« June 2012 | Main | August 2012 »

2012.07.27

湖の帰り道

さて、昨日の
支笏湖はポロピナイの湖畔で遊んだ帰り、
湖畔から10キロちょっとくらいのところに
東屋があって、川遊びのできそうなエリアがあるので寄ってみた。

いつも車が何台か停まっているけど
昨日も二組遊んでいるファミリーがいた。


2012_07_26_034
水量が少なくて
私もひかるも安心。


2012_07_26_033
おたまじゃくし♪


2012_07_26_041

2012_07_26_045
流れがあるせいか、湖より楽しそうに遊ぶひかる。

2012_07_26_050
泳ぎは得意じゃないけど水遊びは好きなので母ちゃんはうれしいっす。

2012_07_26_055
得意なこととか楽しいことをして遊ぶのが一番。

2012_07_26_056
ひかるが楽しんでくれるのが一番。

2012_07_26_072
このうれしそうな顔が大好きじゃ~~~。


2012_07_26_074
ご満悦なひかるさんでした。

2012.07.26

夏は水遊び!

先日の暑かった日は
私が1人で海に行ったので
その時より更に暑かった?今日は
ひかるを水遊びに連れ出した。

一路支笏湖へ。


2012_07_26_006
家族連れがけっこういたので
隅っこのほうに行って水際でボールとか流木とかをちょびっとレトリーブ。

2012_07_26_016


2012_07_26_024

すごく小さいワンちゃん(たぶんポメラニアン)が
すいすい足のつかない深さのところで泳ぐ姿をジーっと見てたひかる。
何を思っていたのやら。ww


昨年うすうす感じていたのですが
ひかるは泳ぎが苦手なようで深いところへは行こうとしません。ww

2012_07_26_030
いい景色だね。(ひかる)


この後で寄った浅瀬の川遊びでは更に楽しそうなひかるでした。


お写真はまた後ほど。

2012.07.24

おばちゃん

昼はそこそこ暑いけど夜は涼しい、
今年は札幌の真骨頂のような夏です。

そんな中
昨日の午後に
大通りのビアガーデンに行きたい旨を姉にメールで打診してありました。


姉が仕事から帰ってきたくらいの時間に、実家の姉から電話。

「東京のおばちゃんが遊びに来ててさ~、
ビアガーデン行かない?」


と。

びっくり。

近々遊びに来るらしいとは聞いていたのですが
実家の母すら昨日来ることは知らなかったのです。


たまに札幌に遊びに来る秀子おばちゃんと
一度は大通りのビアガーデン行こうよ~
と以前から話していたのですが
ビアガーデンのシーズンにばかり旅行に来るわけでもないので
なかなか実現せずにいました。

今回は叔父さんも一緒で
飲まない姉、ほとんど飲まない私の母のほかに
3人酒飲みがいる!

と言っても私も秀子おばちゃんもたくさんは飲みませんが。


ちょっと憧れだったこれを体験しました。


キリンビールの

2012_07_23_001


2012_07_23_002


タワーピッチャー。4リットルです。


2012_07_23_003
時間があまりなかったのでタワーは空になったけど
ジョッキにビールが残ったままで閉店の9時になってしまいました。


でも、美味しかった!!!


その後、姉の車でおばちゃん達の宿泊先、
新札幌のシェラトンまで送って帰りました。


今夜も続きをやるそうですよ。ww


2012.07.22

直毛かぶちゃん

今日は2年ぶりに縮毛矯正をしてもらいました。


数日前、小樽のロコちゃんのいるビーチに1人で泳ぎに行ったときに
髪をしばるには短いし、海水でごわごわした癖毛に手を焼いたのがきっかけで。


海に行った日はけっこう暑くて
少し風と波があったけど40分ほど浮き輪でぷかぷかしました。

2012_07_21_012


ロコビーチにロコちゃん(バーニーズの男の子)いるかな?
とチラッと覗いたけど見当たらなかった。


駐車場では、そこのビーチでよく見かけるおじさんと立ち話。
おじさん、うちに来ているトリマーちゃんの出身校の
理事だか顧問だかなのだそうだ。coldsweats02まじっすかー


