« September 2011 | Main | November 2011 »

2011.10.31

反省と改善

スケジュール管理のミスで
お客様にご迷惑をかけてしまった。
ほんとうに申し訳なくて
久しぶりに感動以外で涙がポロリ。


時々、反省しないといけない出来事があったときは
1人で抱えるのがいたたまれなくて
お友達にちょっと聞いてもらったりしてた。

私もそういうことあるよ、とか
次から気をつけようね、とか
優しい言葉をかけてもらって
逆に感極まったりしたものだ。

子供のころ、
昭和の理想の両親像って
厳しくしかるお父さんと、優しくかばってくれるお母さん、て感じだった。
そうやって、叱られたり優しくされたりして子供の心が成長していく。


仕事の失敗そのもので、心がガーン!!と打ちのめされるのがお父さん、
誰かから励まされるぬくもりがお母さん、みたいな事で
心にとって同じような作用があるものだな。

大人になると
お父さんに叱られなくとも
どれくらいいけないことか、って言うのは自分で判断がつく。

そこで居直るような人間には育たずにすんだものの
失敗を繰り返すのはよくない。

同じ失敗を繰り返さない知恵を出すことが今回のミッションだと受け取ろうと思う。

今回も、ふと顔の浮かぶ仲間に
ちょっと失敗しちゃって落ち込んだ~~、って
聞いてもらおうかな、と一瞬思ったんだけど
弱音をぶつけるより
何か楽しいことがあったときに連絡しよう。
と、踏みとどまった。

それと、過去に
私を励ましてくれたことにすんごく感謝した。

今回はお友達に母的な優しさを求めず
自分でしっかりするべきことをしよう、って思った。


2011_10_26_030
前向きにね。

2011.10.30

ありがたいことだらけ

ここ数日、
5時台、6時台と早朝からの仕事が続き
遠出の運転の仕事も入っていたので
ずいぶん働いた。

まだ夕飯食べてないけど
なんだか面倒なので先にお風呂。

さっきお風呂に入りながら考えた。

自分が、毎日夜勤のサラリーマンだと考えれば
お風呂には自由に入って良いし
夜は吠えたり介護のワンコがいない限りは寝ていられる。

結構いいじゃん。ww


さっきまで吠えがちなワンコが結構たくさんいたけど
無事に帰っていった。
ほとんど歩けない超高齢ワンちゃんも無事に帰っていった。


ぜったい、わたし
そこいらの人より働いてる。

いや、もっと働いてる人もいるかもわかんないけど

私は私をほめてつかわす。ぬふ。


おかげさまで、
ひかるやごまふもいてくれて毎日幸せに暮らしているし
いつか、もっと上手に幸せの感じ方を人に伝えられるようになったら
実習やバイトに来る若い人たちに教えてあげたいなぁ、と
思ったり思わなかったりする。

平凡みたいな毎日の中にも、
人よりちょっとたいへんじゃね?と思う毎日の中でも
幸せを感じて生きていくことはできるんだよね。

そのキーワードは「感謝」なんだ。

見渡してみれば、周りには感謝することだらけで
自分の不平不満や不安なんて、
感謝できることの数に比べたら小さいことだって、
思えるようになってきた。

取り越し苦労に神経を消耗する暇があったら
自分にとって考えると楽しいことを考えて、
目の前の仕事を一つ一つこなして
ありがたいなぁ~、とニコニコしてるほうが
気も楽だし仕事も楽しい。


かと言って、
今が100パーセントよくて
このまま一生、ってことではないけどサ。(ずっと言ってるけどww)

もっとよくなるよ、きっとね。ww

この後、ひかるとお客ワンコたちをもう一度
寝る前のシッコタイムに庭に出すんだけど
今は雨も降ってなくてありがてーし、
隣の神社の木の葉が全部落ちたので
境内の灯りがうちの庭も照らしてくれてありがたいの。

だから、境内からうちの庭に落ちた落ち葉をかき集めるときも
前みたいに「ちぇっ」とか思わないの。

まして今年の紅葉はとってもきれいでさ。

Img_0038
ダッフィーにチューしてた幼少のひかる。

2011.10.28

商人かぶこ

親は公務員だったし、母はパート主婦。

商売についてまったく無知で
周りに商売してる人もいない環境で
私はなーんも考えないで個人事業主になった。

ただただ、
人様のペットを預かる仕事をする!
と言う決意だけで
それが「商売」であると言う意識もほとんどなかった。

その何年か前にわずかだけ保険外交員をやったことと
公文式の教室を持った時はフランチャイズだったので
個人事業程度の税務のことはわかっていたけれど
当時はまだ登録制でもなかった動物取扱業は
気持ち1つで始めることができた。

んで、開業当時は
それなりのお給料をもらってくる旦那様がいたので
扶養の範囲で自営業をする。
と言う固い決意の元での開業。ww


仕事を始めると
口コミでポツリポツリとお客様が来てくれた。

来てくれたことにびっくりした。

インターネットが今ほど普及していない中
ホームページを見たんですけど。と電話が来たのも
すごくびっくりだった。(笑)

ほ、本当に私でいいのでしょうか!?と、
たいへん謙虚な気持ちで
一生懸命仕事して
お代をいただいたときにまたびっくりした。

ほ、本当にいただいていいいのでしょうか!?


