« March 2012 | Main | May 2012 »

2012.04.29

りんご村での写真集

2012_04_25_330_2


2012_04_25_331


2012_04_25_337


2012_04_25_338


2012_04_25_371


2012_04_25_376


2012_04_25_378


2012.04.25

春のりんご村

なかなかひかるとゆっくりすごす時間も取れていなかった今日この頃、
りんご母さんが
まだ雪があるから、GWで忙しくなる前に
ひかる君を遊ばせに連れてくれば、とのご提案を下さり

昨日、午後から行ってまいりました。
上川のりんご村。

川の音と鳥の声だけの
すごい贅沢なロケーションで

この時期限定(奥の温泉が閉鎖中で車が来ないので)
ノーリードで牧草地を走り回るべりぃちゃんとひかるでした。


2012_04_25_328
目印のドライブイン。裏にタロウ君らしきわんこの姿が。


2012_04_25_336
べりぃちゃん、きたよ~~~。


2012_04_25_360
まだ雪がたくさんある~。


2012_04_25_369
楽しいね~、いいとこだね~。(ひかる)


2012_04_25_384
かんば姉さん、おじゃましてます。(ひかる)


2012_04_25_400
バニラと違い、1人で遠くへ冒険に出ないひかるなので
自由に遊ばせることができました。
奥にある温泉の営業が始まるとたまに車が来るので今だけのチャンスでした。


2012_04_25_351
楽しい~~~~。

行きも帰りも車の中ではいい子にしてるひかる。
コイン洗車で洗ってるときも大人しくしています。

2012.04.21

まさかの筋肉痛

昨日、今期初のペットシッター講座の講師として
専門学校へおでかけ。


90分2コマを続けての講義。

一昨年だったかに一度そういう事があったのだけど
学生さんに動いてもらう時間が結構あった回だったせいか
特に何か感じた記憶はない。

今年は
10回の講座が全部2コマずつ続けて、という初めてのパターン。

んで
昨日がその初日でしたが

最初のうちは板書(ホワイトボードだけど)することが多くて
2コマ終わった後には足のふくらはぎが張ってパンパンになり
右腕は早くも筋肉痛。

びっくりしたな、も。

普段しない動きとか使わない筋肉を使うと
あっという間に疲労を見せるお年頃?ww

次回からは生体が入る実践編な内容もあるので
昨日と同じようなことになるのはあと1回くらいだと思う。

そんな体力の衰えなどなんのその、
今年もよき学生さんたちに出会えたことがうれしいっす。


2011_12_24_006
ぼくも行きたい!!(ひかる)


もちろん、行くぜ~。ww

2012.04.19

エネルギー

今日珍しく停電した。

すぐに送迎に出かけるところだったので
パソコンの画面や何かが一斉に消えたのもそのままに
ストーブのスイッチだけ切って家を出ると
程なくして猛スピードで私の車とすれ違ったほくでんの緊急車両。


普通の生活なら、わずか数分の停電くらいたいした影響はないけど
中には命にかかわる人がいないとも限らないんだよね。

電気って、大切だよね。


たまに姉とこんな話をする。

人間て頭がいいんだから
もうとっくに誰かが大したコストもかからずに
エネルギーを生産できる技術を開発してるよね、きっと。
だけど、世界的な利権を握っているユダヤの系統の人や何かが
開発者にお金を握らせて、
南の島をひとつ与えて一生優雅に暮らせる代わりに
その技術を封印してもらっているとか、そんなんじゃない?

と。


すると、ひょんなことからつい最近
そんな話(フリーエネルギーの技術や世界を裏で支配するあれこれ)
を取り上げた映画「THRIVE/スライヴ」を知ることとなり
youtubeで見た。(検索すると日本語版が途切れ途切れに見れます。)


映画はノンフィクション風の作りになっているけど、
信じるかどうかはあなたしだい(関暁夫風)っていう内容ですが
私は面白く(興味深くという意味で)見ました。

いまや、こういう話は都市伝説的な話題になっているのか、

姉と笑い話みたいに話してることが
やっぱりちょっとほんとかもしれない、と思えたり
(映画ではフリーエネルギー開発者が
迫害や暗殺されたと言われてどんよりしちゃったよ)
宇宙人がいるとかいないとか
戦争もテロもすべては筋書きがあるんだ、とか
なんか、もう、子供でもそういうことを口走ってますよね。

まあ、だとしても


だから、なに?


