« November 2011 | Main | January 2012 »

2011.12.30

もういくつ寝ると~

昨夜は仕事納めだった姉を誘って
私の夕飯かねて西岡の旬屋(ときや)っつう居酒屋へ。

飲み放題が980円とか、やすいので
4杯は飲んでやれ。
と貧乏性の血が騒ぎ、実力以上のハイペースで飲酒。

おかげさまで
今朝は少々頭痛ですよ。

早朝(深夜か?)から吠え吠えのワンコちゃんがいて
寝たんだか寝てないんだか分からない感じも
繁忙期らしさを演出してくれています。

起き出してひかると庭に出ると
ちょうど顔を出したお天道さんが綺麗で
テンション上がってひかるを撫で撫でしながら

もういくつねるとおしょうがつ~~

とか楽しく歌っちゃうのでありました。


今朝はなんだかひかるがすんごく可愛く見えちゃってさ。


2011_12_19_092


2011.12.28

あせら~ず

年賀状のご準備はおすみですか。

そこでドキッとしたあなた!!
いいじゃありませんか。ヽ(´▽`)/
あけましておめでとう、は本来
明けてから言う言葉だもんね。


大掃除はおすみですか。

そこでドキッとしたあなた!!
いいじゃありませんか。
年末が忙しいなら、忙しくない時にすればいいんですよ。

ただ、神様は綺麗なとこが好きだそうですからね。
年末だからってことではなく、
いつも綺麗にしてるといいみたいですね。


わたしですか?

私はほら、仕事優先で
仕事で人様のお役に立とうと決めてるの。

今のところ、それが何より優先なの。

だから、
優先順位の高いことから取り組んで
できないことにはあせらないよ。

ああ、できないできない、と焦ってすごしても
う~ん、仕方ないちょっと後回し。とすごしても
結果はそれほど変わらないからね。


あれもしようこれもしなくちゃ、と焦りそうなときは
まずやることを紙に書き出します。
終わったことに1つずつ○をつけていきます。
この○がどんどんついていくととっても気分がいいです。

書き出すのは時間順なんだけど
時間に関係ないことは
紙の右側に書きます。

全部に○がつくときもあれば
翌日以降に繰り越されることもあります。

だけど、
絶対やらないといけないことをやっているなら
罪悪感とか焦りとかは、感じない方が自分に優しいよ。

っていうお話だよ。


Img_0066
去年のぼくも今年のぼくも
優先順位一番は「たべること!!」(ひかる)

2011_12_19_002
あと、遊ぶことも。(ひかる@わんぱーくにて)

一番が2つ?

あ、もう1つ、寝ることもでしょ。(かぶこ)

2011.12.25

長い箸の話

いつ誰から聞いたのか忘れちゃったけど
今テレビを見ていたらこんな話を思い出した。

たしか、
天国と地獄を表す小話だったと記憶しているのですが
天国にも地獄にもそれぞれ丸いテーブルがあって
同じようにご馳走が並んでいます。
どちらも、食事をする時にはみんなそれぞれ
凄く長い箸を使わないといけません。

地獄の面々は、自分で食べようとしても箸が長すぎて食べられず
きーーーーーーーっ!!と、それは地獄の形相。


だけど、天国では
箸で掴んだ食べ物を、箸の先の人にいる人に与えます。
みんなで与え合うので、みんながご馳走を食べれてニコニコしています。


と言うお話。


簡単に言えば
自分のことばかり考えている、とか
自分のことしか考えられない人は地獄行くぞ
人にやさしくできる人は天国行けるぞ
とか、
そういうことなんじゃないでしょうか。


いや、そこまで飛躍して考えないまでも
お互いが思いやれる人とつながっている人はすでに天国にいるし
自分のことしか考えられない人は
生きながらにしてすでに地獄にいるのかもしれません。


あの世を見れるとかって人が時々いますが
そんな人がブログやなんかで語っていて
私がそうなのかもしれないなぁ、と思った話は、
あの世では、魂のステージが似通った人が集まるだけで
釜が煮えたぎっていたり、お花畑に蝶々が・・・とかってことではない、と。

いい人柄の魂がいるエリアをいわば天国
やな奴だった魂がいるエリアをいわば地獄
と表現してるんだろう、と。

イメージで言えば
明るく暖かいところもあれば暗くて寒いところもある、と。

まあ、あまり深刻に考えなくても
いずれあの世に行けば分かるだろう。

ってことで、生きてる今
手の先に長い箸があるなら人と分け合えばいいし
手の先がはさみなら、人の髪をカットしてあげたり
ワンコのトリミングしてあげればいいのだ。
みんながにっこりする事をすればいいのだ。


結論がシザーハンズになっちったよ。ww

Photo


2011.12.24

クリスマスかい?

