« December 2010 | Main | February 2011 »

2011.01.30

食べ過ぎた

スタッフさんと入れ違いに
お昼でも食べに行こう、と外出。

姉を誘いに実家に寄り新聞を開いてみると
ルネッサンスホテルのランチブッフェの広告が目に入った。

姉に、これ行かない?
と誘うといいよ、と言うのでさっそくお出かけ。

昨年あたりから、ホテルのランチバイキングと言えば
プリンスホテルばかりに行っていた私たち。
プリンスホテルは、お料理もデザートも豊富で美味しくて
うちから行きやすいのでお気に入り。

ルネッサンスのバイキングは2~3年ぶりだったんだけど
レストランに入ったとたんガーリックのいい香り!!
目の前の釜で焼いた焼きたてピザやグラタン、
出汁のよく出た寄せ鍋、カレーの味もめっさ口にあって、
デザートも以前の印象より美味しい!

食べに食べまくって
破裂寸前のお腹を抱えて帰ってきた。

ご馳走様でした!!

Img_1888
食べ分だけ運動しなくちゃ、ダメだよ。   ひかるより。

レバーのミルク煮

夕飯を食べた後でひかるが吐いてしまった。

それだけならそれほど心配しないんだけど
スタッフさんがひかるのサークルの中を掃除してくれているときも
ひかるは反応なく寝そべっていて
ちょっとそっちね~、と寝そべったままの姿で
スタッフさんが数十センチ押して移動しても
そのまま寝そべっている。

3ヶ月の元気盛りのはずの子犬が
こんなんでいいの?
どっか具合悪いの?

と、少し心配になった。

けど、ひかるのお父さんリトモ君も、
子犬のころはテンションの低い子だったらしいので
遺伝なのかしらね?ww

下痢はしていないし、
様子を見ている間に
鶏肉やレバーや野菜でミルク煮を作って
少し少なめに、夜食としてあげたら喜んで食べて、
その後吐き戻してはいない。


Img_1897
寝乱れてる?

2011.01.29

小さな親切に感動

姉とお洒落なカフェに行ったら
ちょうどピアノの生演奏をしていて
ピアノの近くの席でお洒落なカクテルを飲んだ。

やっぱり、ただスピーカーからBGMが流れているより
生演奏は一層雰囲気がいい。
お兄さんの演奏が終わり、
スタッフの人と一緒に小さく拍手すると
お兄さんがこちらににっこり微笑みながら退室していった。

いい日だ!

その後で大きな本屋さんに行った。

3冊ほど選んでレジに行き、
何機かあるレジの左から2番目に並んだ。

すると、私の左横のレジの方が先に進み
私より少しだけ後に左横のレジに並んだお兄さんが
「お先にどうぞ」と私に声をかけてくれた。

急いでいるわけでもなかったけど
その気遣いが嬉しくて、素直に
「ありがとうございます」と入れていただいた。

結局私の並んでいたレジは
私の会計が終わっても前の人のままで、
私の後ろに譲ってくれたお兄さんがそのままいたので
お会計を終えてもう一度「すみませんでした」と
小さく声をかけてその場を離れたけど


すみません、より
ありがとう、って言うべきだったな
とちょっと後悔した。

でも、とっても嬉しかったの。
ありがとう、お兄さん!!


Img_1667
イチローく~~ん、

Img_1668
遊んでくれて、ありがとう!!

2011.01.27

ワクチン完了

今日、約1ヶ月ぶりに病院へ行ったひかる。

体重は12キロこえてました。
おもっ。

混合ワクチンの注射も無事に済んで
さぁ、どこ行く!?
と思わずテンションも上がっちゃいました。

今日は帰って大人しくしてますけどね。ww


Img_1692


2011.01.26

3ヶ月齢

ひかるさん、今日から生後3ヶ月目に入ります。
13週齢ってことですね。

獣医さんから、
2回目のワクチンは3ヶ月齢を過ぎてから入れたい
と言われたので、今日は病院が休みなので
明日打ちに行きます。

兄弟犬のLinoちゃんに会わせたくて
はやる気持ちで先週病院に行ったら
お預けをくらったのでした。ww

獣医さんによってワクチネーションの考え方は少しずつ違うようですね。
まあ其々のワクチンメーカーの推奨とかもあるのかな。

冬だし雪が積もったときなどは、夏よりは危険度が低いかな?
と言う素人考えと
体重が10キロ近くあるひかるの基礎体力なら
小型犬の2ヶ月齢と比べると丈夫かな、
みたいな大らかさで、
結構家の外には出していたんだけど