って感じですけどね。


否定ってことではなく。


私のような一市民は自分の生きてるこの狭い世界で、
少しでも面白おかしく楽しく仲良く
淡々とやっていくことに変わりはないわけです。

神はいる、と思う人にはいるんだし、
宇宙人にいたっては、自分もよその星の人から見れば宇宙人ですし。
私はそれをどっちかっつうと肯定していますが、
だからといって、主張したいことは何もございません。ww
自分はそう思う。って言うだけのこと。


世界中が豊かに発展するためには
どこでも自在に使えるエネルギーがあればよいのだ、とは
たしかにそうだね。
餓えや病気から救うためにはエネルギーが必要。


とかさ、地球規模の話になると私などがとやかく言う余地もないけど

私はたまたまこの日本という豊かな国に生まれおちた。
そのことに感謝を持って
自分の心を豊かにするために、私は私の人生を歩まねばね。

自然というフリーなエネルギーは目いっぱい受け取って、
不要な消費はせず、心は明るく温かく。

って、ちょっとした停電の話がずいぶん大きな話になったもんだ。ww


2012_04_16_009
きょとん。

2012_04_16_012
だからポリリズム聞いてたのかにゃ?(ごまふ)

2012.04.17

長にゃん、次わん

仕事の合間に、イケメン美容師黒澤さんの美容室に髪を切りに行った。

昨年11月以来のカット。
途中、自分で前髪を切ってしのいでましたよ、ええ。


どう切ってもらうかノープランで行って
結構ばっさりカットしました。

中学生の頃の髪型に戻ったよ。ww


思い起こせば
私の人生で一番輝いていた(好き放題だった)のが中学生時代。
そのときの髪型からまたリスタートかと思えば
ちょっと気分も若返るジャマイカ。


っつっても、
美容室でシャンプーの席から立ち上がったとき
最近、日に数度襲われているめまいと思しきふらつきで
足元がよろっとして壁に手をついたのよね、おばちゃん。

6、7年前、バニラのガンの闘病や色々鬱々としていた時期に
一度発症したことがあるのじゃが。
良性発作性頭位めまい症っつうやつでしょう。
サッカーの澤選手も診断されてましたね。


この年になると、
更年期的な時期的な自律神経的な、その辺かもしれないので
あまり深刻に考えずに、くるくるしたら大人しくして
落ちつく体勢を探してやり過ごせています。

前回の時よりかなり軽症で、今のところめまいによる吐き気もなく
もしかすると、気のせいなんじゃね?くらいなやわらかさです。ww


そんな折、わたくしを和ませようとこの2人ときたら
精一杯愛くるしさを見せ付けてくれますよ。


2012_04_16_041
前回まではこの距離感だったものが


2012_04_16_050
今日にはここまでくっついてます。

そこに私も頭を割り込ませてねっころがって見たりして
ああ、しあわせら~~~~。

2012.04.13

ども、ごまふです

DSC_0579.JPG


うちの庭も雪がどんどん減ってきました。
連日窓からツルハシを振り回しているかぶこを
ちら見して応援しておりますにゃ。



2012.04.11

日本の神様って??

今日は、ご縁があって
北海道神宮でたくさんの皆さんとお参りをしてきました。

150人くらいで神宮の本殿に入り
お払いを受けて、カシワデ打ってお参りしました。

以前、テレビか何かで
スピリチュアルの江原さんも言ってた記憶がありますが
最近読んだ本にもあった神社での正しいお参りの仕方は
神様にお願い事をするのではなく
自分の感謝の気持ちをつたえるのだそうですね。
お参りのはじめに自分の住所と名前も伝えるのだそうですよ。


今こうして健康でいられることの感謝を伝えると
更にそれが返ってきて健康に、
家族がいてくれることへの感謝を伝えたら
より、家族とのよい関係を、
豊かに暮らしていることを感謝すれば
更なる金銭的応援を、
神様は与えてくれるのだそうです。

あれが欲しいこれが欲しい
あれをかなえて、これをかなえて、とお願い事をするのは
あれもない、これもない、と神様に不満を訴えていることになるので
神様もげんなり。。。ってことなのだそうです。coldsweats01

日本の神様は
八百万(ヤオヨロズ)の神と言いますよね。

だから、
最初から八百万もいるわけだし
よそからキリスト教が入ってきても仏教が入ってきても
なるほど、それもなかなかよい教えじゃないか、と
新しい神様(宗教)を受け入れては
宗教戦争など起こさない神様だと聞いて
なんだか暖かい気持ちになります。

お正月はみんなこぞって神社に行きますが
経典もこれと言った教えもないのが神道の不思議。


神様に感謝を伝えること、
神様に繋がっている自分のご先祖を敬うこと、
神道はそれくらいシンプルな考え方でいいのだそうです。


だから、
お葬式をお寺でやったり
クリスマスはキリストやマリア様をたたえたりすることを
別にいんじゃね?と、寛大に見ててくださるのが
日本の神様なのかもしれませんね。(笑)