昨日は、ひかるの生家に
りんご村からべりんごちゃんたちが来るって言うんで
わしも伺ってきた。

途中、きのとやでクリスマスケーキをゲットして
一部冬の嵐だった高速も乗り越えて到着すると
小樽は晴れていた。さすが、おれ。

総勢6頭のワンコ(全部でかい)と5人の人。

なるとの鶏の半身揚げをはじめ、
リールママ(人の方ね)が用意してくれた豪華なお食事を囲んで
楽しいひと時。って言うか、楽しすぎるひと時。


2011_12_19_005
お正月みたいだよ!!


2011_12_19_006
カットすると崩れ落ちるくらいにイチゴがたくさん。


りんご母ちゃんが用意してくれたワンコ用のデコレーションも!!
ひかるは連れて行けなかったので
お土産に貰って帰ると、それはそれは凄い勢いで食べました。
2011_12_19_008


帰りも途中まで高速は大荒れのお天気でしたが
札幌に入ると晴れ。さすが、おれ。


ステキなクリスマス会をありがとう。
プレゼントもたくさん貰っちゃった。

2011_12_24_012
ケーキを前にマテをするひかる。
マテの時には、アイコンタクトをするように教えたので
すっごく、かわいいの。ww(おやばか)

昨年撮影したひかるサンタ。

Img_9909
これを見ると、これ以上の幸せなんてないな~、と思う。ww

Img_9938
ひかるがいてごまふがいて
おいでよ、と言ってくれる友人がいて
こんな幸せは、神様がくれたに違いない。
無宗教だが、信仰に厚いかぶこであった。ww


Img_9893
私に幸せをくれるひかるや、ごまふやみんなに、
神様からたくさんの幸せが届きますように。


メリ~クリスマス。


2011.12.22

今日は何の日?

記念日に重きを置いてない
毎日がめでたい日、かぶこです。こんばんは。


なので、数日前に思い出したので
カレンダーに書いておきました。


ひかる、1年。


誕生日は10月ですが
今日はうちにひかるが来てちょうど1年。


だからって訳でもないんだけど
ひかると久しぶりにお山のドッグランにお出かけ。

兄妹のシェンロンくん、ランちゃんとも会えた上に
ひかると遊んでくれる優しいワンコたちもたくさん!

ひかるは疲れも見せずにたっぷり遊びました。

室内で缶コーヒーを飲んで休憩してるとき
リードにつないでるひかるは
さんざん遊んだのに息ひとつ荒れてない。
すごい身体能力っすね。

それでもやっぱり疲れてるのか
ウロウロするでもなく落ち着いて犬すわり。

1歳ころのバニラでは、こんな落ち着きは全然なかったっけ。ww

だから、ひかる凄いなぁ、えらいなぁ、うれしいなぁ。って思うんだ。


先日、3日間ほど
レオン君という1歳半のゴールデンと「なんちゃって多頭飼い」を味わった。
2人は似たような性格で、どちらもまさに「愛すべきゴル」って感じなんだけど
ひかるはやっぱり、いろんな意味でうちに馴染んでるんだなぁ。
うちの子なんだなぁ。って感じた。

初めてやって来たレオン君と同時に見てて、
ひかるのいいとこも、まだまだなとこも全部が
私が育てたように育ってるなぁ。としみじみ感じたのでした。


1年前。うちに到着したのはもう暗くなってからだった。

Img_9468


Img_9494


Img_9529


Img_9548


2011.12.20

今日もよき日でございました。

今年、2度目のお声をかけていただいた
専門学校でのペットシッター開業の為の非常勤講師は
今日が15回目の最終日でした。


自分、おつかれ!!

