« November 2010 | Main | January 2011 »

2010.12.31

よいお年を!

今年も残すところあと7時間半を切りました。

我が家のワンコたちの出入りも終わり、
それぞれの場所も決まりました。

大きなワンコでも
ケージに入って落ち着いている子もいたり
小さくても広いスペースじゃないとまったく落ち着かない子もいたりで
ほんとに、その子の個性はさまざまです。

うちのひかるさんが気になるのは
ご飯のことくらいらしく
他のワンコたちが少しほえがちになったときも
気にせず寝ています。

この調子でまっすぐ育てよ。happy02

Img_0145

たくさんのワンコたち、
ネコさんとウサギさんも一緒に
年を越します。

今年も一年、皆様のおかげで元気に楽しく、
時に失敗もあったけど
全部を学びにつなげ進んでこれました。

深く、深く感謝です。

みなさまも、どうかよいお年をお迎えくださいませ。

2010.12.30

段取り

今年も残すところ
あと1日と14時間くらいですね。

うちの場合、固定ケージを使うわけではないので
その時のお客様の組み合わせによって
部屋割りやサークル、ケージの配置などをちょこちょこ変えます。

明日は最強のお客様数になる予定なので
段取りを組むことに時間をとられます。
友人の電気屋さんの名言。
「仕事は段取りが8割だ」


既にいらしているお客様も多いので
ひかるに構ってあげる時間が殆ど取れません。

うえーん。

こうしてる間にも
にょきにょき育っているのに、もったいないなぁ。

家にいるあいだは大抵視界の中には入ってるんですけどね。


こうして私の仕事の状況によっては
構ってもらえないこともあるってことを
学習していってくれることを希望します。←昭和天皇風

でも、目の前のひかるとすりすりできないことは
ひかるより私のほうが不満かと思われます。(笑)

Img_0154
一昨日、初めてのボール遊び。


2010.12.28

しあわせだ~

最近、事務仕事は2階でしている。
特にスタッフがいるときは
2階で事務仕事や雑用をしていることが多い。

で、預かりのワンコとひかるは
外にすぐ出やすいように1階の部屋にいることが多い。

愛猫ごまふは殆ど2階の部屋にいるので
2階で事務仕事をするようになってからは
愛猫ごまふとすごす時間が増えた。

それまでは会社勤めのように
夜になって部屋に戻るまでごまの顔を見ないことがあったけど
2階での事務仕事のおかげで
ごまふの食事や排泄の様子など
健康管理につながる場面を
自分の目できちんと確認できることが多くなった。

寝る時は
今も前からもごまふと一緒。

就寝時間になって
お客さんとひかるにおやすみを言って
ベッドにはいるとごまふが入ってきて私のうで枕で寝る。
何度も書いてるけど
ほんとにその瞬間は、えも言われぬ幸福感を感じる。

今のところひかるとごまふが一緒に仲良くする、とか
そういう段階にはまったくなっていないけど
ひかるともごまふとも存分に一緒の時間をすごせて

朝から晩まで、
寝ている間まで
私は幸せを感じまくっている。


誰に言ったらいいのか分からないけど

あ、そっか。
ごまふとひかるがいてくれるおかげだから

ふたりに、ありがとう。だ。confident


Img_9287
どういたしまして~


Img_0137
今日は初めてラム肉を食べたよ。ちょっとだけ、だって。
もっと食べたかったなぁ。。。むにゃむにゃ

どんだけ~~

数日前の記事に
ひかるくんのお食事は 
(あ、自分の子にくん付けで表記する稚拙さを
どうかお許しください。
だって、かわいいんだもん)

で、ひかるくんのお食事は
食べ放題、と書いた。

しかし、かと言って
おなかを壊すといけないので
与える分量は私がある程度決めてるんですね。

昨日も、4回食。

印象としては
「かなり食ってるなぁ」って感じです。


だけど・・・・・・・・


想像よりウンチの量が少ない。
ウンチの状態がいいので食べすぎではない。

もしかして、
もう少しあげてもいいの??

ってか、
かなり食べてるんですけど!?

ってか、
確実にムキムキ大きくなってるんですけど!?