さすがに、ペットショップの生体コーナーには
行かないようにしていました。ww

いよいよお注射が終わったら
本格的なお散歩やら、遠出やらも解禁ですね。

2ヶ月齢だったひかるの1ヶ月をみていたわけですが、
前半と後半では体や頭の発育状況が全然ちがうのだな。
と実感しました。

Img_1602


2011.01.25

ミルク煮

きのう、ちょっと便が軟便だったので
ご飯の回数を1回減らしたひかる。


今日はまたよい便になったので
回数を戻して豚肉などなどのミルク煮を作ってトッピング。

ワンコ牛乳が安かったので
つい1リットルのを買ってしまったのだけど
もしかすると、その前にあげた缶のワンコ牛乳で
お腹がゆるくなったのかもしれないと思い
煮込みに少し使っただけ。

お預かりのお客様にもおすそ分けして
楽しい夕飯でした。


Img_1611


Img_1573


2011.01.24

父よ!

ひかるの実の父リトモ君のお父さんとお母さんが
ひかるに会いに来てくれました。
リトモ君とダックス兄ちゃんたちも一緒です。

ひかるは
実家のイチローが遊びに来たときとは違う

お父さん(リトモくん)に対して敬意がある(?)みたいな
近づき方をしていました。

Img_1782
兄ちゃん、お久しぶり~。

Img_1772
お父さん、僕大きくなったでしょ。

Img_1786
お母さん、あえて嬉しくて、かんじゃう~~。

Img_1834
とうちゃん、僕もとうちゃんみたいに立派になれるかな?


1ヶ月

ひかるがうちに来て約1ヶ月。(と2日。)

ホームページのトップに使ってるのと似たような写真が撮れたので
比べてみましょう。

Img_9615
12月23日撮影

Img_1767
1月24日撮影

体重はおおよそ倍になりました。

変わらないのは、どっちも

かわいい~~~ってことですねぇ。(ノ∀`)・゚・。

2011.01.23

ひかるが小5に!?

今日の昼ご飯のとき
ふと気づいたんだけど


ひかるの声が低くなってる!!


ひかるは私がキッチンにいるときだけ
ご飯の催促にほえます。

他の場面では殆どほえません。

で、まちがいなく昨日までは子犬の声だったのに
今日は、別なワンコがほえてるのかな?
と見ると、ひかるなのです。


ええええっ!!


と、びっくり。


人間だと小学5年とか6年ころから声が変わる子がいますよね。


ひかるは人間で言えば小学5年生くらいになったんでしょうか。ww


Img_1488_2
まだとりあえず顔はあどけないんだけど

Img_1623
寝る子は育つって言うもんね。

2011.01.22

工事の前に

ワンコ用のシャンプースペースを再び作ることになり
大掛かりな模様替えの最中です。

久しぶりにバラす犬舎用のサークルのねじが
全然外れなかったり
ゴチャゴチャした書類が片付かなかったりで
大掛かりなことをする前に
こまごましたことが目白押しです。。。


Img_1555
自力でなかなかソファーに登れない
ぐにゃぐにゃのひかるさん。
中途半端なポーズで遊んでいます。

Img_1551
のぼれない!!

2011.01.21

ひかるごはん

昨日から、ひかるにちょこっと手作りご飯を作り始めた。

基本はドッグフードでやっていくつもりなんだけど、
冷蔵庫に手ごろな食材があるときとかは
バニラとおりーぶにしてたように
ひかるにもいろいろ食べさせてあげたいので
まずは少しずつトッピングで慣れてもらいましょう。


Img_1619
ドッグフードだけでも大喜びの食いしん坊ひかるですが
楽しく食べてくれること、健康でいてくれること、
それが結局は私にもうれしいから♪

ひかるは食事のときは、ひかるスペースのサークルの中です。
ご飯や寝る時、このサークルに入ることはあたりまえのことになっているのが
サークルは「壊すもの」だと思っていたバニラの時と違って楽ちん♪
Img_1624


2011.01.20

ダメとオッケー

バニラが子犬だったころ
いろいろ繰り広げるいたずらの数々に頭を悩ませていた。

そのときお世話になった訓練士さんは

リーダー(飼い主)の意思に服従すれば問題ないんだ。

と言う真理な言葉を言っていた。


たとえば、スリッパは噛んで遊んではいけないけど
スリッパの形のおもちゃは遊んでいいもの。
のように、家の中にある無数のものを、
ワンコに1つずつ覚えさせるのは無理なこと。