この1年で更に
私自身が納得した仕事に対する考え方なんかも盛り込んで
予定よりスムーズに行ったのは
学生さんたちが出席状況もよく、元気に受講してくれたおかげです。

みんな、ありがとう。

授業に協力してくれたお客様ワンコちゃんも
ありがとう!!


話し変わって、
ひかるはレオン君とつかの間の多頭生活を楽しんでいます。
おもちゃを取り合って1回だけちょっとした喧嘩になったけど
それでも、お庭に出ればごろんごろん組み合って遊んでは
代わる代わる上になったり下になったり
おもちゃを取りあっこしたり、2人の遊び方は上手に5分と5分。
無言で雪の上をゴロゴロゴロゴロ転がっています。ww


でも、体の動きのよさはレオン君の勝ち。

2011.12.19

幸せになりたい人は読んでみて。(笑)

ここのところ
日々幸せなかぶこです。こんにちは。

何で幸せかって

それは身の回りのことが
それこそ無数にいいことばっかりだからなんだけど

たとえば
もらったブタまんがめちゃくちゃ美味しかった。とか
もらったお醤油がすごくいい味だった。とか
新しい電子レンジが実はすごく高性能だったことを知った。とか
実家に行けば、母とおねえちゃんがいること。とか
ひかるが今日も元気でいてくれること。とか
ごまちゃんが19歳も超えて長生きしてくれてる。とか

書ききれない。

とにかく、自分の周りには嬉しいことやありがたいことが
あまりにもあふれかえっている。

できるだけその一つ一つのことに
幸せだなぁ、感謝だなぁ、と思ってみたら
ちょっと前の自分より、格段に幸せになったの。

毎日巻き起こる出来事は
ちょっと前とほとんど変わっていないにもかかわらず。


そうなるには、ちょっとだけ訓練が必要だった。

感謝が大事だよ、とかを知ってる人は多いと思うけど
何かあったときだけ感謝するのが普通だよね。

でも、ちょっとした訓練っていうのは
何もなくても感謝するの。

空が青かろうが、曇りだろうが、太陽が赤かろうが黄色かろうが、
月が丸かろうが細かろうが、風が吹いてもやんでも
ああ、綺麗だなぁ。ありがたいなぁ。

雪道で車が滑ったら
ああ、怖かった。じゃなくて、事故にならなくて良かった。
ついてる。しあわせ。

くらいな勢いで。

で、一日の目覚めている時間を
できるだけたくさんの感謝とありがとうで過ごす練習をするの。

何日か何ヶ月かすると
それが板について来るんだよ。ww

そうすっと、それまで不安に感じてたことや
不満に思ってたことが、気づけば小さくなってる。

これからだって、いやなことは今までどおりあると思うけど
がく~~~ん、と落ちる前にかなり保てる自信がついた。


私は斉藤一人さんの本や講演CDからこれにたどり着いたんだけど
ハワイの教えホ・オポノポノやセドナメソッドやヨガとかも
言いたいことは大体一緒なんじゃないのかな。

この辺(心の安定や幸福感)を目指して宗教に入る人もいるんだと思う。

だけどね、宗教みたいな団体行動しなくても
自分1人でできるよ。簡単。(笑)

もちろん、団体行動がもたらすハッピーもあるだろうから
それもいいと思うよ。

自分に合うことをやってみればいい。


1つ言えることは

何か買ったら幸せになるはずだ、金持ちになったら幸せになるはずだ
結婚したら幸せになるはずだ、この夢が叶ったら幸せになるはずだ
とか思ってても、案外、そうでもないんだよね。
望みが叶ったそのときは物凄く幸せだけど、
その感情ってずっとは続かないものだよね。
ある程度の年齢の人には経験則でそれが分かってると思うけど。


私は、もともと特に不幸ではなかったけど、
ひょんなことから、
当たり前だと思ってたことが一つ一つありがたいことなんだって
気づくとこから始めてみたら
同じような毎日でも格段に幸せを感じられるようになった。

毎日十分な食事が摂れて、
雪国にいるのに、暖房や布団や着るもので凍死することもない。
それを当たり前だと思うか、ありがたいと思うか。

私は、何も思わなかった。つまり、当たり前だと思っていた。
むしろ、もっと美味しいものが食べたい、あれがないこれがない
あれをしたいこれもしたい、寒くてやんなっちゃう。。。