そかー。

成長に追いつくための栄養量って、ほんとにかなりなんだなぁ。

Img_0037_2


自分のやってることを過信してはいけないし
不安まみれでもいけないし。

日々、いや、
時間ごとに
適切な対応をとっていかないといけませんね。

2010.12.27

あちー

うちに来るまでは
父犬リトモくんのおうちで
兄妹犬(現 りのちゃん)と一緒にくっついて寝たり
遊んでいたりしたひかる。

Img_0055


うちに来てからは遊び相手のワンコたちはいるけど
寝るときは1人なので寄りかかるぬくもりはない。

その分、私が抱っこして
体に触れるぬくもりを感じさせてあげたいなぁ、と抱っこ。

いやがるまで抱っこしていよう。

と、くっついていると


いつまでも抱っこされたままのひかる。

あの・・・・・・


暑いんですけど。


それでもじっとしてると
ひかるも暑そうな呼吸をし始めた。


まいりました。


ひかるを懐から解放。

ひかるが寂しい思いをしないように。
家族とくっつく暖かさをたくさん経験する子になるように。

そう思いつつやっていることでも
実は私が、そのぬくもりで一番ほっこりさせてもらってるんだよね。good

カムカム

ひかるは何でも噛みたいお年頃。

いわゆる甘噛み、というより
まだその前段階の
なんでも口に入れてみたい、ってところなんだろうけど

生活の中で、自然と
噛んでいいもの悪いものを教えていこうと思うので

おもちゃと骨ガムは噛んでいいもの、として
与えます。

Img_0031


長靴の紐や、服のジッパーなどは
体の一部として
かんだら「ぐわっ!」と私がいやな態度をしめします。

叱るというよりは、不快を示す母犬の真似みたいな感じ。

するとすぐ離れてお座りします。
なんと、けなげでおりこう。。。

少し経つとまたやりますけどね。

ちょっとの態度で気づくところが
バニラのときより、かなり反応がよい気がするのは
気のせいかなぁ??
それとも私のやり方が上手くなったのかなぁ??(笑)

いや、やっぱりひかるの素質だと思う。
いい子が来てくれたな~。

ありがと、ひかる。

2010.12.26

スイッチ入った

下の記事で、寝すぎて心配
とか
書きましたが

さきほど


うううっ
うんこ~~~~!
とケージの中で暴れだしたので
外に出すと

順調にぷりっ。

うほ。
うれしいね~。

Img_9508


しばらく庭で遊んで
リビングに戻しても
おもちゃで遊ぶ遊ぶ。

んでまた

こてん!!

と寝ました。

今日は今まで見せなかった
ヘソ天を披露してくれました。


なんつーか、リラックスしてくれてるわけ?

ぬふ。

だれかっ!!

ひかるが、うちのひかるがっ!!!

寝てばかりいるんです!!!

Img_9575


あまりにもよく寝るので
心配になってきます。

我が家につれてきて4日目。
環境の変化はもちろんのこと
色んなワンコに会ったり、人が出入りしたり
ワンコが騒いだりで、疲れたのかな?
大丈夫かな?

まだまだ赤ちゃんだから
ちょっとしたことで心配になる。


だれか!!
できれば獣医さんとか!!!


「子犬だから、よく寝るのは当たり前ですよ。」


といって私を安心させてください。
(≧∇≦;

いや、言うてもね、
今日は年末だし日曜だしで仕事が忙しいんですよ、わたくし。

で、スタッフさんの日報をみると
ひかるが庭に出ておしっこやウンチをした記録を残してくれています。

たまたま私といると寝てばかりいますが
ちゃんと活動している時間もあるわけで。

食欲もあるし、うんPの状態もいいし
すやすや寝て、すくすく育ってるんですよね。

で、
忙しくてちょっとイラっとしそうな私を
その寝顔で癒してくれてるんですね。

ありがと、ひかる。


写真の寝姿は3日前なので、今日はもう少し大きくなっています。(笑)

2010.12.25

今日が私の○○○記念日

ひかるがうちに来たのが22日だから
今日で3日目。

Img_96131


さっき、実家に連れて行って
実家のMIX犬イチローに初対面させました。
(写真は今日のものではありません)

犬が好きなイチローはテンションが上がりまくって
ひかるに興味津々で遊びを仕掛け、
ひかるも相手になってみたり
すぐ別なことに気がとられたり。
そんなほほえましい光景を、
実家の母と姉、私とで笑いながら眺めていました。

注射から間もないし、スタミナのことも考えると
まだ激しい運動はいけないので
少し遊ばせてからイチローのバリケンに非難させると
すぐさまお休みタイム。
今のところ、どこに行ってもマイペースなひかるくんです。

なにが記念日だったかというと

ひかるが
うんPをする姿を見たのが初めてだったのです!!