私の商人第一歩はそんな風にひっそりと始まった。


それが、今は
こんな場末でもたくさんのお客さんに来ていただけるようになって
開業12年を過ぎてやっと
自分が商人であるという自覚を強く感じるにいたった。


昭和育ちの私は、
商人と言えば「物を売る人」と言うイメージが強く
物を売る人と言えば思い出すのが
玄関先で断っても断っても帰らない「押し売り」。
いかにも昭和なイメージ。ww

身近にお手本がいないばかりに、そんなイメージのままずっと来てた。


商売として私が提供するのは
預かる場所と、預かる人(私やスタッフ)の労力。

この建坪40坪足らずの家の中に
多いときは16匹くらいのワンちゃんが分散されて場所を取る。
うちは、縦にケージを並べての預かりじゃないので
各ワンコちゃんのパーソナルスペースと
遊ぶスペース、外に行くために歩くスペースでほぼ占められており
自宅と言っても、最近では寝室以外はワンコたちの家と化してしもうた。ww

そして「添い寝でお願いします。」のご注文も時折入る。

ある意味、住み込みで働いている社長。ww

それでも
かぶこんちだから、ってことで預けてくださるお客様が多いので
このスタイルは変えない。


商売ってね、楽しいよ。


続けるのが難しいとか、不景気なときはたいへんだ、とか
自営業ってそうやって言われることも多いけど
私にはあってるんだね。


2011_10_26_024
いい仕事に就けて、よかったね。(ひかる)

2011.10.27

魅力は「また」なんだ。股じゃないよ

今月は多忙のうちに締めくくれそうであ~る。

来てくださるお客様皆様に
深く深く感謝です。


この1年くらいで、一通り
斉藤一人さんの著書を読みまくって
今はその本の中の数冊に付録としてついていた講演会のCDを
車で聴いている。

一人さんの言うことはとてもわかりやすく
簡単だけどすべてのことに通じる。

自己啓発だの精神論だののとっつきやすい本は
学生さんの指導のヒントにもなるし何人かの著者のものを読んでいるが
一人さんの本は同じようなことが書いてあっても新刊が出ると
つい買ってしまう。ww

一人さんは言う。

商売でも人間関係でも
魅力は「また」だよ。

と。

お客さまが、また来たくなる店なのか
自分は、また会いたいと思われる人なのか。


欠点があればあるほど
まだまだ魅力的になれるってことだ。

私も私の商売も、納得がいってないことがたくさん。
ってことは、まだまだ改善の余地がある!

もっと魅力的にするために
どうしようか考えて考えて
考えるだけじゃなくて1つでもなにか実行して。
「正当な努力」をすることで報われていくのだ。

当たり前で単純なことなんだ。


このごろ、すごい多忙でも
なんだか心が楽にいられるようになってきた。


なんつーのかな、
仕事があるだけ幸せ、とか
中小企業の社長に休みなんかないんだよ、とか
そういう世間で言われているような
一般的な叱咤激励なんて
くそ食らえ、とか思っちゃって素直に受け付けられないんだけど

かっこよく言えば
心のキャパシティが広がったのかな。

と思ったりする。


なんかね、仕事が忙しすぎて
いわゆる「忙殺」されてる状態に陥ったとき
数年前の私はなんだか悲壮だった。

だけど、今はそのときより
たくさんのワンちゃんだったり手のかかるワンちゃんが
数も多くいたとしても
悲壮感は全然ない。

確かに、近所迷惑にならないように
ほえやまないワンコをどげんかせんといかん。と苦悶することはあるけれど
さぁどうしようか!?
と一番いい方法を考え出すことを楽しめばいい。

同じ状況でも、ため息をつきながらいやいややる人もいる。
でも、それじゃだめなんだ。ってことに

気づいたんだ。

っていうお話でした。


2011_10_26_025
ぼくも、また晩御飯が食べたいよ。(ひかる)

さっき食べたでしょ。。。。。happy02


2011.10.26

こんな母と息子

先ほど、ひかるの誕生日プレゼントを持って
お友達が寄ってくれました。

お見送りの後で
何かが足りないなぁ、と思いながらテレビを見ていたら


そうだ!!


祝杯だ!!


