光地にはいくつか行った。

それが私の沖縄の思い出。


20年くらい前のね。


2013_09_10_004
これは円山動物園の狼親子。

2013.10.08

マダム、どちらへおでかけですか

午後。


空き時間ができたので
いつも飲んでるサプリメントが切れてるから買いに行こう、
と家を出た。

お昼ご飯がまだだったので
らの道2・2周目のお店に行ってみよう、と平岸へ。


もう午後の2時だったけど
ラーメン店は賑わっていて駐車場もいっぱいだったので
近くの西友にとめて、ラーメンを食べて
車をとめたからには、と西友で買い物もした。

お昼も食べて、買い物して


あ、そうだ。
本屋さんでも行こう、と思いついてコーチャンフォーへ。
雑貨売り場をくまなく見て歩いたら喉が渇いたので
店内に併設のミスドでミスドルチェ(好きなドーナッツとアイスのセット)と
コーヒーでおくつろぎ。


ああ~~、満足~~~。

と、車に乗り込み

家につく5分前になって

サプリメントを買ってないことに気づいた。


ま、いいや。
サプリ飲まなくても死なないし。

と、まっすぐ帰宅。

  


2013_10_06_008
先週の土曜日の夜、姉と姉の愛犬イチローとひかるで
石狩の樽川公園ドッグランへ行きました。

先客のボルゾイ君がいて3頭で一緒に遊びました。

2013.10.06

(゚д゚)ウマー

札幌にお住まいの皆様


モモセライディングファームってご存知でした?


私、姉に聞くまで
知らなかったんですが


よく通る羊が丘通りの
林に囲まれた案外都会的なところにある
乗馬クラブです。

今日、そこに行ってきました。


お昼ご飯食べに。

乗馬クラブですが
鶏肉のバーベキューが食べられるんですって。

行ってみたら
古びた奥内と外の林の中に結構広いBBQコーナーがあって
古びた窓口で注文して先払いして空いてる席に行くと
お兄さんが炭を持ってきてくれます。
それ以外は全部セルフサービス。


大雑把にカットされた鶏の胸肉ともも肉を炭火でじっくり焼いて食べます。


今日はそんなに寒くなかったので
炭の温かさと相まって
途中で上着を脱ぐくらい快適でした。
お客さんもたくさんいて、
大人はBBQパーティー、子供たちは木登りをして遊んだりしています。

外でBBQなんて、お食事というよりレジャー。
2013_10_06_004


せっかくだから、とノンアルコールビールを飲みながら
BBQセット(1人前1200円)を美味しく楽しくいただきました。

そーして!!


BBQコーナーの奥の馬エリアに恐る恐る行ってみると
いるわいるわ


馬ちゃんがあっちこっちで
人を乗せていたり、お世話されていたり
個室?にいたり、数十頭いました。


いきなり乗馬体験を申し込むこともできるようですが
お馬さんの見学は自由にできるようです。
他の見学の方に混じって馬に近づいてみると
馬さんからこちらに寄ってきてくれます。


かわええ・・・・・・・。

落ちている飼葉を拾ってあげてみると
モグモグ食べます。


大きな馬面に優しい瞳。
見とれます。


犬にやるように
ぐーで鼻の前に手を出してから
顔をなでてみると鼻の周りはすごく柔らかい皮膚。

少しずつ顔の上の方まで撫でるエリアを広げても
おとなしく撫でさせてくれます。
順々になでること10頭以上。


少し離れていても
おいで、と呼ぶと来てくれたり
かわええね。と言うと良いタイミングで「うん」と頷く素振りをしたり。

超しあわせ。


いや~、札幌にこんな場所があるなんて。


2013_10_06_009


2013_10_06_010


2013.10.01

カメの季節

二日くらい前、
犬たちを放牧する庭側の壁に
10匹以上のあいつ達がいた。

 
カメムシ。

 

またこの季節が来たな。

よく虫も殺さぬ顔をしていると言われる私だが
(うそです。言われません。)

さすがに、手の届く窓枠に引っ付いて
すきあらば家の中に入ってしまいそうな場所にいたカメは

カメキラーでシューした。

ごめんね。


 
と思ったけど。

だけど
全く手の届かない屋根の裏側辺りで集会しているカメたちもまだけっこういて
少しばかり憂鬱になりながら

きゃー、亀吉さんがいるわ。声かけちゃおっと。
よっ、亀美じゃん。げんき?
うん。うふふ。今日はあったかいね。LINE登録していい?

みたいなやり取りがなされて
恋が芽生えたりしておるのかのう。。。

とか想像しながら少し楽しんでしまった。


そんなカメたちが、
いよいよ屋内侵入を始めるこの季節が来たのだなぁ。

 

今も4匹外に出した。


もう来るんじゃねえぞ。

と、若干のキモさに耐えつつ
出所する健さんを見送る人情家の刑務官を気取ってみる。


この家に引っ越してきてから毎年のことなので
カメムシは生きたまま、匂いも出さぬよう、もちろん手で触ることなく
外へ逃がす技術を身につけた。

そのうち

夕暮れ時に、美少年が
あの時助けていただいた亀吉です。ご恩返しに参りました。

とかってうちを訪ねて来るかもな。

こなくていいけど。

Img_0970
古い画像を見返してたら出てきた
ひかるの幼少期。

今も、朝起きて一番に目が合うと
こんな格好になって

撫でてけれ。

と甘える。

« September 2013 | Main | November 2013 »