ワンコが
これ噛んで遊んじゃおー、としたときに
こちらが「ノー」の意思表示をしたらやめてくれる。
私はそれを目指していた。
ところがどっこい、バニラはとにかく好奇心旺盛だったし
こちらは犬のしつけ初心者でなかなか上手くはいかなかったけどね。

ひかるに対して、このごろは
その頃のことを思い出して、
人の手を甘がみするときは「だめ」
代わりのおもちゃを咥えさせながら「オッケー」と言っている。

一つ一つのよしあしはまだ覚えられなくても
「だめ」と言われたらやめる、「オッケー」と言われたら大丈夫。
そういう風に教えている最中です。


Img_1523


Img_1536


2011.01.19

ひかるが笑ってた

今朝は、かぶこのお友達わんおばさんが
ひかるを見たい、と言って下さったふくちゃんママとお友達を連れて
3人で寄ってくださいました。

賑やかなおば お姉さま方に囲まれて
触られまくってたひかるを
少しはなれたところから見てると
すっごく楽しそうな顔。

いつも自分でひかるをもみくちゃにして頬ずりしても
近すぎるからひかるの表情が分からなかったりするけど
こんな嬉しそうな顔してるのかな。
それとも今日はたくさんの人が構ってくれるから特別?

とにかく、そんなひかるの顔を見てて
すごくすごく嬉しかったです。

来てくれて、ありがとう!!


そのあと庭に出たら、すっごくテンションが上がってて
1人ぶっ飛んでいるひかるでした。

Img_1497_2


Img_1505

Img_1506


Img_1507


2011.01.18

なくもんか

アメーバピグでお友達になった人が映画好きで、
お話し(チャット)してるうち
お勧めの映画をたくさん教えてもらったので映画が見たくなった。

レンタルで借りる事が殆どなかったので
昨日、初めて1人でツタヤにDVDを借りに行った。

慣れないのでどんなタイトルがどこにあるのか
さっぱり分からず、ピグともさんにお勧めしてもらったのは
プリンスオブペルシャしか見つけられなかった。
その他、とりあえず目に付いて見たかったものから5本選んだんだけど

昨日見たのは のだめ
今日は なくもんか。

なくもんかは、そういう映画があることも知らなかったけど
きっと
いきものがかりの「なくもんか」が主題歌の映画に違いない
と思って、パッケージの裏を見るとそうだった。

昨年中古で買ったいきものがかりのアルバム
「ハジマリノウタ」の中で
なくもんか が最近の一番のお気に入りだったので
じゃ、映画も見てみよう、と借りてみた。

官九郎&阿部サダヲなのできっと面白いのでは・・・と期待しつつ
泣いたり笑ったりしながら楽しく鑑賞しました。

Img_1230


2011.01.17

のだめ

DVDをいっぱい借りてきたので
これからのだめ前編見ます。

Img_0820
思い出の写真

2011.01.15

9.8kg

本日の計量。

ま、だいたいですけどね。


Img_1274

さっきご飯食べたばっかりだけど
それにしてもあと4~5日で10キロこえてしまうのかぁ。

うぐううう。

すごいよ、ひかるさん

子犬を飼い始めるタイミングって
生後2ヶ月だったり、3ヶ月だったり、4ヶ月だったり
色んなタイミングがありえますよね。

ひかるは生後2ヶ月で来た訳ですが
室内トイレでしつけていたバニラのときは
完璧を期すまでには生後5ヶ月くらいになっていた記憶があります。

ひかるは完全に庭での排泄を教えていこうと思っているので
排泄回数の多い時期は室内のある程度決まった場所にしてくれれば
細かいことはいいや、と大らかな気持ちでいました。

ところがどうでしょう。

ひかるは大をするとき、持ち前のクセがあって
外に出したときも室内でも
比較的隅っこでするのです。

なので、朝起きたらウンチふみふみだった、とか
そういう事件がほぼありませんでした。

で、以前写真を貼ったトイレトレーを
サークルの中においているのですが
教えたわけでもないのに
そこにおしっこしていることもあります。

よく言えば綺麗好き、普通に言えば「たまたま」なのでしょうが
排泄トレーニングでのストレスは今のところ殆どありません。

ま、ヘンテコなとこにしてあっても
そのうち覚えるからいいや。と、
気持ちを大らかに持っているから楽、という部分も
かなりあると思いますけどね。


Img_1227

2011.01.14

兄と弟

今日は、久しぶりに
ごまちゃんと対面させてみようと
ひかるを2階の部屋へ。

抱っこすると重い!!