と思いついてコンビニ行ってきました。

お祝いだかんね。
最初はプレミアムモルツだよね。

恵比寿、プレモル、今のキリン一番搾りになってからの、とか
オールモルトのビールが好き。

だけど、プレミアムビールは最初のいっぱいだけ。ww

あとは一番搾りやバドワイザーとか発泡酒になっていくんだけど。

さあ、ひかる!!飲むよ!!!


と、張り切ってコンビニから帰ってきて
ひかるを捏ね繰り回して飲もうかと思ったら
ひかるがなんだか眠そうに目をしょぼしょぼさせている。

そか。今日昼寝してないしね。

おなかもちょっと昨日からゆるめだから
無理させちゃいけないね。

ひかるをこねくる代わりに
こうしてブログでも書きながら1人祝杯。ww


ひかるの寝顔を見るのもいいし
ごまちゃんは相変わらず私に引っ付き虫。


ひかるには特にプレゼントは買わなかったんだけど
神様にこれからの1年にわたる期間に関するお願い事をした。

お願い事の内容は
かなった時に報告します。ノシシシ

2011_10_26_019
落ち葉の山にボールを隠して、また見つけ出す遊びが
今、ひかるの間で大ブームです。

はっぴ~ば~すで~い

今日10月26日はひかるの1歳の誕生日!

2011_10_26_011
今朝のひかる。逞しく大きくなりました。


猫のごまふも10月ころに生まれたらしいけど
正確な誕生日はわからないので
まとめて

おめでと~~~~!!
ひかる&ごまふ

ひかるは1歳、ごまふは19歳。


んでね、
私くらいのレベルになると
ちゃんと神の配慮があるんですよ。

昨日も、明日からも
ごちゃごちゃ仕事だ何だと忙しい中

今日だけ
なぜか

時間があってね。


少しずつね、
私がどうして神様にご配慮いただけるおめでたさを身に着けたかってお話を
いずれ追々聞いていただこうと思ってるんですけどね。(笑)


とにかく、お誕生日の日に
ひかると何しよう?って考えられる時間を少々いただけたんです。


ひかると2人で密着できる空間はやっぱり


車。


むふ。


2011_10_26_031
そんで、ドライブ行こうぜ。
と出発して、途中ひらめいて

ひかるの生家で記念写真をとることにしたのです。

小樽へGO。


しかし、そこはかぶこ。
事前に連絡を入れて畏まってお邪魔するほどの時間もないし
もしかしたら、地図も持たずに出たのでたどり着けないかもしれないし、と

アポなし突撃体制。

そしたらね、やっぱりそこも神の配慮。

たどり着けましたよ、坂の上の生家。
それで、いましたよ、リールママご一家。
おうちの前に車が停まっていて
ワンコたちが犬舎から静かにとことこ出てきました。

一瞬、こっそり写真だけ撮って、
ご近所さんに不審者として通報される前にトンズラしようかな、とも
考えたんだけど
やっぱせっかくだからご在宅なら顔くらい見せていこうかな、と
ピンポンして呼びかけると
ママちゃんが出てきてくれました。


2011_10_26_049_2
ぼくは去年の今日、この家で生まれたんだ。(ひかる)

2011_10_26_056
こっち、こっち。(1人ですたすたと入って行くひかる)

2011_10_26_054
ここで僕は生まれたんだ。(ひかる)

2011_10_26_052
うわ~。なつかしいなぁ~~。この匂い、思い出すよ
あの時のママと兄弟たちのことも。

2011_10_26_059
歴代ワンコちゃんの墓前で。


2011_10_26_036
ちょっとだけだったけど、リールちゃん、メバルちゃん、チャコちゃんとも遊びました。


突然お邪魔して、たくさんおやつまでご馳走になってありがとうございました。
今度時間のあるときには、ちゃんとアポを取ってから遊びに行きます!!

ドライブだけで終わっていたら
私だけ自己満足のお誕生日だったけど
生家でのひかるはママたちにも会えてご機嫌な顔でした。

2011_10_12_011
パソコンに向かっているときは、今も膝の上にいるごまふ。
19歳って、すごいね。いつもありがとうね。

2011.10.25

0歳 最終日

ひかる、まだ0歳。confident

お~、よちよち。

と、してあげるにも
どう見ても体重は35キロ超えてまさぁね。
しばらく計ってないけど。


なので抱っこはしてあげられませんが
毎朝、起きてすぐに
トイレタイムにお庭に放ったとき、
とことこと私のところにやってきて
しゃがんでいる私の懐に頭をくっつけてくるので
朝のご挨拶がてらあれこれ話しかけつつ
スキンシップを取るのが日課です。