日本人を40年以上やってきましたが
最近になって初めてそういうことを知りました。

勉強になったね~~~。

1243


2012.04.09

ランラン

小雨がちな中、送迎に出かけようとしたら
ひかるがチ~~っと私を見つめているので

一緒に行く?と言ったら
うん。と笑顔になったので、
スライドドアからいつもの定位置に乗せて出発。

街中に近い送迎先につくころには
雨がやんでいたので
ドッグランに行ってみるか、と西区方面へ。

段々日も暮れてきたのもあるけど雨雲もあって
ランに近づくにつれて雨が。

それでも20分か30分でも遊べたらいいかな、と駐車場にいくと


わお~~~っ。

ひかるの兄弟たち
シェンロンくんちとランちゃんちの車がある!!

迷わず突進。


DSC_0573.JPG


アニ&パンちゃんもいたよ~。


DSC_0571.JPG

DSC_0568.JPG

1人遊びよりやっぱりみんながいてくれると楽しいね~~。


駐車場は泥んこだったけど
肉球が泥パックになるかもね~。
と言いながら帰ってきました。



2012.04.08

生まれた

スナッフルスのチーズオムレット
今テレビ(シルシルミシル)で紹介されていましたけどね

まだ食べたことないあにゃた!!

マジでふわふわでうまいっすよ~~~!!

チーズ系の好きな方、フワフワ食感の好きな方
ぜひ、食べてみて。


ところでね。

午後の空き時間に散歩がてら円山動物園に行ったんだけど
凄くレアなもの見ました。


草食動物エランドのところに生後2週間くらいの子エランドがいたり
色んな動物が発情シーズンを迎えてる
ピンキーな気配をあちこちで感じる中、

いつ行っても見たことのないエゾリス館に
どうせ今日も見れないだろう、と入っていくと。。。


エゾリス館は、囲いなどない雑木林の一角のような無造作なエリアに
エゾリスが日によって2~3匹放し飼いにされている。
結構な広さがあって巣箱や巣になる穴の開いた丸太もいくつか置かれているし
枯葉や枯れ枝も山盛りなのでリスが隠れていたらどこにいるか全然分からない。


しかし、今日は!!
入って雑木エリアをふと見ると
いきなりエゾリスが巣箱から顔を出してちょろちょろ。

わお。


飼育員さんが2人立ち話している横で
しばらくリスを眺めていると
巣箱から出たり入ったりしているリスの口にピンクの何かが。


飼育員さんいわく、子リスが生まれてどこに置こうか
親がよい場所を探してうろうろしてるところだそうだ。

うわ~~~。

んで、
凄くレアな場面なこともそうだし、
明日から子リスの生育を見守るために
数日見学が制限されると思うので
このタイミングで見れるとは、お客さんラッキーですよ。
と。

今まで何度来ても見れなかったリスさんが
すごいサービスしてお返ししてくれた。


リスさんに、ご出産おめでとう。と言ってリス館を後にした。
エゾリス館の閉館する4分くらい前だった。


Photo

暖かくなってきたせいか、日曜日でお客さんが多いせいか
今日は動物たちが結構動いていた。


2012.04.07

まるで別人かと

少し前の冬までは
冬なんてきらい、雪なんて運転が危ないからイヤ、
なんて公言してはばからなかったかぶこです、こんにちは。


今にして思えば
お天気の神様に百叩きされてもおかしくない暴言を
平気で口にしていたわけですね。

そんなわたくしも最近は、
どんな季節にも気候にも感謝を持って過ごせるようになりました。


どうしてもイヤなら、そこから去ればいいのだし
それをしないなら、いいところを見つければいい。
そういう考え方をする訓練中です。


特に、ひかるがやってきてからは
雪で楽しそうに遊ぶひかるのためにも雪ウェルカムだし、
ここ数日春をせき止めているかのような連日の雪も
雪がとけかかって汚れの目立ち始めた庭を綺麗にするために
うちのために降らせてくれてるの?くらいに肯定的に受け止めています。