早く自力で階段歩けるようになってほしい。


Img_1246
お、なんかでかくなってない??

Img_1248
前のと違う犬? by ごまふ

それにしても、逃げ出さないごまふ、興奮しないひかるに感謝。
2人が仲良くなってくれるのが、あっしの夢です。
しばらく、このコタツのとこで私の膝にごまふを乗せ、
このケージでひかるが昼寝していたのですが
なんだか、すっごく幸せでした。


2011.01.13

朝の写真

Img_1099
お隣の空き地でもとりあえずマイペース。

Img_1109
どっさり降った後の青空って綺麗。


ちょっとそこまで

今朝は雪が結構積もってて

ごみステーションまで一緒に行ってみる?
と、ひかるにチョークカラー一体型のリードを着けて
外に出てみた。

だましだまし歩こうとするものの
なかなか上手く歩いてくれず
抱っこでごみステーションまで。

家に戻ってそのリードを玄関につないで
雪かきしてると
ひかるは置物のようにお座りしてて
通りすがりの人が何人か、
ひかるを見ながらニコニコ通り過ぎて行った。


Img_0970


2011.01.12

よく食べてよく寝ています

一昨日、
かなり好きなだけご飯を食べさせたら
昨日はその分、


・・・・・出しましたね。ww

ひかるくんの排便後は
程よい水分で
みごとなとぐろになっていることが多いです。


Img_1022
寝顔があまりにも可愛くて。

Img_1028
以前、円山動物園で見た、可愛すぎる白くまの赤ちゃんみたいです。


Img_1026
と思ったら、出た!変顔!!(≧∇≦)

2011.01.11

しっぽが

ゴールデンを飼ったことのある人はみな
しっぽが伸びてくるのよ~~~

としみじみおっしゃいます。

確かに
それを物語る、ひかるの行動。


伸びてきた尻尾が気になるらしくて
日に1度か2度、
自分のしっぽにアプローチしています。ww


Img_0990
なんだ、これ?

Img_0986
くるくる回ってバターになっちゃうんじゃないかと心配するかぶこ。


なりませんけどね。

2011.01.10

ねむねむちゃん

Img_1001
気配は気になるけど、眠くて起きれません。の顔。

Img_0998
寝てても遊んでても、お腹を出す傾向があるひかる。ww


2011.01.09

ちょっと先の光景

先ほど、姉と発寒のジャスコに買い物に行って
ペットショップを覗きました。

預かり犬を遊ばせるプレイルームに
ひかるよりもちょっと大きい、
3ヶ月の終わりか4ヶ月すぎてるのかくらいの
ゴールデンの男の子がいました!!

ふわっふわのパピーコートだけど
ひかるよりもっとずっしり大きくて
足腰しっかりしています。

まさに元気玉!!って感じで
係りのお姉さんにぴょこぴょこ纏わりついて迫力があります。

ああ、神様。

なんていい光景を私に見せてくれたんでしょう。

ひかるはまだほんの生後2ヵ月半たらず。
日々の目まぐるしい成長ぶりに
ゆっくりでいいのになぁ、と心では思いながらも
どんどん大きくなあれ~、とばかり、
先ばかり見がちだった私に

今をもっともっと楽しみなさいよ。

って教えてくれるための光景をみせてくれたのだと思いました。

ショップで見たゴールデンは
少し先のひかるの姿。

その大きさの頃になったら、今のひかるには触れないんだ。

ひかるにとっては乳の味だって、まだつい最近の記憶だろう、
と思い、うちに来てからあげたことのなかった
ワンコミルクをあげることにして買って帰りました。

帰ってきてひかるを見たら
ショップの幼ゴルを見る前より
ずっと小さく見えました。

ただ、
変わらないのは
小さくても大きくても、どんなふうでも
ひかるがワンコの中で一番好きだよ。ってことだぬん。

Img_0934


Img_0938
甘噛みの現行犯で、タイホします。

イチローの家で

昨日、実家の姉が会社の温泉旅行だというので
母が1人で暇だろう、と
ひかるを連れて訪問した。

ひかるを実家に連れて行くのは2回目。
実家のイチローに会わせるのは3回目。

実家のリビングにはイチローのおもちゃや骨ガムがたくさん転がっていて
ひかるはそれに気を取られている。
ぼろぼろになって継ぎはぎになったぬいぐるみを
代わる代わるくわえて楽しんでいる。

ひかるの様子にお構いなくしつこく遊びを仕掛けるイチローに
なんとひかるが


ぐわんっ!!