Dsc_0797_2
お誕生日にいただいたプレゼントです。


HIKARU

私の名前は

KAORU

なのですが
ひかるの名前をつけたとき

わたしの「か」と「る」が2つ入っていることも
進んでこの名前に決めた理由のひとつでした。

そうそう、ひかるって名前をつけたお話でもしましょうか。

ひかるを迎える前の晩だったか、
名前を考え始めたとき、私はこう考えました。

きっとその子は私を照らしてくれるひかりとなるに違いない。
ゴールデンレトリバーだから、成犬になって
お外で遊ばせたとき、陽の光に当たって
毛並みがぴかぴか金色に光るに違いない。
とイメージして「ひかる」と決めました。

実際は陽に照らされて颯爽とピカピカ光るイメージより
お誕生会の泥パック状態のイメージが強い今日この頃ですがね。happy02


Img_96761

明らかに、私とこの家を照らしてくれるひかりとなってくれています。

2011.10.23

お誕生会 写真編

今回は雨だったのと、自分が楽しみすぎで
写真が少なかったのですが


2011_10_12_055


2011_10_12_064


2011_10_12_086
ウォーリー君とひかる、泥レス対戦中。


2011_10_12_105


2011_10_12_047


2011_10_12_065


2011_10_12_101


2011_10_12_075


2011_10_12_094


2011_10_12_095
じーーーっと見ると、なんだか笑える写真。


今日はいい日だ!

3日後の10月26日は
ひかるの1歳の誕生日。

今日は家族会でのお誕生会が開かれました。

3月に初めて家族会で集まった
思い出のドッグラン。

お天気は雨。

朝、中止とか延期とかの連絡が来るかな?と少し心配したけど
さすがわが家族会。
雨天決行。結構、結構。のほほほ。

猛烈に朝の仕事を終わらせて会場へ急ぐと
雨よけのタープが十分に張られていて
すでに遊んでいるワンコたち。

あ、ひかるの服忘れた!!

いいや、どうせ服着てても汚れるし。

3月にはいなかった新しいワンコメンバーも増えて
盛大なお誕生会となりました。

3月は雪景色、今日は落ち葉できれいな秋景色。
雨だって、楽しいことには変わりなし。


2011_10_12_037_2
気にしないでがんがん遊んでいいよ!

2011_10_12_057_2
りんごちゃんの思い出はしっかり残して、べりぃちゃんが
新しい歴史を作ります。
あなたを見ると、なぜかほっとするよ。

2011_10_12_077_2
お久しぶりです。って挨拶してる?社交家ひかる。

2011_10_12_080_2
人が食べるためのケーキ!
ホールケーキは贅沢気分♪


2011_10_12_081_2
なんと、欠席されたレディちゃんのママさんが
ワンコの為のお誕生ケーキを差し入れ!!
クッキーにそれぞれの名前が書かれていて
とっても感動。ワンコたちもぺろりと完食。
食べてる間だけ不動で静かでした。ww


温かいトン汁やオードブルで私もおなかいっぱい。
ひかるも皆にたくさん遊んでもらって
親子ともども幸せオーラを放っていたと思います。

プレゼント交換では、私が好んで夜のお散歩に使う
ピカピカ光るアクセサリー。
わお。すっごくうれしい。

バロン君のママから可愛いバンダナはいただくし
リールママからもプレゼント交換とは別に
素敵なプレゼントはいただくし
少しは日ごろの感謝を伝えたいと思っていたけど
私のほうが感謝することだらけで終始しました。

2011_10_12_090
ひかるさん、この後帰るころには信じられないくらいの泥汚れ。
ぶっはっはっは。


ウォーリー君との60分一本勝負の末、勝負はドロー。
お互いにどろどろだったよね。ドローだけにね・・・・・・・・・・・・・。


仕事の予定時間が過ぎていることに気づいて
慌てて帰り、外勤やらあれこれ。


この後も11時に帰るお客様を待っているところですが
あまりに楽しかったお誕生会の感動の余韻で
とってもいい気分です。

お誕生会の準備をしてくださったリトモ家、リール家
集まった家族会の皆様
本当に本当にありがとうございます。


ひかるのおかげでとても幸せです。

2011.10.22

もしドラ

サツドラと言えば
サッポロドラッグストア。

もしドラと言えば
『もし 高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

ですね。

もしドラが発売されたころ
その表紙のイラストとタイトルのインパクトで
本屋さんに並ぶや否や、
私も思わず手に取りぱらぱらと中身を斜め読みしました。

ドラッカーと言えば
マネジメントの父。程度のことは知っていましたが
そのドラッカーと高校の野球部と女子マネージャーを組み合わせるなんて
なんて素敵な発想。と感心したものの
そのときの私には必要を感じず、買いませんでした。

ところで。


仕事編ブログに来月からのシャンプーサービス開始の予告を
書きました。

今までのバイトさんには、
私の手の回らない仕事を手伝ってもらうため、
「お手伝いしてもらう」ことを目的として来てもらっていましたが
トリミングと言う新部門開設を機に
チームと言う考え方で仕事を進めていくことに切り替えようと思っています。