今日までもちろん
ひかるは何度もなんどもうんPをしています。
食べてしまうわけでもないので現物を始末したことは
何度もあります。

だけど、している瞬間を目撃したことがなかったのです。
ちょっと目を離してたらしてあった、とか、そんな感じで。

私よりスタッフの中村さんのほうが
すでに一昨日あたりに目撃していたのでした。


さっき実家から帰ってきて
外で少し遊んでいたら
はじめて私の目の前でしました。

なんかわからないけど

ああ、よかった。

と思ったのでした。

メリ~クリスマス♪

Img_9909
皆様に、素敵なことがた~くさんある1日でありますように。

Img_9934
メリ~クリスマス!xmas


毎日が食べ放題

ひかるを迎えに行ったとき
お父さん犬のおうちにいたわけですが

そちらのお宅では子犬ちゃんたちに
「今は食事は食べ放題にしています。」

とおっしゃいました。
なので、私も食べ放題です。

Img_9536


誤解なきようにおねがいしたいのは
出しっぱなしで食べ放題、という意味ではありません。

回数やグラムに拘るのではなく
おなかを壊さない量で、
本人が満足するだけを与えていく
という感じです。


私が初心者の時は
そんなことができるはずもなく
子犬の頃のご飯の量は
本当にそれで適正なのかどうか常に悩みの種でした。

今は、
自信満々とまでは行きませんが
私の目標は
飢餓感でのがっつきをしない子に育ってもらうこと、
便が良好であること、
必要な栄養量がきちんといきわたること、
です。

大まかには
1日4回食ですが、グラム数も、その時でまちまちです。

四角四面なやり方ではないので
驚かれる方もいるかもしれませんが
おなかのへこみ具合や前回の食事からの時間の経過
遊んだ運動量などを振り返って
量を増やしたり減らしたりしています。
食べ終わったときの雰囲気を見て
足りなさそうなら少しお代わりをあげたりもします。

私の仕事の都合上からも
毎日必ず決まった時間にご飯、というわけではないので
そうなっている部分もあるのですけれどね。

健康で長生きして欲しいので
基礎的な体力はきっちりつけていきたいものです。

バニラは一時的にちょっと太ったこともあったので
必要以上に太らせることもできるだけしないように
微調整、微調整。

2010.12.24

予防接種

今日は、仕事が忙しかった!!!


特に午前にお迎えが集中してたんだけど
それでも明日でちょうど生後2ヶ月になるひかるに
予防注射を打ちたくて
午前中に病院へ。

わざとバスタオルですっぽりくるんで
抱っこして受付へ。

いつもの受付のお姉さんに


あのぉ・・・・・・・
初心なんですけど。。。。。。
診てください。


顔の部分のタオルを取りつつ


「かわいいんで!!!!」happy02


というと
わは~~~、と笑顔になったお姉さん。

急患かと思ったら!!

と言いながら、
私が初診の受付用紙に書く間
ニコニコ抱っこしていてくれました。


ヒカルの実家で3日前に病院に行ったときは5.5キロだったそうなのですが
今日には5.74キロに増えていました。
メインイベントの6種混合ワクチンも難なくクリア。

これから繁忙期なのに、
私もなにやってるんでしょうね~~、とへらへらしてると
先生もわははと笑っていました。

Img_9614


先生へのご挨拶もすみました。

2010.12.23

命名

明日にでも病院に連れて行って
カルテを作ってもらい注射をしてもらおうと思います。

命名は

高先ひかる

にしました。

私の生活を明るく照らす子になってくれるに違いないので。

最近、我が子(人間)に
とんでもない当て字や、
キティちゃんだのサイクロンくんだのと
笑ってしまう ちょっと驚きの名づけをする親御さんが増えているそうで
姉と私でそういう名前を「夜露死苦ヨロシク」系と呼んでいるのですが

ちなみにひかる君に夜露死苦な当て字をするなら
毘華瑠なんてどうだろう、と思い
姓名判断サイトで占ってみると
とってもよい画数のようです。

ひらがなの「ひかる」でもなかなかよいのですが
それ以上にとてもよい結果が出ました。
心の中での本名は「高先 毘華瑠」ということにしましょうか。(笑)