と怒って一喝した。

ぎょ。

まだ3ヶ月にもなってない子犬が・・・。
こんなことってあるのね。。。


その後イチロー君は恐縮しながら
ひかるの後をついて歩き
ひかるがおもちゃを放したら2人で遊び始めました。

おもちゃや骨ガムへの執着で
他のワンコと喧嘩する犬にはなってほしくない。。。。。

Img_0738
この前、うちに来たときのイチロー。

昨日の計量

ひかるの兄弟犬Linoちゃん
のとこで体重の話題があったので量ってみた。

8.2キロでした。

うちに来る前日(12月21日)が5.5キロ
12月24日の注射の日が5.74キロ
で、昨日1月8日が8.2キロ。

前回の計量から
1日に164グラムずつくらい増えてるんだぁ。

019
この写真はもう1週間くらい前で、今は鼻がもうちょっと伸びてますものね。はやっ


2011.01.08

むくむく

今まさに、パピーコートでモフモフな手触りのひかるさん。
これが楽しめるのも今のうちか。。。と
触ったり抱きしめたりこねくり回されること
日に数回。

それにしても
毎日見ててもその成長ぶりは目覚しく

今日は掃除しながら、ふと目についたひかるの後ろ足が
前にジョイフルにいた
ジャンボうさぎの後ろ足のようでびっくりした。

うさぎって後ろ足の発達が凄いでしょ?
そのうさぎは柴犬くらいの大きさは優にあるうさぎだったんだけど
そのうさぎさんを思い起こさせる足に成長しております。

Img_0158_2


Img_0160_2

2枚は12月29日の写真。


Img_0950
これは今日の写真。違い、分かりますか?


さっき、実家に連れて行ったら
伸びてきたせいか、やせて見えるね。と母に言われました。
たしかに。

晴天!

一昨日と昨日は荒れ模様の札幌でしたが
今朝はいいお天気でした。

Img_0881
ハスキーのレンちゃんと遊んでる途中でちょっと休憩。

Img_0874
変顔好きなかぶこの心を捉える写真。ww 右にレンちゃんの尻尾♪

リードトレーニング

先日、動物専門学校でお世話になっている
しつけの先生が
所用でうちに寄ってくださった時に
ひかるを抱っこしてもらった。

そのときに
あれとこれは早めにやっておくといいよ、
と言うトレーニングの幾つかを教えてくれた中に
リードを使った係留に慣れさせる、と言うのがあった。

犬を育てたことはあるし
日々色んなワンコのお世話はしているけれど
1から自分の犬を育てるにあたっては
忘れていることもあるので
ふと、子犬期のトレーニングについて耳にしたり
本やネットなんかで読んだりすると
そういえばそうだったな、って思い出すことも結構あります。