うちは一応会社を名乗っていますが
12年前に個人事業として開業して以来、
社会に果たすべき目的は一貫して
お客様とペットさんの暮らしに欠かせないサポートを担うことです。

一日たりとも途切れてはいけないペットさんのお世話を
飼い主様に代わってすることであり、
「清潔、安全、安心」を保つことをモットーとしてきました。

しかし、まだまだ・・・理想はもっとこうなんだ・・・
そういう思いは常にあります。

お蔭様で目が回るほど忙しい日も増え
休日もなくやってまいりましたが
1人で引き受けられるサービスの量は限りがあります。

野心を持って事業を大きくしようとか支店を持ちたいなどの目標は
今までもこれからも無いのですが
何より少しでもお客様に満足していただくことと、
提供できるキャパシティを最大に生かしたサービス提供の実現のためには
スタッフの力も借りなければなりません。


スタッフさんにもそれぞれ個性があり、
生活と言うバックグラウンドがあります。

私がこれからしていくのは
お客様、スタッフ、私、そして潜在的お客様(まだお客様ではない多くの方)
すべてが心地よく響きあう為の指揮者になること。


マネジメントをオーケストラの指揮者にたとえたのはドラッカーでした。


なぜ、冒頭で「もしドラ」の話題を出したかと言うと
もしドラのおかげでドラッカーやマネジメントについてのわかりやすい本が
たくさん出版されたのです。

私はドラッカー自身が記した著書は読んでいませんが
その提唱したマネジメントの解説本を読みました。
わずか数時間で納得できるわかりやすさ。(笑)

ドラッカーの言うところのマネジメントとは、
私が誰に教わったわけでもなくとも
すでに実践している部分やポリシーとして変えずにやってきたことも多く
応援してもらっているような気持ちになります。

また、
チームとしての仕事に移行するにあたって
まだまだ私に欠けているリーダーシップやマーケティング能力を
私は張り切って身に着けて行きたいのです。

スタッフさんも誇りを持って仕事ができるように、
お客様ももっと喜んでくださるように。

要はみんなが笑顔になるように。

マネジメント、と言う立場は
私の性分に合ってる気がします。


2011_10_02_002
それって、むずかしいはなし?(ひかる)

ううん、誰かを喜ばせたい、って気持ちを持っていれば
そんなに難しい話じゃないんだよ。

ひかるやごまふは、言葉が無くても人に愛情をたくさんくれているでしょ?
だから人はあなたたちのために動く。
あなたたちには無言のマネジメント力があるね。(笑)

2011.10.20

うれしはずかし初体験

昨夜、外勤の帰りに
友人のおさげと会い、夕飯を一緒に食べた。

おさげは高校時代の空手部の同期で
家も結構近い。

食事しながら
もう1ヶ月くらい前に足のふくらはぎを痛めて
鍼治療に行ってみようかと思ってる、と私が言うと

石山通り整骨院がいいよ。
と教えてくれた。
保険も使える治療院で鍼もやってるよ。と。
スタンプカードになっている診察券を見せてくれた。
おさげも結構行ってるようだ。
うちからも結構近い。


早速、今日、
朝の仕事を終えて行ってみた。

入り口を入ってすぐの靴箱にたくさん靴があってびっくり。
痛い人が多いのね。

待合室には結構ご高齢の人がたくさん。
たまにスポーツで痛めたのか若いお兄ちゃんも待っている。

施術してくれる先生方は
比較的若い男性が3人くらいと
感じのいい女性が1人見えた。


ちょっとたじろいだ。


なにせ、
若いころは男性に触られるのが生理的にどうしても受け付けない
潔癖症(?)で、父に触るのさえ嫌だった私。

なので、美容室も男性のいるところには絶対に行かなかったくらい。

が。
年をとってその辺がどうでもよくなってきた数年前から
美容室はボブかぁのご紹介で
イケメン美容師黒澤さんのお店に行くようになったし
そもそも病院ではありとあらゆる部分の診察を
男性のお医者さんに診ていただいてきた。

まあ、
痛いのは足だし、鍼をしてもらうつもりだから
あちこち触られることもないかな。と
軽くどきどきしつつ待っていると

問診の後で鍼治療、
無人でやってもらえるエアマッサージを
施していただいて、ドキドキの初体験も気分よくクリアできた。

「この後マッサージですからお待ちくださいね。」
といわれる。


ぎく。


マッサージは3つの施術台が待合室からつながっているスペースに
敢えてみんなから見えるように並んでいて
私が行ってから帰るまでも空くことなく
次々と患者さんが施術を受けている。

そこへ呼ばれて
とうとうモミモミタイム。

痛みのあるふくらはぎの患部はもちろん
背中、腰、でん部と広い範囲でほぐしてくれているのは

なんと!!!