2012_07_21_093_2
虫刺されをかきむしるかぶこ

昼は暑すぎたのでかぶこだけ海に行ったので


2012_07_21_094
夕方はひかるをドッグランへ連れて行ったのでした。


2012_07_21_095
子犬のアール君とたくさん遊びました。

2012.07.20

今日のかぶこ

朝イチでスマホを見ると知人男性からのメール。

開くと受信時間は真夜中。
チラッと読むと、ものすごく愛のこもったメッセージだったんだけど
文頭の宛名が私とまったく違う名前。。。

誤送信したらしい。

うーむ、知らせるべきか見なかったことにするべきか
相手の名誉を傷つけぬためには?と悩み、
見なかったことにしよう、と削除してこちらからは何もアクションしなかった。

その後、本人から間違ってしまった!!と
訂正の連絡が入り一件落着。


そのすぐ後。
旧知のボランティア仲間からワンちゃんの訃報が届いた。
13歳と言う高齢ではあったけれど、持病もなく
昨日まで普通に散歩して元気でいたわが子が今朝急死したのだという。

私も何度か会ったことのある、賢く気高く愛くるしいコーギーの
女の子だった。

こんな突然の別れってあるんだろうか。

訃報に驚いたのはもうひとつ訳がある。

昨日の夕方、お山のドッグランでひかるが
ゴル友のアール君と遊びまくっていたときに
ちょうどそのワンちゃんの飼い主さんから電話があったのだ。

8月に住んでいるマンションの大掛かりな修繕があるので
1ヶ月くらいで愛犬を預かってくれるところを探していて
誰か知人のあいだで心当たりはないか、と言うようなことだった。

それから明けて翌日(今日)の電話だったので
てっきり預かり先でも見つかった、と言う話だと思ったら・・・。

本当に驚いてしまったのと

過去に何度も何度も感じたことなんだけど

ワンちゃんが旅立つタイミングって
ワンちゃん自身が決めているのではないだろうか、ってことを
また感じずにはいられなかった。


うまく言えないんだけど

たとえば今回みたいな突然の別れだったり
長患いしての別れだったり、お別れには色んなパターンがある。
どれにしても
ワンちゃんは、けして飼い主さんを傷つけたり責めたりすることなく
自分でこの時にする、と決めて
ワンちゃんなりの意味があって「その時」を決めて旅立つのかな。
と言う感覚を

バニラやおりーぶの今際の際、お客様やお友達のお別れのときの話、
たくさんのお別れのお話を聞くにつけ感じてきた。

だから、ただただ悲嘆にくれるのではなく
ワンちゃんの意思をくみ取って
心からの感謝で送ってあげることが飼い主の役目なんじゃないか、と。


ほとんどの場合、
動物たちは人より先に旅立つ。
縁あって自分のもとに来たその命は
生き様と死に様をもって人に多大なるメッセージを届けてくれているのだと思う。
しかもそれは、その家族だけに意味のある家族のためのもの。

なんといとしき神様のお使いでありましょうか。

私は、そんな風に感じています。


マーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。


そして夜には、
兄貴(と呼んでいる旧知の知人)に案内されて
千歳の「つくし」で有名なあんかけやきそばをご馳走になり
帰ってきてまた仕事。

人生1日たりとて同じ日はない。
同じような平凡な1日だったとしても
自分以外の何かに変化があり
それが回りまわって自分に何がしかの影響を与える。


時間と、人と、自分を大切にしよう。家族を大切にしよう。

幸せなことをたくさん見つけて、感謝で過ごそう。
心の針はいつも上を向けていよう。

悲しみはそれを打ち消すほどのたくさんの感謝があれば
乗り越えられる。


2012_07_07_012
週に4回だった点滴が2~3回になりました。
獣医様も認める「奇跡の復活」を遂げたごまちゃん。
ごまちゃんと神様に感謝。
心配して応援してくれた皆様に感謝。