よく、
ワクチンが終わっていきなり首輪とリードを着けて外に出しても
ワンコがまったく動かない、なんて話も聞きますよね。

お散歩デビューの前に
おうちの中で練習しておくのはいいな、と何となく考えていましたが
先ほど、ひかるに初めてリードを着けて玄関から外に出してみました。

2回目のワクチンはまだだけど
ここ数日の目ざましい体の成長と
新雪が積もって外で雪かきしてる人もいて
ひかるに庭以外の刺激も与えたくて。

今までも、除雪車が来たときとか、わざと
大きな音に慣れさせるために
抱っこで外につれて出たことはありますが
リードつきで玄関から歩いて出たのは初めてです。

特に難なくトコトコ外に出て、
以前もおしっこしたことのある
隣の空き地でおしっこもできました。

視界にリードがちらちらするとカミカミはじめますが
なるべく気をそらすようにして少し遊んで上げました。

通り過ぎる車をじっと見たり
作業の大型車の音に少しびっくりしたり
色んな初体験を一気に進めていますよ~~。

Img_0769


2011.01.07

胃袋の悲鳴

年末年始にかけて
お正月だからいいよね♪とお菓子をたくさん食べたり
姉と新年会を繰り広げたりで
そろそろ胃が不調です。

今日は七草粥の日ですよね。
先人はちゃんと、このあたりで胃を休めたほうがいい
って分かっているんですね。

今夜はおかゆにしよう、と思っていたのですが
送迎がふぶきと渋滞でとても時間がかかってしまったので
運転疲れもあり、途中でおそばを食べて帰ってきました。

私がつくより30分くらい前にスタッフの勤務時間が終わっていたのですが
お客ワンコさんもひかるも良い子にして待っていてくれました。
ほ。

Img_0647
先日のVSイチローマッチのとき。

Img_0649
雪のお山で休憩中です。

2011.01.06

トイレトレーニング

食後にすぐおしっこする確率が高くなってきました。

よくしつけの本に書いてあるあれですね。

が、大の方はそうは行かず、
食後しばらくたってからのことが多いかな。
回数は最初の頃より減ってきた気がします。
ちゃんとカウントしてないから、
何となくそんな気がするだけかもしれないけど。

ただ、
おしっこの回数はかなり多いので
どうしてもサークルの中でしてしまうことが多いです。

そこで、昨日メッシュトイレトレーを買ってきました。

ひかるはうちに来る前からペットシーツ瞬殺が得意技だったようで
来たその日からペットシーツは使わず、
バスタオルを敷いていました。
バスタオルはいくらでもあるので、
昔の赤ちゃんのごとく、しっこしては洗濯して
大量のバスタオルを使っていたのですが
繁忙期の間、ひかるの居場所が少しずつ変わったのやら色々で
サークルを拡大したあとは
クッションフロアに直接おしっこを漏らすことが多くなっていました。


我が家にもトイレトレーは幾つかありますが
メッシュのカバーがついたものはなかったので
大小2個用意しました。
Img_0753

で、実は
これにおしっこをさせようという意図ではなく
1つはおしっこして欲しくないバリケンのまん前においてみよう、と
考えました。
バリケンの前でされると必ず踏んでしまうので。

いきなり見慣れぬものを置いてもそこでおしっこはしないだろう
と踏んで、逆手をとった作戦です。

で、踏みなれないトレーの上にまずは載ることから教えるために
トレーの上にバスタオルを敷いて私がその上に乗り、
ひかるを呼んでトレーの上で撫でたりなんかしてるうちに
ひかる1人でも違和感なくトレーの上に載るようになりました。

昨夜はそのまま2箇所のメッシュトレーにバスタオルを敷いて消灯しました。

朝起きると、バスタオルの上に何箇所かおしっこのあと。
クッションフロアにも少したれていたけど
バスタオル越しにトレーの上でもしてあったので
これはこれで上出来かな。

写真の骨ガムはいまのひかるにちょうどよい大きさのようです。

Img_0731
カミカミしたいお年頃です。

お兄ちゃん

下の子ができると
自然とお兄ちゃんお姉ちゃんに昇格してしまうのが
家族のきまりだ。

ごまふにとって
バニラとおりーぶは妹にあたるのだけど
以前の家ではニャンコとワンコは家庭内別居だったので
その絆が結ばれることはなかった。

別居が原因というより
当時のごまふの精神状態によるところが大きいかな。

ごまふは、生まれながらの臆病な性格と
子猫の頃に野良猫をしていたときのトラウマとで
とにかく全てのことに怯えている猫だったのだ。

仮りに、玄関のドアが開きっぱなしになっていたら
外を知らない先住「のの」は興味津々で外に出て行くところを
ごまふは決して出て行こうとはしなかった。

音や物影などの刺激があると
とにかく逃げ出して隠れてしまう子だったごまふ。

そういう子に対しては
無理に刺激を与えて慣れさせるのは逆効果で
かえって時間をかけることになってしまうことを
途中でなんとなく悟った。

じっくり時間をかけて「大丈夫なんだ」って言う経験をつませ
本人に納得させる。

そのことは今の仕事に生かされることともなり、
天の恵みとしか言いようがない。

そういう主義でやってきた結果
今では初めてくるお客さん(人間)の前にも姿を見せるようになった。

ところで、そんなごまふが
ひかるのことを何となく理解しているそぶりがある。

ひかるがごまふに特別興味のあるような動きをしないのもよいのだろう
さっきも私がリビングに戻ると、
ごまふがひかるとお互いに視界にはいる場所から
私の気配でさっと走り出して2階に行く場面があった。