谷原章介に


そっくりな声
若い先生。

声だけね。


でも、その声だけでも癒されまんがな。
ほんで、くすぐったがりの私が
一瞬鼻から何らかの水分を出して噴出しそうにはなったけど
何とかこらえて、気持ちよくほぐしてもらいました。

プロは
触るとどこがどうなってて痛いと言うことがわかるのだなぁ、と
しみじみ感心しました。

そんで、痛いところは痛くないようにやってくれるし
力加減も過不足ないし
すんごく満足でした。


そんなこんなで今までマッサージ系のお店や整骨院には
行ったことがなかったのですが
つらい時は行こう、と思うようになりました。

それよりまず、通って早くふくらはぎ周辺の痛みをとりたい。


原因はひかるを連れて歩く際に初期的な肉離れを起こしたことで
私の見立てどおりでした。
放っておいても治らないそうで
家でできる簡単なストレッチを習ったので
それもやっていこうと思います。

ひかるに限らず、大きいワンコを抱っこしたり散歩したりの際に
手や足を痛めることが多くなりました。

痛める前に予防しないとね。


126_2
体は魂の乗り物だってテレビで言ってたよ。
だから大事にしてあげないとね。(ひかる)

2011.10.17

とんかつよりこんかつ

セイコーマートのホットシェフのかつどん、
結構ボリュームがあって500円なんですよね。

一度だけ食べたことがあります。

普段はとんかつもカツどんもあまり食べないのですが
その時はおなかがペコペコで
飲食店に入るにも仕事用のジャージ着用ではばかられたため
セイコーマートに飛び込んだのでした。
買ってすぐ、その辺の路上に車を止めて
車中でがつがつと・・・・・・・・・・・・。

あのときの姿は、
最近住宅街に現れているらしい熊でも
恐れをなして逃げるんじゃないか、と
今にして思えば。。。。。。

ぜんぜん話は変わりますが
今年の初めだったか去年だったかに
複数の誰かに(たぶんスピリチュアル系の鑑定士さん)言われたんだけど

かおるさんは
44歳ですばらしい人(男性)に知り合う。
47歳で結婚するのがすごくいい。
平成23年はとてもよい年。
未年のあなたにぴったりなのは酉年の男性。


と。

もっと前には、
2度目の結婚ではすごく幸せになっている
姿が見えますよ、とも言われたことがあります。

私、ただいま44歳真っ只中。

44才と平成23年が重なる今が

チャンスなんじゃないの???

ウキウキ。


ってか、あと2ヶ月ちょっとじゃん!!いそげ!!(なにを?)


仕事でたくさんの人のお役に立つことは
何よりやりがいのあることだけど

仕事もしつつ、
伴侶となってくれる誰かのために
影となり日向となることも、
自分を成長させるにはよきことかな。


ひかるに岡田准一君の写真を見せて

この人を探して!!って町中を歩いてもらおうかしら。


ってか、匂いで認識しないから無理?

ってか、岡田准一を求める時点で無理。


いえ、冗談です。
見た目は(ほとんど)関係ありません。

理想は、私より少し魂年齢が上な人がいいの。


実年齢は下でいいんだけど。(笑)


169
そんなことより、早くドッグランつれてってよ~~。(ひかる)

2011.10.14

もうすぐ1歳

少し前まで、川越達也シェフと
体操の内村航平くんの見分けがつかなかったかぶこです。
こんにちは。


一昨日、ひかるが
また床のクッションフロアを破いてびりびりにしてしまいました。

3度あることは4度ある。

ってことですね。

もちろん、
破られるたびに次は破られないようにと対策を練って直すんですよ。
自分で。

で、前回はほんとに今度こそは完璧だろう。という仕上がりでした。

だのに。。。。。orz

で、早々に直さねば、と昨日は午後から
ホムセンに行ってクッションフロアや材料を買ってきたのですが

サークルの中は破壊された床のままなので
ケージで留守番させていたひかるが嘔吐と下痢をしていて
びっくり。

何か悪いもの食べたかな?

私自身が疲れていたのもあるし、
その後も3回くらい下痢したり吐いたりしたひかるを観察するため、
床の作業は延期して
ずっとひかるを監視しながらすごした。

前に病院からもらってあった下痢と吐き気止めの薬を飲ませて
夕飯は少量に調整。

夜遅くに最後のトイレタイムに庭に出したとき
困ったときしかお祈りしない子供みたいに
まん丸なお月様と神様にお祈りした。

明日にはひかるが調子よくなっていますように。と。


祈りの成果か、薬のおかげか
今日は下痢も吐いてもいないひかる。

でも、こまめに庭に出したり一緒にくっついている時間を長く取っている。


26日に1歳の誕生日を迎えるひかる。


プレゼント、もしかしたら何も用意しないかもしれない。
先代のわんこたちにもそう。
誕生日に何かすることもあれば、何もしないこともある。
誕生日でもなんでもない日に、思いついて何か豪華なものを買ったり
おいしいものを食べさせたりすることもある。