そして、幼名があります。

幼少期に「竹千代」などと呼ぶ、あれです。

生後4~5ヶ月頃までは


くまごろう。

またはくまちゃん。

と呼ばれることが多くなりそうな
ひかるくんです。

動く姿がダッフィーのように可愛いので。


Img_9762


私がママよ

バニラを飼う事になったとき
犬を自分で飼うのは初めてで
何でもかんでも初めての体験だった。

いくら実家にいたときに犬がいたといっても
母が育てていたのをなんとなく見ていただけなので
それは飼育経験のうちにまったく入らないのだ、と思い知った。

当時の私は
「理想の犬の飼い方」みたいなものを一番の目標にして
その型に自分もバニラもはめようと奮闘していたように思う。

ずいぶん経ってから
個性に合わせた育て方、
通さねばならない軸(しつけの核みたいなこと)と
妥協や折り合いの加減、
マイナス経験の回避(これの詳細はいずれ・・・)
を臨機応変にできる飼い主さんが
飼育に成功していることを悟った。

飼育の成功、とは
飼い主もワンコもハッピー、ということ。

バニラを育てているとき
わたしは精一杯すぎて
ハッピーだと叫びたい気分ではなかった。

今思うとなんともったいないことをしたのだろう。

目の前にいた、一番可愛い時期だったバニラを
素直に可愛い、と思うことより
この甘噛みをどうやめさせよう?
上がりすぎたテンションをどう抑えよう?
どうしよう、どうしよう、と
課題ばかりに気をとられていたのだもの。

確かに、バニラを知る人からは
あれは大変だった。
と、
伝説になるようなハイパーワンコではあったけれど

経験不足だからこその苦労はたしかにあった。

今回、再び子犬を育てる機会に恵まれたものの、
もしかするとこれから、育ち盛りのテンションに
また「どうしよう病」が出るかもしれないけれど
あの時と違うのは、
11年のペット託児経験で得たワンコ経験と
加齢による心の落ち着き。←これ、結構ポイントww

目の前にいる我が子となったワンコを
無条件で可愛いと思えるゆとりは
バニラのときとは明らかに違う。

抱っこすると抱き癖が?なんて心配して
抱っこしたいのにしないでいたあの頃の自分に言いたい。

今抱っこしないと、すぐできなくなるよ?
と、ね。happy01

Img_9534

2010.12.22

ようこそ我が家へ

午後4時すぎ、かぶっこ号のケージに揺られて我が家へ到着。

庭に出ました。

Img_9455


祝・初シッコ。

新しい家族

このたび、縁あって
ゴールデンレトリーバーの男の子を
我が家に迎えることになりました。

この後、お迎えに行ってきます。


これから、どんなドタバタ劇が始まるのか
楽しみなような、ちょっと心配なような・・・happy01


今一度バニラを育てていたときの日記でも読み返してみます。(笑)


でも、今の私には
やる気がみなぎっております。(笑)

うちに来るからには、幸せにしてやらねば。


そして、この縁組に関して
私にとって
深い縁や最高の幸運を感じるサイドストーリーもありますので
おいおい書いていこうと思います。


Photo

どうぞよろしくお願いします。

2010.12.19

バリケンもらわれました。

以下の記事にしてあったバリケンは
今日のイベント会場で展示するとすぐに
グレートデンを飼っていらっしゃると言う方に
引き取られていきました。

役に立てばいいな。

めでたしめでたし。dog


記事内容


バリケンは
大き目のゴールデンくんが使っていたバリケンです。
45キロくらいのワンちゃんなら余裕で使える大きさです。

必要な方がいらしたら差し上げますので
メールかお電話ください。

縁に少し噛んだ跡があります。

プロ(私)の目から見てもまだ十分使えます。

2010.12.18

明日は北翔クロテックへGO!