2012.07.15

2度目のコバビレッジ

札幌はほんとにいいところだな~。
中心部からわずかで
自然豊かな、それでいて人が手をかけている遊び場がたくさん。

先代のバーニーズ、バニラとおりーぶを飼い始めてまもなくは
まだドッグランも全然なくて
自前で藻岩山のふもとに土地を買って
200坪ほどの私設ドッグランに毎日連れて行ったものだった。
(今は草ボーボーの荒地と化しているww)


今はうちから車で30分圏内に4つのドッグランがある。
しかも、先日に続いて今日もお邪魔したコバビレッジは
うちから車で10分くらい。

近い上に、立地がとっても素敵。
ディズニーランドは上手な設計で
ランドの外の俗世間が見えない造りなっている、と言うけれど
ここも360度ぐるり見渡しても自然だらけ。


2012_07_15_001
めばるちゃんは最初はパパにべったりだったけど
珍しくボールで遊んだり、ランちゃんと組み合ってたね♪


2012_07_15_016
ひかるはまたまた人様のおもちゃを放さず遊び続け、破壊。orz

2012_07_15_017
菜園に向かう道の途中からドッグランを見下ろしてみる。

2012_07_15_021
新しく菜園を借りたランちゃんの農園に
上手にクワを入れるセンロンパパ。みごとだった。


2012_07_15_023
収穫した野菜を食べるのは手伝うよ♪(ひかる)


2012_07_15_025
冷たい湧き水飲み放題。

2012.07.13

新しいドッグラン

プレオープン中のドッグランへ行ってきました。

ここは元スキー場のコバワールドで
うちからも近いので
結婚していた頃には何度かナイターでスキーをしに行った場所です。

今はスキー場の営業はなくなり
家庭菜園やBBQがオープンしています。
ドッグランやレストランも近日本格オープンだそうですよ。

ひかるは今日はじめて行ってみました。
シェンロン&ティファちゃんとランちゃんと待ち合わせて
楽しく遊んだよ。

午後イチの時間でしたが
雨上がりで気温も高すぎず。

2012_07_13_012


2012_07_13_009


2012_07_13_025
教えてないのに、休憩はちゃんと日陰へ入るひかる。ははは。


2012_07_13_041
ティファ姉ちゃんと。
凄くいい景色でしょ~~?


2012.07.07

海が呼んでいる

そろそろ海水浴シーズン。

とは言っても
市内の気温が30度は越えないと
海に行けば水に入るにはちょっと寒く感じるお年頃。

ひかるの膿皮症の治療にもなるかもしれないので
ひかるだけを海水浴させるのもいいかな。

っつっても
その時間がいつ取れるかは不明。

すっきり治らないので飲み薬にしましょうか、と
今日ごまふの点滴に行った際に相談したところ、
次回に患部の画像を撮って来てみて
と獣医様に言われたので
撮ってみた。


2012_07_07_059
ばんじゃいしたお腹のところ。
完全に膿んでる感じではないんだけど範囲が広くかゆそう。

2012_07_07_048
実家からひかる用にプールももらってきたから
海水浴行けない暑い日はカーポートでプールね。

2012.07.03

作戦会議

ひかるの膿皮症と外耳炎が悩ましい。

ここ数日の暑さのせいか悪化してしまった。


塗り薬はもらっているものの
もうちょっと悪くなってきたら飲み薬も出しますね。と獣医さんに言われていた。

できるだけ飲み薬を飲ませずに済ませたい親心なんですけどね。。。

つうことで
できるだけ飲み薬を飲ませないプロジェクト会議を一人で開催。


暑い日はエアコンをつけるとは言え、
ケージに入っている時間が長いと床に接しているお腹面が
どうしても通気性が悪くなるので
(膿皮症の出る場所がお腹とわきの下なので)
ケージに入れる時間をできるだけ少なくすること。

あと、
人間でも皮膚トラブルはストレスが原因になる場合もあるから
できるだけストレスをためぬように。
っつうことで今日もドッグランへおでかけ。
おかげさまでシェンロン兄貴とランちゃんにも会えて
ニコニコのひかる。ありがとね~~!!