せっかくの初めての誕生日なのに?!と驚く御仁もいるだろうが
私自身が、「記念日命」じゃないのでかなりアバウトなのだ。

だけどね、今回のことで
すごく感じたことがある。

お腹を壊しているひかるに
かわいそうだな、早く良くなるといいな、と思いながら
私も一人心細い時間をすごして、
復調の喜びを感じたことで強く深く感じるひかるへの愛情。

苦楽を共にするからこそ深まる絆、っつうのかしらね。


1歳の記念日に、むしろひかる自身や
神様が、私にプレセントとしてくれてるんじゃないだろうか、と思う。

大切なものを大切だと感じるためのきっかけを。


ひかるは、
昨夜と今朝はご飯が少なめだったせいか
今日は夕方になると早くから
かあちゃん、めしめし!!って要求した。

いつもどおりがつがつ食べて、ボールで遊んで
私の胸のとこに頭押し付けてくるひかるにさ

私はいつもどおり
「どうしてひかるはそんなに可愛いの?」って訊いちゃうわけだ。

一人親ばか劇場、連日上演中。


まだ0歳のひかる。
小さかったひかるが大きくなった。
うれしいことが盛りだくさん、時には今回みたいに心配事も。

積み重なっていく時間とともに
ひかるがいてくれてありがとう、っていう気持ちが
どんどん大きくなっていくよ。


お誕生日の少し前に家族会が開かれる。

ピッカピカに洗ってから連れて行こうかとも思ったけど
むしろ、ドッグランでどろどろになるまで遊ばせて
それから洗おうかな。

ひかるが一番楽しんでくれる時間をプレゼントしてあげたい。

155


2011.10.10

生徒諸君

明日から
専門学校での非常勤講師が始まる。

昨年初めてお話をいただいて
春の3ヶ月の間に15コマを受け持ったのだけど
今年は秋から冬にかけての3ヶ月になった。

昨年のシラバス通りなので資料もほぼそのまま。
去年、全てを一から作ったのと比べると
準備にかかる時間は圧倒的に少ない。

とはいえ、どんな講義になっていくかは
明日初めて会う学生さん次第で
去年とはまた違ったものになるだろう。

ひとつの職業としてペットシッターやペットホテルの運営を学ぶなかで
私が若い学生さんたちに見つめて欲しいのは
「自分」なのだ。

これは去年も今年もこれからも変わらない。

共に過ごす時間は短いけれど
縁を大切に、今年も頑張るぞ~~。


こういう機会を与えていただいたことに心から感謝。


Img_6320
若いってすばらしい~~。


そのうちひかるもガッコに行くよ。にや。

2011.10.07

キッチンスタジアム

自宅で仕事をしている。

といってもここ数年は
ありがたいことに仕事量が増え、スタッフさんを頼むようになり、
自宅でありながら
寝室以外は全部仕事で使う。

特に、スタッフさんがいるときは
キッチンでお料理するのがはばかられる。
以前の家にはキッチンが2つあったけれど
今の家に引っ越してきてからはキッチンがひとつなので
自炊をすることが激減した。

しかし、そのせいか年のせいか
体の不具合が気になるようになったことと
来月からはトリマーさんに来てもらうことになり
私以外のスタッフさんの滞在時間が圧倒的に増えるため
食事や仮眠や事務仕事をするために
近くに小部屋(アパート)を借りたわけだけど

6畳(アパートサイズのすっごく小さい6畳)と4畳半くらいのキッチン部屋の
一応2部屋だけれど、
学生さん向けで、じっくりお料理をすることなど考えては作られていない
アパート。

しかし、そこはかぶこ。

狭いスペースを有効に使うことは
以前、物が多い生活をしていたときに収納の勉強で身に着けた。

狭いキッチンも動線を考えて目いっぱい有効に使うべく
今色々準備中。

そして、収納より「断捨離」。
ちゃんと流行に乗ってますよ~~~。(笑)
今不要なものは極力持たないように気をつける。

新調したスチームオーブンレンジはヘルシオ。
減る塩、って意味も含まれてるとかないとかで
減塩減脂に配慮したお料理ができる機能が。

仕事の合間にこつこつ準備して
11月のトリミング業務の開始からそちらを使おうと思う。

ここに立ち寄ってくださるお料理上手なお嬢様方、お姉さま方、
お暇だったら、その小さなキッチンスタジアムに
遊びに来てくださいな。
そして、お料理してくださいな。ww

そこでワンコ用の手作り食も作るぞ~~~。
ひかるぅ、お楽しみに。

2011_10_02_122
かぶちゃんも、センロンママみたいにてきぱきがんばってね~~。(ひかる)

2011.10.06

早く逃げろ、クマ!!

