« December 2012 | Main | February 2013 »

2013.01.31

タミヤTシャツ

女々しくて、女々しくて、女々しくて
つらいよ~~~~

のゴールデンボンバーが取り上げられた先日の金スマ(テレビね)で
キリショー(鬼龍院翔)くんがあまりに可愛くて。


彼がいつも私服で愛用しているらしいTシャツが
赤と青の星のマーク。

どこかで見たマークだけどなんだっけ、と思って
ネットで調べると
模型会社のタミヤでした。


通販で売ってたのでさっそくゲットしてみました。


ミーハーかぶこ。

DSC_1115.JPG


キリショーブログのトップをスマホで撮影。


  

DSC_1116.JPG

今日届いたタミヤTシャツ。


Tシャツ着るシーズンになるころには
買ったことを忘れてしまいそうだけど・・・。www


2013.01.30

カブノミクス

このたび、ピロリ菌に勝利いたしまして
単独で胃袋の政権を担うこととなりました
かぶこでございます。


一発で除菌できない人もいる中成功してよかったですね、
と笑顔で喜んでくださった薬剤師さま
今後は貧血の改善のために婦人科へ行くように送り出してくださった
ほりえ医院の堀江先生、
お世話になった病院、薬局、医薬品会社、他多くの皆様に
心より御礼申し上げます。


これからは更に胃を大切に
バランスの取れた食事と貧血改善への努力を惜しまず
気力体力の向上、
日本経済の発展に寄与すること、
私生活の充実、を三本の矢とし
厳しい冬を乗り越え、心豊かな春を迎えるべく
邁進して行く所存でございます。


   
   

Dsc_1104
アベノミクスってなんだ?(ひかる)

安倍総理が日本の景気を良くしようとして頑張る戦略のことだよ。

それよりひかる、ユーグレナって、なんだか知ってる?


夕暮れな。
ってこと?(ひかる)

ちゃいまんがな。

前にひかるのご飯にも混ぜてあげたことのある


ミドリムシだよ。


  

 
Dsc_1103
ご飯買うお金がなくて虫を採ってきて混ぜてるの!?(ひかる)


虫はきらいじゃ~。

虫っつっても、ミドリムシはすんごくちっちゃくて藻に近い感じ。
細かい粉になってて気付かなかったでしょ?


2013.01.26

おリボン

DSC_1099.JPG



2013.01.23

ヴォーラーレ!

こういう曲を聴くとワクワクして
自分が少しラテンで陽気な人に思えてくる。ww

先ほどFMでかかっていたこの懐かしい曲を
本家がセルフカバーしたのかと思ったら
しげるですってよ、しげる。しげるまつざき。


一緒にやったらしいんですよ。


声だけで聴いたら全然違和感ないですね。
さすがしげるです。


GyaOだと全編見れますが
こっちはショートバージョン。

私はやっぱ、こっちの歌詞を見ながら聴くのが好き。
(音源は多分オリジナル)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=4083

2013.01.21

大鵬さん

ワイドショーで大鵬さんの訃報が流れる。


元横綱大鵬さんは昭和15年5月生まれだそうで
昨年9月に他界した私の母は
昭和14年5月生まれで、大鵬さんとは1歳違いなのだな。


私が4歳の時に現役を引退しているので
昔、物心ついた頃「巨人 大鵬 卵焼き」
という言葉を聞いて
私は戦争中かなんかのずっと昔の流行語だと思っていた。


自分がこの世に出てきてからのリアルタイムなことだったのだと
ずっと後で知った。
私が子供の頃テレビで見て覚えている横綱は北の湖と千代の富士くらい。
大鵬さんのことはまったく知らなかった。


大鵬さんは樺太生まれでお父様はウクライナ人だそうだ。
若い頃は大変端正な顔立ちをされている。


私の母は生まれは北海道島牧郡だけれど
幼少期に一家で樺太に渡っている。
母が他界した後に取った戸籍謄本によれば
母の弟妹が3人樺太生まれ。


そう広大ではない樺太の地で幼少期を過ごした大鵬さんや母。
おそらく戦争の混乱期の引き上げ船で北海道に渡ってきたのも
似通った状況だったと思う。


時代背景が母と重なって
大鵬さんの訃報は大変胸に迫るものがある。


心よりご冥福をお祈りします。


P1010075

2013.01.20

バイバイぴろりん。

約1ヶ月前にお医者様の指導の下で取り組むことになった
ピロリ菌撲滅作戦。


明日その結果を検査することになっている。


撲滅作戦の全容としてはまず2週間、
除菌の薬の飲んだわけだけれど
その除菌薬はけっこう強くてピロリ菌以外の菌もやっつけるとの噂の通り
歯がやたらとつるつるになったり、
臀部に潜んでいたヘルペス(?)がむずむず痛痒くなったり
幾つかの変調を感じながも、
ひどい副作用で中止するほどのことはなかった2週間。
より効き目があると言う市販のLG21の飲むヨーグルトも併用して
無事に飲みきった。