さてさて、ボランティアドッグの会さんが主催のイベントが
いよいよ明日になりました。

北翔クロテックは
月寒グリーンドームのことですよ~。

ワンコつれて
おでかけくださいませ。
入場無料、10時から16時までです。

内田佳子先生の講演や
色んなイベントがあるようです。
わが社のスタッフ中村も
ドッグホテルWAN!!さんのところに出店しますので
是非お立ち寄りください。

私も会場へ行ったり仕事に出たりと
うろうろしている予定です。coldsweats01

薬の量

今日からごまふの甲状腺の薬が少し増えます。


Img_9243


2010.12.16

検査

今日は3ヶ月ぶりにごまふの検査で
本にゃんを連れて病院へ。


採血のときは痛そうにもしないのに
キャリーケースの中でも診察台でも
怯えてカチコチになり、
時おり恥ずかしいくらいの大声で鳴くごまふ。
上から背中を見てても動悸が激しくなっているのがわかる。

体重は3ヶ月前とまったく同じ。

血液検査の結果は
肝臓の数値が、芳しくなかった。


甲状腺の薬とともに肝臓の薬もずっと続けて飲んでいるんだけど
夕方まで時間のかかる甲状腺の検査結果が出てから
今後の薬の量を決めることにして帰宅してきた。


そうそう、病院の待合室でごまふを抱っこしてると
2歳くらいの男の子がごまふのことを見つけて
近寄ってくると
10センチくらいまで顔を近づけて
ジーっと見つめ合っていた。

診察は隣同士の診察室だったのに
途中で先生の目線の先を追って振り返ると
いつの間に入ってきたのかその子が
ドアを開けっ放していたこちらの診察室に入ってきて
壁際に置いたごまふのキャリーの前に座り込んで
キャリーケースの中のごまふをジーっと見ている。

思わず笑ってしまった。

2010.12.15

今日もごまちゃん

見てやってください。ww

Img_9219


2010.12.14

血圧

上昇中 人気じゃなくて 血圧が


先日、アメーバピグの川柳広場で私が詠んだ川柳でございます。

数日前
手首で測る血圧計で久しぶりに血圧を測ったら
138-86

えっ!!


とビックリしてもう一度計ったら
134-83


自分の中で
こんなに高かったのは初めてでビックリした。
手首で測ると実際より少し低めになる、ときいた事があるので
実際はもっと高いのかもしれない。
ガーン。

寒くなってからコタツにこもる時間が長くなって
運動不足なのもよくないかな、と思い
昨日はできるだけ体を動かしてみた。


寝る前に計ったら
122-76
と、いつもと大体同じになっていた。

40歳過ぎてからは体調などいろんな面で
ギクッとすることが増えた。

健康管理も仕事のうちだから
気をつけないといけませんね。

2010.12.13

激写 こたつの中

Img_9263
ごまふがコタツに入っている間はコタツの電気をつけられません。
暑すぎて焼きごまふになってしまいそうで。

バーニーズ欲しいね~

数日前の記事のあのバニ男くんを
時々思い出す。


これからバーニーズを迎えたとして・・・

やんちゃな時期、
自我が出る時期
大人の落ち着きが出てきたとき
病気をした時
最期を迎える時
さまざまな想像が
バニラとおりーぶの記憶とリンクしながら思い起こされていく。

実は
まったくの夢物語としてではなく
ミニチュアホースを飼ってみたいと言う思いが数年前からあって
時折、ミニチュアホースのことを調べていた。

金銭的な面やもろもろで、
犬を飼ったら犬が居る間は馬は諦めなくてはならないだろう。

いくらミニチュアとはいえ馬は馬なので
何が起こるかはまったく未知数。

すでに経験のある犬と暮らした方が
天地がひっくり返るほどのビックラ事件は
起こる可能性が低いだろうし
馬を飼うよりよほど現実的だ。

明日からでもすぐに始められる。


昨日、美容室でイケメン美容師さんとも
その話題が出たんだけど

犬を迎えるなら、その親犬を見るとか
犬舎を調べるとかして
しっかりした仔をしっかりした覚悟で迎えるのがお勧め。
まして
店頭での生体販売には基本的に賛同できない。