毎日起きる時に、今日もいい目覚めだ。
寝る時に、今日も凄くいい日だった。
あの人もありがたい、この出来事もありがたい。

そんな風に思うようになって少し時間がたってきました。
不思議と、
以前は浮かんでいた小さな不安や不満は感じなくなります。


ものは考え方次第でこうも心を変え、人を変えるのだなぁ、
と感慨深いです。

Img_5469
1年前のひかるはまだ小さなかったね~。

それにしても、この顔・・・・。ヾ(≧▽≦)ノ゙

2012.04.06

ひかるご飯

今日も寒いけど、地元で今年初のふきのとうを見ました!
毎年、初ふきのとうを見たときはうきうきします。
雪の降る曇天の中でしたが、小学校では入学式のようでした。


ところで。

最近買い物に行くと、他の野菜が高いせいか
もやしが売り切れのことが続いて落胆したかぶこです、こんにちは。


育ち盛りのワンコが1歳前後に食事を切り替えていく際、
量だけを減らしてしまうのは可愛そうだと考える飼い主さんは多いことと思います。

手っ取り早いのは
カロリー控えめフードに変えて満腹感は変えずに。ってことでしょうか。

フードの袋を見ると、銘柄によって100gあたりのカロリーは結構違いますし
ダイエット用と書いてあればかなりカロリーを抑えられます。


が、銘柄選びに時間を費やすのが面倒だったので
わてくしは、ぶよってきたひかるに
手作り食混合での満腹作戦を取り、
今では成犬として理想のプロポーションを
維持しているのではないか、と思うちょりますがどうなんざんしょ。


手作り食に決まったレシピはありませんが
主に野菜スープ的なものにお肉やお魚系や
豆腐などのたんぱく質を加え、時には鰹節などを加え、
美味しそうな香りが出ることにも配慮。

煮汁も捨てずに加えることで結構食べ応えがありつつ
カロリー控えめを実現できていると思っているのですが
何より、ひかるが喜びます。
作っている最中からうきうきしている様子。


毎日ではありませんが
週に2~3日かな。

食材もその日あるものとか安かったものとかで適当です。

今朝も手作り分を作っている時に
ラム肉少々のほかに蛋白源として豆腐を入れようかな、と思ったところで
ふと目に付いた納豆を・・・・・。

入れてみました。


納豆汁ってあるもんね。


深く考えずに一パック豪快に入れたら・・・・・・・。


充満する納豆の香りと、少な目の煮汁が見る見るどろどろに。

coldsweats01

軽く、失敗だったかな。と思ったのだけど

あくのような泡部分をすくい取って煮汁を足したら
さほどへんてこでもない様子。

納豆自体も粘りはなくなりツルツルぴかぴかに。

人肌になるまで放置してフードにトッピングしてひかるにあげると
いつも通り喜んで食べていました。


ひかる、初めての納豆汁でした。


でも作る時にくさいからもう作らないと思う。ヾ(≧▽≦)ノ゙


Img_5362
昨年4月5日のドッグランにて。

2012.04.05

いざなう犬ベッド

昨夜、就寝前のシッコタイムまで少々時間があるなぁ、と
のんびり飲酒などしながらテレビを見ておりました。

ふと足元のひかるのベッドを枕にして
地べたに転がると
そのまま転寝。

まだそこそこフワフワ感を保っているベッドがどうにも気持ちいいのと
ベッドの正面にあるポータブルストーブからくる
ほんわり暖かいぬくもりで
最高潮に夢見心地の数十分。

ああ、ひかるのおかげでこんなフワフワを味わえたよ。


Bed_2
まずひかるが堪能。
その後ごまちゃんもベッドに魅せられ

最後はとうとうかぶこも、でした。


コストコの格安犬ベッド、
おぬし、やるな。。。。。。

2012.04.04

春の和菓子

DSC_0556.JPG

4月の期間限定だそうですよ。

DSC_0559.JPG

美味しく頂きました。




2012.04.03

今日の自己啓発

飽きもせずに自己啓発の本などを読んでいますが。

言うても一番最近買ったのは「野田ともうします」だけどね。(まんが)


話を戻して。
自己啓発本をたくさん持っていますが
そのとき気が向いたものを何度となく読み返します。

今日はその中で、そうだよね~。と思う部分をひとつ。


滝に打たれたとか、山にこもって悟りを開いたとか言っても
会う人に向かってブスっとしてるようじゃ
そんなの悟りじゃないよ。

厳しい修行なんてしなくても
会う人にこんにちは、とか笑顔で挨拶できて
人が聞いていやになるような言葉を使わないで
ニコニコと毎日過ごすことの方がよっぽど素晴らしい修行だよ。
自分の機嫌は自分でとって、不機嫌にならないことが修行なんだ。

みたいな部分に
わたくし、深い感銘を覚えます。


一説によると、
お釈迦様は毒キノコで腹を壊したことが
亡くなる直接の原因だったとのことですが
その病床でなお、お弟子さんに説いたこととも重なり
まったくですなぁ~、と深く頷いてしまう。