それをやめてみた。
当たり前だったたくさんのことを感謝してみたら
実はすごい幸せな事が自分の周りに満ちている。


夢とか希望を持つことも
張り合いとして大事だと思うよ。

だけど、それ以上に
今日とか今を幸せだと思うことで
幸せが雪だるまのようにでかくなっていくんだわ。
まじで。
試してみて。

っていうお話だよ。


2011_11_22_012
まじか。


2011.12.16

アファメーション

いつの頃からだろう
アファメーションを取り入れている。

1年位前にロンダ・バーンの「ザ・シークレット」というDVDに出会って
引き寄せの法則を見てから、くらいかな。


潜在意識に働きかける、ってことらしいんだけど

こうありたい自分。とか
こうありたい出来事。とかを
すでにあったこととして肯定して言い切る。

と言う手法。

風邪を引いて具合の悪い真っ只中でも
「風邪が治って体調がいいです。よかった、よかった」
みたいに言う、ってことなんですけど。
すると潜在意識やら脳やらが
あ、もう直ってんの?だったら直さなきゃ。って働きを起こす。
って作用らしい。学者じゃないからうまく言えないけど。ww

その効果がほんとだろうとなかろうと
簡単にできることなのでやってみている。


だからひかるに対しても

「あなたは世界一のいい子。いい子に育ってくれてありがとう」
といつも言っている。

昨日は久しぶりにソファに転がってひかるとくっつく時間がたくさんあったので、
私の横で骨ガムを噛み噛みしているひかるを撫でながら
上の文言を何度も語りかけていた。

するとひかるが、ぐにゃぐにゃになった骨ガムを口からぽとりと落として
私の顔を、今までにないキラキラした目つきでジーーーーっと見つめてきた。

その顔だけでも、素晴らしい瞬間だった。

悪いこと、マイナスな事、不安な事を口に出す暇があったら
プラスの言葉を口に出してみましょ、とか
そういうちょっとしたことだよ。

っていうお話でした。


O0600048011302810606
ニコ父さんに描いてもらったひかる。


私は仕事にも友人にも恵まれて幸せな毎日を過ごしています。


これはアファメーションの手法としてではなく
すでに手に入れている現実です。

2011.12.13

寒さと光熱費

冬本番を迎えてからのうちの光熱費は
そりゃぁもう、大騒ぎさ。

ここのところは
もう
自宅でペットを預かります、ってよりは
自宅をペットさんにのっとられました。白旗。

って状態の我が家で
夜だろうがいつ何時だろうが
寒がりのワンちゃんに風邪を引かせてはいけないし
それなりの室温を常に保たねばなりません。

かと言って古いおうちなので
セントラルヒーティングでもないので
安全のために電気暖房と灯油暖房をあわせて
節約も気にかけながらやっておりますが


請求書来ると
惚れ惚れと見つめちゃうんだよね。

あまりの高額に。ww


それで、お客様からは夏冬は光熱費を別途いただくのですが
それにしても、北海道の暖房費。すごいです。

Img_0536
この頃って、今より5倍は可愛かった?(ひかる)


いえいえ、落ち着いて色々と心配事が減った今も
可愛さは増すばかりよ。(かぶこ)


歯が浮いちゃうよ。(ひかる)

2011.12.11

奇跡の復活

一週間くらい前から朝起きるのがつらかった。

軽いのどの痛みもあってイヤな予感。

一昨日だったか
とうとう風邪にやられて具合がかなり悪くなり
激しい頭痛でぐらぐらだった。

すると、運よく
近くの内科病院がその曜日だけ夜7時まで診療。
熱は微熱だったけどたまらず病院へ。

だけど、気持ちだけはどんよりしないようにして
大丈夫、なおるなおる。
と念じながら、診察と薬局を済ませ

ほとんどご飯を食べられない中、
少しだけ夕食をとって薬を飲んだ。


早めに対処したおかげか、気迫のおかげか
薬が効いてきてかなり楽になった。

やたっ。

昨日の朝は数日ぶりにすっきり目が覚めて、
やっぱりそういうちょっとしたとこに
体調がでるんだなぁ、としみじみ感じた。

頭痛もないから
少しくらいの風邪の症状が残っていても全然へっちゃら。


しかも、シェンロン家にりんごファミリーが来ているとお知らせが。

ルンルンと仕事の合間におじゃますると
ドッグラン仲間の方々もいてにぎやか!!
みんなでおしゃべりしてゲラゲラ笑っていると
センロンママが豪華な素材たっぷりのお鍋を振舞ってくれました!!
温まるしおいしいし・・・。うるるん。
アニパンママ提供のザンギやサムゲタン。。。。。。
素晴らしき仲間。