そういう立場の私が

ショップで可愛かったから♪

と犬を選んでしまうことはいかがなものか。

と言う、
複雑な心境もちらほらとあります・・・・・・


でも
私とイケメン美容師さんの思うところは
多分同じであって

動物とは縁というものがあるし
その仔をかわいいと思えたり
きちんと大切にすることこそが必要なこと。
暮らしていけば出会いは殆ど関係ない。

んだよね。

ただ1つ。
私が心に決めていることがある。


次に家族に迎える子は
レスキューの子であっても
生後間もない子であっても
自分の目や感覚で「この子だ」と思えた子にする。
ってこと。

今まで暮らした
バニラとおりーぶとののは
本人を前にして「この子と暮らす」と決めたのではない。
縁があって「暮らす」と決めてから初対面を果たした子たちだった。

今いるごまふだけが、野良猫として私の前に現れた子猫を
うちの子にする。と連れ帰った子。

かける愛情もお金もみんな平等ではあった。

だけど
ごまふに対しては
自分から「この子と暮らす」と決めたせいか
そうでないかはわからないけれど
説明のつかない深い縁を感じながら暮らしてきた。

だから
どんな境遇の子であれ
この子だ。
と思える子を迎えたい。

ただし

一目ぼれはない。と思う。

それこそ「一緒に暮らそう」、と決意にいたる
縁あってこそのなにかが背中を押すのだろう。

覚悟を持って
その子を幸せにしないといけないのだから。

2010.12.11

定食屋JINBEI

今日は午後から
半年に一度の行事、縮毛矯正と
その後に送迎やらシッターやらで
走りっぱなしだった。


途中で定食屋さんに寄って夕飯。

土日の夜の外食先ってちょっと悩む。

ファミレスはほんとにファミリーで賑わってて
1人で行くのははばかられるし
かっぽれがおデートするようなところは
もっといたたまれないし

ラーメンとかカレーとか牛丼とかが食べたければ
そういうところへ行けばいいんだけど
そういうものが食べたいと思うことはあまりないし・・・。


で、重宝なのがJINBEIの定食屋さん。

定食だけどマグロのお刺身がついたメニューとかが多いしね。

2010.12.10

鶏侍

昨夜は20時の送迎で仕事が終わりだったので
姉を誘って白石の

鶏侍で2人忘年会。

駐車場があるので初めて行ってみた。
近くで看板を見ると、とりの介鶏侍と書いてある。

とりの介は昔南区にもあったので何度か行ってた焼き鳥屋さん。

鶏侍は焼き鳥以外にも色んなメニューがある居酒屋さん。
頼んだ物はどれも美味しかったよnote

2010.12.09

佑ちゃん伝説

斎藤佑樹選手の
札幌ドームでの単独入団会見。
テレビにくっついて見ています。


道民としては
ちょっとしたお祭り気分。


これから日ハムの祐ちゃん伝説が始まるのだなぁ。

ハムのユニフォームも、
明るくまぶしいドームも
やたら似合ってるよ。

いや~、おばちゃんになってくると
こう言うのにいちいち感動しちゃうんだよね~。

思わず手元の携帯で撮影。
Photo
しかしボケボケ。


Photo_2
プロとしての第一球。


2010.12.08

ショップで仔バニ

時間つぶしに東苗穂のジャスコに行った。

そこのペットショップに
男の子の仔バニがいた!


あまりにも可愛くて
30分くらいへばりついて観察してしまった。

生後2ヶ月だったかな
バニラがうちに来た時と同じくらいの時期だと思うけど
男の子で四肢が太くて

ちびバニのあの殺人的な可愛さよ。lovely


うぐぐぐぅうううううう


これ、ください。


と言いたくなる可愛さ。

よく、いろんな方から
まだ犬は飼わないの?

と訊かれるけれど


よきタイミングとしては
またいつか2人家族になった時、だと思っている。

特に大型犬を飼うと言うことは
理想は家族が2人以上のほうがエマージェンシーの時に心強い。


とは言え
バニラもおりーぶも老後の通院も介護も1人でこなした私。


飼う。

と決めたら
できないことはないのは自分が一番よく知っている。


だけど


だけど・・・・・・・・・

私のほかに、
ご夫婦と思しき30代くらいの仲のよさそうなかっぽれが
そのバーニーズの前で立ち止まった。


こういう人たちと暮らした方が
もっと幸せになれるよね・・・・


と自分に言い聞かせて帰ってきた。

むぎの里(バリケンの追記あり)

昨日のお昼は送迎の途中で

うどん屋さんのむぎの里で食べた。

和食ファミレスのとんでんや
むぎの里は、席に座ると温かいお茶を出してくれるので
寒い日はありがたい。

お店が少し寒かったので
辛味のあるうどんメニューと小どんぶりを頼んで
お腹いっぱいどした。

chickchickchick

追記のお知らせ (平成23年2月22日加筆)

バリケンの記事をご覧になった方へ。
既に削除済みの記事が
12月28日の日付でキャッシュに残っているようです。
検索で見つけてくださった方には誠に恐縮ですが
既に貰い手が決まりましたのでご了承くださいませ。