それと
もし、飲み薬となったときにすぐ効くように腸内環境を整えてみよう。
と、ごまふにも飲ませている青汁を
ひかるにも今日の夕飯からご飯に混ぜて与えている。

粉末の青汁はもともと私が飲むために買ってみたものなんだけど
味もほとんど無味に近いので偏食がちの猫のごまふでさえ
フードに混ぜると一緒に食べてしまう良品。
ごまふは、青汁を飲ませて以降
それまでのかっちかちの便から程よい硬さの便に変わり
たまたまのタイミングなのかもしれないけど
5月半ばの瀕死の数値と体力から奇跡の回復を遂げた。
もしかすると青汁で腸内が整ったおかげで薬の効きも良かったのかも、と
良いほうに解釈しているので
ならばこの際ひかるにも試そうと水で溶かした青汁をご飯に混ぜると難なく完食。

フードが原因のアレルギーの可能性もゼロではないので
5月頃から大袋1つ食べきるたびに、違う素材のものにして
そのフードを食べてるときにどんな状態だったかを記録している。
しかし、今のところフードによる違いと言うより
気温とか湿度が一番の原因に思われる。

あとの対策としては
今週2回、来週からは週一でノルバサンシャンプーだな。

明日ごまふの点滴で病院に行く際に塗り薬を追加で出してもらって
明日と、病院が休みのあさっては様子見してみて
変化なし、もしくは悪化するようなら飲み薬をもらおうと思う。


生前のバニラも時折膿皮症が出たのだけど
気付けばあっという間に
わき腹に直径10センチ以上の丸いガビガビができて
見るに耐えない症状だった。

ひかるは症状が軽いときは
少し大きめなにきびがぽつぽつある程度の症状だったのだけど
今は1~2センチくらいのかさぶたが次々と場所を変えてできては
周辺の皮膚が赤くなって脱毛もしている。

固体によって症状が違うものですね。


さぁ、
早く完治するようにがんばるぞ~~!


そうそう、精神論の世界では
親があまりに神経質だと子供が逆にアトピーになったりすることもある
と言うので、私も神経質やら深刻になりすぎぬよう
おおらかになおかつ、ひかるに負担がかからないよう
スピーディーにやっていこうと思います。


何も効かなかったら
日中は外犬にしてみようかな、くらいのおおらかさでおります。ww

2012_06_11_007

5月はごまちゃんが生死の淵で
ひかるにあまりかまって上げられなかったからなぁ。
無言の訴えなのかもしれない。


ごまふにもひかるにも
病気にならないとかまってくれない、なんて思われないように
かあちゃん、できるだけ気をつけるからね。

2012.07.01

年度末を終えた

明けたので昨日6月30日は
我が社有限会社ペットナーサリーの期末最終日。

おかげさまで、
大体例年通りの締めくくりができたと思います。

最後のお客様が夜10時頃に帰られた後
区切りの祝杯に1人でビール。ww


最近、夜にアルコールを飲むと
途中で眠くなってしまって
飲みきらない缶ビールを片手に睡魔と戦いの末
結局負けてテレビの前で2時間くらい寝てしまうことが多いので
今日はビール一本飲んだ後に
オレンジジュースに残ってた赤ワインと梅酒を入れて
テキトーカクテル。
これだと飲める量だけ作ればいいので眠くなったらすぐ寝れる。ww

期末といっても
その日も次の日もなんら変わることなく
目の前の仕事を淡々とこなしていく毎日です。

今夜もいつもどおり、
そろそろひかるとごまふと3人で寝ます。


明日もがんばるぞ♪

2012_06_11_010
新しい1年もまたがんばってね。(ひかる)


« June 2012 | Main | August 2012 »