どんなに立派な事を言っていても
実践しなければ意味がないんだ。と。


世の中には
自分が神だ、とか歴史上の聖人の生まれ変わりだとか言って
活動してる人たちが時々いますが
その人が誰の生まれ変わりだろうと
実際に何をしているかが注目すべきところだってことでもあり、

人にいやな思いをさせるような人なんて大したことないんだ。
ってことだと思う。


斉藤一人さんがどれかの著書に書いていた

超能力者を自称する人がスプーン曲げたり
裏返しのカードの絵柄を当てることを奇跡だなんだと騒いで何になるのか。と。
スプーン曲げたら食べづらくなるだけじゃないか。と。ww

たとえるなら、
栽培して生産して流通して日に何万人を救う食べ物(某パンメーカーの名前を
出していたと思う)を作っている一人ひとりの人間のやってることの方が
ずっと尊い奇跡なんだよ。


ほんとにまったくもってその通り。

毎日を笑顔でしあわせだな。って言いながら暮らしていこうね。
って。

笑顔になれないようなことがあったら
ジョークにしたり、感謝だな、って口に出してみて
ころっとやり過ごそうね。って。


そういう本を読んだりする前は
わたしは、感謝の足りない人間だったなぁ。

一杯の水を飲むにも
水道があってコップがあって、いまや浄水器は当たり前で
それを作る人や流通させる人や売ってくれる場所がある。
買うためのお金を稼ぐ仕事やお客様、
物事すべては繋がっていて、感謝の対象が溢れている。

自分以外のすべてのおかげで今の自分があると言っても
過言ではないかどうかまではなんとも言えないが
とにかく、まずは感謝することに気づけてよかった。

当たり前だと思っていたことが
もし自分以外の人が誰もいなかったら何一つ叶わないのだ。


感謝報恩。

ありがたいから
余計にお返ししようと思う。
世の中の役に立ちたいと思う。

喜んで仕事しようと思う。


2011_12_24_018

2012.04.02

完璧なナポリタン

ナポリタンが大好きです。

ミートソースとナポリタンなら
断然ナポリタンです。

私が今までお店でナポリタンを食べた中で
2大巨頭と思えるお店は


純喫茶オリンピア(道庁の隣の地下にある)
Photo

赤い館エルピア(白石区東北通り)
Photo_2

でした。

私的に完璧なナポリタンと言えるナポリタンです。

完璧の条件は
ケチャップの味がしっかりしていること
一皿食べたらお腹がいっぱいになること
値段が高くないこと。

美味しいだけのお店はたくさんありますが
盛りのよさもクリアしている点で巨頭です。ww


しかし、どちらのお店も古い。そして・・・
数十年にわたる喫煙で店内が薄茶色、
赤い館にいたっては店内すべてがこげ茶色。ww
女子一人で行くにははばかられるくらい。

それでも、ナポリタンは完璧。
だから行く。
ほかのメニューも美味しかったですが
やはり圧倒的にナポリタンを頼んでしまいます。

ここにきて、今日初めて行ったこのお店も
ほぼ完璧なナポリタンでした。


レストランにしかわ(南1条西19丁目)
Photo_3


上の2店に共通する昭和チックな店内でありつつ
店内は上2店より綺麗。ww
お昼少し前に行きましたが、どんどんお客さんが来ます。
オリンピアもそうですが老舗の人気店なのですね。


にしかわのナポリタンは自分で作ったナポリタンに一番近かったです。

画像は食べログから拝借しました。


2012.04.01

新年度

4月1日
いよいよ新年度ですね。

うちの会社は7月が期首なので
今日も毎月の月初とさほど心持は変わりませんが
やはり、周囲で転勤だ引越しだなどの話が耳に入ってくると
何かこう気持ちが新たになります。


さて。
新たなスタートと言えば
私事ですがお知らせがあります。


実はこのたび、インディーズではありますが
CDデビューすることになりました。


4月10日(火)ファーストミニアルバムが発売になります。

全6曲入り1,000円

1、うちのこよそのこどっちのこ
2、ごろごろゴマ団子
3、ひかるとどこまでも
4、いつも一緒だよ
5、NONO、ちゃんとしてよ
6、バニラアイスにおりーぶ


レコ発ライブも決定!!


4月28日(土)午後4時より
札幌市中央区豊平川河川敷みかん箱ステージにて

とか言うエイプリルフールはいかがかにゃ?

にゃ~~っはっはっはっは。

2012_02_20_078
うちの母がいつもお騒がせしてすみません(ひかる)

« March 2012 | Main | May 2012 »