途中、なんとリールママから電話が入り
以前、家族会の帰りに
みんなでドッグスクールにタカ&トシのテレビの撮影を見に行った時の
再放送がやってるよ、とのお知らせ。
みんなでテレビを囲んで立ち見。

仕事があるから帰ろうと思っていたけど
野次馬の血がうずうずして立ち寄った私の姿が
後ろのギャラリーとしてちらりと映ってました。ww

そんなこんなでりんご母さんにも元気を注入していただき
成長したメディアちゃん、べりぃちゃんを触りまくり
さらに元気になれたのでした。


大勢でおしゃべりして大きな声で笑うって
1人じゃできないもね。
ああ、ほんとに
ありがたいな~~~~。


帰ってひかると目が合うと、
ひかる、やたらと私の体をくんくんして
シェンロン兄ちゃんたちの匂いを嗅ぎ取ったらしい。

・・・・・・・ごめ、今度はひかるも一緒に行こうね~~~~。と
媚を売ったのでした。


Img_0561
およそ1年前のひかるの尻。


体調が悪くなると、元気に戻れたときに本当にありがたい。

普通でいられることに感謝感謝。

2011.12.06

ひかる、2度目の登校

前回は簡易ケージに入れておとなしくできていたので
今日はケージは持ち込まず、係留用のフックにリードをかけて
前半は放置していた。


前半の、ホワイトボードに書きながらのしゃべくりタイムの間に
チラッと横目でひかるを見ると

完全に横たわって


寝てるし。

さすが、わしの息子。ww

今期のひかるの出番はこれで終わりだけど
前回より体も少し大きくなって、落ち着きも増してるのは


誰あろう、私が良く感じた。ww

可愛がってくれる学生さんたち、ひかる、
みんな、ありがとね。

Img_0569
子犬の頃から
寝るときは力いっぱい 寝ています。ww

2011.12.05

ひかる

寝てるところをサークルから出すと
お気に入りのおもちゃで遊んでるんだけど
なんだか眠そう。ww


O0640048011654699499


O0640048011654711853


2011.12.04

むっくむく

仕事のことなら
あれもしよう、これもしなければ
とメモを書いておいて
優先順位に従ってやるけれど

ひとたび
自分のこととなると

まったくあれな感じ。

足がなんだか変な感じがする。

これはむくみの一種なのかな、と思うんだけど。

以前から右足が特にむくむことが多かったんだけど


今気づいたら、
靴下かなんかの跡がまったく消えない。
足を折って椅子にしばらく座っていたんだけど
椅子のヘリに当たっていたすねの凹みがまったく戻らない。

最近、足のだるさが半端ない気はしていたんだけど

思い当たるのは
やっぱり生活のひどさだ。
特に食生活ね。


生涯現役で働くのが目標なんだけど
生涯の終わりが早まっての目標達成じゃ
なんだかみっともないよね。ww


仕事ならできるのに
自分のこととなるとどうでもよくなる。


仕事優先。それはまあ、いいとしても。。。

仕事を盾に基本的な生活を御座なり。


今の時代、そんなのかっこ悪いよね。


この太い足が、私に教えてくれたんだね。

ちゃんとしたもの食べな、って。

仕事仕事って言い訳してないで
ちゃんとした生活しな、って。

ありがとね。

2011.12.02

ハードボイルドひかる

色んなブログ見てると
ワンコちゃんの笑った顔や

どこまでも伸びる顔の皮とか

ほほえましい面白画像があるわけですが

仕事の合間に
時間もないのに
思いつくとやらずにいられなかった


ゴルゴ13風「付け眉毛」。。。。。。



ひかる。。。。。

アホな母ちゃんでごめんよ・・・・・・。

« November 2011 | Main | January 2012 »