1階にひかるしかいないと
いつもいる2階から降りてくるごまふ。
自分から仲良くしてやろうとか、そういう意味ではないかもしれないけど

ずっとごまふと暮らしてきたからこそわかる。

ひかるがまだ赤ちゃんだってことも、
新しい家族だってことも
ごまふはちゃんと理解しているのだ。

Img_9549
ひかるを連れてきた12月22日、始めてごまふに会わせました。

Img_9550
訳もわからずごまふに近づくひかる。

Img_9551
かなり接近して、ごまふは怒っていたけど逃げなかった。

Img_9553
この背中。「おらのほうが兄ちゃんだからな!」って言ってたのかな?confident

食いしん坊万歳

ひかるは私がキッチンに行くと必ずついてくる。

キッチンは食べ物があるところだと既に認識しているようだ。
ご飯を上げるときに「おすわり」はもう大体できるのだけど
昨日あたりから「マテ」も少しずつ練習開始。

オペラント条件付けって言うんでしたかね。

最初は一瞬のまて、でもあげます。
動いてしまったらご飯がもらえません。
少しずつその時間を延ばす、と言う単純な方法です。

歯のために細い骨ガムは与えていましたが
マテの練習に鹿肉のおやつも初体験しました。
食欲のある子なので教えやすいかもしれません。

Img_0508
キッチンでおすわりするひかる。

2011.01.05

タイトルマッチ?!

Img_0612
精悍な顔のひかる!?


Img_0613
イチローの専制パンチをくらう

Img_0615
得意の寝技に!

Img_0616
可愛いから許して~~~

イチロー&ひかる

イチローは、1歳半になる実家のワンコ。
ボストンテリアとトイプードルのMIX犬で
実家近くの小さなペットショップで
生後8ヶ月まで売れ残っていたワンコを母が衝動買いした子。

年末に一度ひかるを実家に連れて行った時に
イチローとは会わせたけれど
イチローのテンションが上がりすぎて
まだよちよちのひかるでは体力が持たないので
迫るイチローを引き剥がしてひかるをイチローのバリケンに非難させた。

それから1週間くらいたつのかな?

もうイチローより体高も高くなって
体力もついてきたので、お客様ワンコもいないことだし
うちにつれておいで、と姉に言ったら連れてきてくれた。

Img_0579
まずは我が家でご挨拶。

Img_0577
何もそこに2人で入らなくても・・・ww

一年の計は

一年の計は元旦にあり

と言いますが
元旦はここ数年
仕事、仕事、とにかく仕事なかぶこでございます。

好きでやっていますんでね、
ありがたい限りです。


そして、
世間の皆様が普通の生活に戻る頃
我が家からはお客様たちが帰っていき
私に我に返る時間がやってきます。

今日は、そんな日です。


さて、ひかるくん。
おしっこ踏みますね?

ウンチ、食べたでしょ?

生後2ヶ月と10日?

私もしつけ(トレーニング)のことはあんまり意識してなかったけど
ほったらかしで思い通りにもならないので
トイレトレーニングはちょこっと意識してこうかな。

ま、意識と言っても
トイレコマンド(ワン・ツーとかシーシー・ベンベン的なあれね)
を排泄のたびに呪文のように唱えるくらいのことから、ね。

あっしのコマンドは、「しーしーしっこ」と「うんちっち」
4拍子がシッコ、3拍子がウンチ!?(≧∇≦)

Img_0548
のんびりやってこうね。

2011.01.04

ひかるメモ

今朝、朝ごはんの前にひかるが吐いた。

もうかなり腸に進んだと思しき消化の進んだ嘔吐物。

ひかるがうちで吐いたのは2回目。

数日前、コルク素材のシートをかじって食べたらしくて
それが含まれたほぼ未消化のフードの塊を吐いたのが最初。

今朝のは
成犬で言えば、空腹時の胃液をはくような意味合いなのかな?