南23条西15丁目の病院の駐車場でクマが目撃されたって。
あれ、これって数年前に元彼が入院した病院じゃん。
確かに、後ろはすぐ藻岩山だもね。

その後住宅地でも目撃されて
午後4時過ぎに円山の方に入って行ったらしい。

幹線道路である北1条宮の沢通りやら
円山坂下球場やら、人の多いところに出てきてるから
さすがに目撃情報が多い。


数日前からうちの近くでは目撃されているわけだけど
中央区のこのへんは人も多いから
何かあったら騒ぎが大きくなるだろう。

人もクマに会わないように警戒する必要があるし
クマも早く山の奥に逃げなさい。

銃を持った人たちが警戒にでています。


私が住んでいるのは南区南沢。
今年は雨で土砂崩れがあったり、クマの目撃情報があったりで
友人知人から「大丈夫か」とメールをいただく。

そんな方々にお礼も込めて
無事にいることをここに書いとくね。confident


2011_10_02_174_2
先日のシェンロン家で,自ら「家に入ると」我が物顔のひかる

2011.10.02

運動会がないなら

人が喜んでいる顔を見るのはとても幸せだ。

私がディズニーランドが好きな理由は
施設の楽しさももちろんだけど
辺りを見回すと楽しい顔をしている人がたくさんいること。

ショーの山場やパレードで、アトラクションの中で、
観客から驚きや喜びのどよめきがあがったときは
エンターテイメント自体の素晴らしさと、
みんなが喜んでいることへの感動で
二重に胸が熱くなる。

今、見るともなくつけているテレビで
EXILEが南三陸町の質素な屋外ステージ
で復興支援ライブを演ってる模様が流れているけど
見に来てる地元の人達が喜んでニコニコしてるのを見て
やっぱり胸が熱くなる。


さて、
パンがないならケーキを食べればいいじゃないの
と無知なマリーアントワネットが言ったとか言わなかったとか
ありますけどね。

今となっては確かめるすべもありませんが、
運動会がないならシェンロンくんちに行けばいいじゃないの。
とかぶこが言ったのは事実です。

直接お伺いを立てる前に
シェンロンママから快諾の連絡が入りました。
さすがセンロンママね。ちょとちゅごくなまりね。

しかも
お庭の素晴らしいバーベキューコンロ(外国製品のすっごく大きいやつ)で
BBQまで振舞ってくださることに。
おろろろろろ。

りんご村からはべりぃちゃんと父さん母さんが参戦。
小樽からリールパパママ、もちろんチャコちゃんとメバルちゃんも。


2011_10_02_066
まずは今日の2大主役の1人、メディアちゃん。
はずめますて~~~~。
殺人的な可愛さと、小さいのにしっかりした精神の持ち主。
小さな大物になりそう。


2011_10_02_099
もう1人の主役、りんご村のべりぃちゃん。
約半月ぶりで、大きくなってる!


2011_10_02_062
お庭でシェンロン兄貴とティファ姉ちゃんに挨拶するべりぃちゃん。
最初はビビッてたけど、時間が経つと徐々に緊張が解除されてきました。

2011_10_02_132
お肉に突進して、途中車中待機の場面もあったひかる。
でも、みんながいてもマイペースでおもちゃ遊びしたり
気が向いてはみんなのところに行ったり、満喫したのは間違いない。

2011_10_02_130
この中に、素敵なお庭をかなり荒らした犯人がいます。(・・・・・・・ひかる)


2011_10_02_104
ティファちゃん、1本。

2011_10_02_136
チャコちゃんは今日も静かな存在感でみんなを癒します。

2011_10_02_165
リールちゃん、いつもはボールにしか集中しないのに
めずらしくべりぃちゃんを熱心に誘っていました。

2011_10_02_173
メバルちゃんはとっても甘え上手。


運動会中止のお知らせ

本日午前10時より
わんぱーく西野にて開催を予定しておりました
ワンワン運動会は
雨のため、残念ながら中止と決定いたしました。

参加表明くださっていた皆様、
また別の機会にぜひ、ご一緒しましょうね!!

ひかるが今しがた、
張り切って雨の中ボールで自己鍛錬をする姿を見てて
とっても残念な気持ちです。(笑)

Img_2353
ひかる 今年2月の写真。


2011.10.01

免疫力


ヘルペスですよ。

去年の10月に突然発病して
それから約1年で4回も繰り返しています。

たいてい繁忙期の後とか、月のものの前後とか
抵抗力が落ちてるのでは。といわれる時期に襲われます。

痛みもそうだけど
発熱したりだるくなります。
今日もそう。

ドッグフードで
免疫力を高める・・・とうたい文句にしたCMを見かけます。

それ食べてみようかな。

わたしが。


Img_2341
それは、違うと思うよ。(ひかる生後4ヶ月ころの写真)

« September 2011 | Main | November 2011 »