2010.12.06

ごまふの巻き爪

猫って足音のない動物ですよね。

しかし、
生前の愛猫「のの」は、18歳が近づいた頃
爪の格納機能が衰えてしまって
歩くと爪が床に当たり「足音」が聞こえるようになりました。


2ヶ月くらい前にやはり、
もうすぐ18歳になろうとしている愛猫ごまふも爪に変化が。

格納しなくなっているのはもっと前から分かっていたのですが
爪の皮の代謝もあまりしていないようで
爪が根元からとても太くなっているのを見つけました。

しかもそのうちの一本が巻き爪になって
肉球に刺さっているように見えます!


ええっ!!!とビックリして
爪きりで切ると
痛いのか、
普段は爪きりを嫌わないごまふが
いや~ん、なそぶりをしました。


しかしその時は無事にカットもでき、
肉球も損傷していなかったのでほっとしたのです。


で、また一昨日。

同じように巻き爪になっていたので
爪きりで切ろうとすると
前よりもっと痛いのか爪先に触った段階で
珍しく本気噛み?のように私の手をかじったので
無理に進めず、じゃあ明日直そうね。
と言って、他の爪だけ切って解放してあげました。

Photo
やたらと長い爪のところ、わかりますか?

Photo_2
いつもは人間用の爪きりで切るのですが、こっちでチャレンジ。

で、昨日。

膝に抱っこして手先をプニプニマッサージすると
昨日ほど痛がらないので、そのままカットすると成功good

しかも、いつもの人間用爪きりで成功。

Photo_3


でも今回は、爪が刺さっていたようで
肉球からちょっと血が滲んでいました。

2010.12.04

サイゼリヤ

3年ぶりくらいに
新札幌のサイゼリヤに行った。


西船橋かどっかで初めて行ったときに
値段の安さに驚いたけど
メニューも値段もそのときと殆ど変わってないんじゃないのかな。


今日もやっぱり
安かった。


お昼時に行ったけど
すんごい混んでた。


姉と一緒に行ったわけですが
そのときに懐かしいこれの話題が出ました。


中村屋~~

2010.12.03

お天気

昨日は朝に大きな地震があって目が覚めてから
1日のうちに何度か小さな揺れを感じました。

今朝は強風で目が覚め、
ワンコたちをトイレに庭に出すと
なんとなく生ぬるい風。

雲が凄い速さで移動しています。
幸い、雨には当らずにおしっこタイムを済ますことができました。

その後、送迎に出かけると
通学中の小学生たちの集団。

強風で傘が変形しまくってました。


運転もハンドルを取られがちです。


皆様、どうぞ安全運転で。


色んなお天気の日がありますね。
そのお天気なりに感じる不自由さやありがたさ。

それとは関係なく、膝の上でトグロを巻く愛猫ごまふ。


今日も1日無事に過ごしましょう。

2010.12.01

信じられない出来事

人生では
時々想像もつかないことを経験する瞬間があります。


カメムシで鼻をかんだことのある方、いますか?

いないでしょ。

日本の中で、そんな経験をした人は
多分、


私ひとりとは言わないけど

まあ、

1人かもしれませんよね。


すくなくとも、
今日経験する人は多分1人でしょう。。。。。。

うちは古いので
秋から初冬にかけて
窓の隙間などからカメムシが侵入することがあり
窓辺や夜の蛍光灯の周りで不気味な羽音がすることがあります。

引っ越してきた最初のうちは
あまりにも気持ち悪くて対処に時間がかかっていましたが

最近では見慣れたせいか
臭いが出ないようにビニール袋に捕獲したり
窓から逃がしてあげることもスムーズにできるようになっていました。

一昨年と比べると
昨年も今年も発生が少なかったし。

だから
カメムシノイローゼになりそうだった一昨年と比べると
昨年からは心穏やかに暮らしていたのにさ。

さっき

手元にあったティッシュの箱から
よく見ないでとった一枚で鼻をかんだときに
何か固い感触が鼻を触った物が


まさかカメムシなんてね・・・・・・・・・・・・。

ふっ。

一瞬目視してすぐ捨てたけど
臭いを発しなかったから屍だったんだろうね。


どうか気持ち悪がらずに
そんなあっしを
笑ってやってくだせえ。catface

« November 2010 | Main | January 2011 »