その後は
検査までの約2週間、逆食にも効くと言う胃薬を飲む。
今度はこの副作用なのかゲップがやたらと増えた。
普通に話してる途中でもげふっと空気が上がってくる始末。
あと、のどが常にイガイガ。


その薬も終わったし、
あとは明日の結果が良好で
もう薬のいらない日々が戻ってくれたら言うことナシ!


次は貧血改善のプロジェクトに取り組む。

P1060109
いつも元気でいるぼくは一番えらい?(ひかる)


その通りだよ!!ヾ(≧▽≦)ノ゙

2013.01.16

小正月

この曲は小林亜星さん作曲の「過ぎ去りし日々」と言います。
  



 

1980年代後半から毎年TBSで放映されていた
向田邦子新春ドラマスペシャルの主題曲です。


久世光彦さんの演出で、主演の多くは田中裕子さん。
母親役の加藤治子さん、小林薫さんの怪しい役柄(笑)も印象に強く。
三姉妹の時は三女(二人姉妹のときは次女)が語り部の設定で、
画面では若い女優さんが演じ、晩年の三女役としての
黒柳徹子さんのナレーションも秀逸でした。


毎年、お正月の恒例として
私が大変楽しみにしていたドラマでした。

戦後の少し暗い影を含んだストーリーが多かったのですが
10代から20代前半で多感だった私には
かなり刺激的なドラマだったんでしょう。


wikiから拾った新春シリーズのタイトルは以下の通り

向田邦子新春シリーズ(原案)
『眠る盃』『夜中の薔薇』『冬の家族』(1985年)
『女の人差し指』(1986年)
『麗子の足』(1987年)
『男どき女どき(1988年)
『わが母の教えたまいし』(1989年)
『隣の神様』(1990年)
『女正月』(1991年)
『華燭』(1992年)
『家族の肖像』(1993年)
『いとこ同志』(1994年)
『風を聴く日』(1995年)
『響子』(1996年)
『空の羊』(1997年)
『終わりのない童話』(1998年)
『小鳥のくる日』(1999年)
『あ・うん』(2000年)
『風立ちぬ』(2001年)


中に、「女正月」と言うタイトルがあります。
小正月とも言うそんな時期のことをこのドラマのおかげで知りました。

今年も
小正月も過ぎ、いよいよ


「いいか、おまえら。いつまでも正月気分でいないで
しっかり学業に専念するんだぞ」
と架空の体育教師かなんかが檄を飛ばす場面を想像させる時期になりました。


と言っても、最近では
元日から営業する商業施設も多く
3が日も過ぎればお正月気分を感じさせるものもさほどないような
いつもどおりの雰囲気になってしまいますけどね。


でも、1年の始まりの月。

連日の寒さで少々冬季うつ気味の体調ですが
大切に日々を過ごしています。

Pc300003
昨年買ったワンコベッドに埋もれて毎日ぐっすり眠っているひかる。

おきる時、必ず
撫でておくれ、と腹を見せる姿がほんとにかわゆい。

2013.01.01

新年

平成25年1月1日も
無事に過ぎようとしております。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

ワンコがたくさんいて
おしっこタイムや来客の時に吠えがちだったり
お腹のゆるくなっている子に心配がつのったりで
夜に寝てもすぐ目が覚めたり胃がきゅんきゅんしたりですが
それも含めて仕事なので
やるべきことを1つ1つこなしています。


仕事の合間には
お正月らしいバラエティのテレビなんかを斜めに見ながら
おせち料理をつまんだりして
なるべくお正月気分を盛り上げながら楽しくしています。


来てくれるお客さん、
ふふっと笑えるテレビ番組、
協力してくれるスタッフさん、
食事やお風呂でお世話になってる姉、
みんなみんな


ありがとうございます。

今年もいい年になりそうです。


Pc300113


« December 2012 | Main | February 2013 »