でも、昨日の最後の食事は結構遅い時間に上げてるから
空腹での刺激はあんまり考えられないんだけど・・・。

ちょと心配。

ま、今も元気イッパイ遊んで
食欲もありありなので、様子を見ます。

Img_0476


初めて記念日

昼ドラの終わる時間頃にテレビを見ていると
ムーニーマンのCMかなんかで
赤ちゃんに初めて何かを体験させる「はじめて記念日」
というコーナーがある。

ひかるは正に毎日がはじめて記念日みたいな時期。

爪切りは既に少しずつ体験させているけど
今日はパッド周りのカットに挑戦。
抱っこするとまだぐにゃぐにゃでハサミをかじったり
口の届くものをかじったり
ちょこっとしかできなかったけど
カットしてること自体にはあまり気づいていなかった様子。
ついでにボーっとしてる隙におひげも軽くカット。

ひかる君、はじめての髭剃り。
・・・・ってちょっと違うか。ww

Img_0459
そうそう、昨日ははじめてお客様のスリッパを持ち逃げして
おもちゃにした記念日。コラッ


2011.01.03

走る

Img_0273


Img_0296


Img_0418

ひかるが歩き、走る姿を見ていると
映画ライオンキングで、
仔ライオンだったシンバがティモンとプンバァと一緒に
楽しそうに歩きながら
どんどんその体が成長していくシーンを思い出します。

この時間は戻らないから大切にしなくちゃ。

でも、
すくすくとたくましく健康に育っていくことも
母としての願いでもあります。

犬は犬同士

立て続けに2本目の記事、いきま~す。

年末年始の繁忙期で
色んなタイプのお客様が来てくれていました。

ワンコ同士で遊ぶことに慣れているワンコさんに
ひかるのお相手をしていただくと
それはそれは上手に遊びや教育をしています。

もし人間だったら、
幼稚園とか小学校の先生が適職だと思われる子もいます。(笑)


ひかるも、私に寄ってきたり甘えてくるときとは
まったく違う、動物らしい動きです。体ごと動きます。

これが、
どれほどひかるにとって恵まれたことかと思うと
見ている私は、母として胸が熱くなります。

Img_0240

が、しかし。
いつもそういうワンコがいるわけではないので
基本、私が人として、犬として(?)
まあ、つまり、家族として
ひかるの色々を見極めて、与えるものは与え、
教えるものを教えていくのですが。

Img_0209

バニラとおりーぶも
3歳くらいまでは組み合って遊んでたっけ。
遊び相手として、寄り添う友として
お互いに大切な存在だったのだろうな~。
Img_0244


知恵

ひかるのいたずらが激しくなりそうな予感満載。

色んなものに興味が出てきて
自分で確かめたり、動かしたり、かじったり壊したり。

今までは見るからに
頭の中真っ白でーす・・・・・
ぽや~~~ん
って感じでしたが

生後2ヶ月と8日(?くらいなはず)
体と共におつむの方も順調に育ってるんですね。
甘噛みの威力も強くなってきました。

遊びの時間も着実に長くなってきていて
昨日までやらなかったことを今日は思いついたりしています。

バニラのときは
その日々編み出されるいたずらを
「成長」と受け取ることより
いたずら=あしきこと=やめさせねば
みたいな感覚が強かったので
ああ、こまったこまった。
って感じの日々を過ごしていましたが

まあ今でも、
やられて困ることは「私にとって悪しきこと=やめさせる」
でやっていくつもりですが

ひかるのおつむの成長のため、
発達段階の「パワーの発散」や「納得(知育)」の場面は
できるだけ与えたいとおもっちょります。

Img_0227

犬に知恵を要求するわけではないけれど
色んな経験から理解力をつけていただければ嬉しいかな、と。

2011.01.02

ひかる!

ひかるがどんどん育っている。ww

ウンチも、大人ワンコのようなコロコロウンチをするようになってきた。
今まではかなり柔らかくしていたフードを
そろそろ半分くらい硬いままであげてみようかな。

今日は、穏やかだった昨日より更にお天気もよく
先ほど、本日2回目の庭遊びに出たときには
雲の合間からお日様の光がパーっと庭を明るくして
雪でまぶしい庭をとことこ走るひかるくんだった。


002
こんな大きさが楽しめるのも今のうち。

2011.01.01

あけましておめでとうございます

皆様、どのようなお正月をお迎えでしょうか。

札幌は穏やかなお天気で
お預かりのペットさん、愛猫ごまふ愛犬ひかるともども
つつがない元日を迎えました。


今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

025


ひかるはまだ小さいので御節もお年玉もあたりませんでしたが
ごまふは18歳にもなるので、お年玉も少しって訳には行きませんよね。

これで、どうだ?!happy02

184

結構満足してるみたい。
188


« December 2010 | Main | February 2011 »