« March 2009 | Main | May 2009 »

2009.04.30

何の暗示?

うちは築年数が35年だか36年。
奇しくも私の実家と同じ。

玄関やトイレ、お風呂などリフォームした部分もありますが
窓とか壁とか古いままの部分も結構あります。

今朝方、夢を見ました。
雨が降って
家の中のいたるところが雨漏りでジャージャーです。
バケツや色んな器を置いてみても
きりがないくらい
外の雨と同じくらいおうちの中にジャージャー、です。

ときどき
家が古いことで不安を感じることがありますが
そのせいでそんな夢を見たものか
それとも他の理由があるのか、謎です。

2009.04.29

今日は清清しい

疲れがたまると、まったくダメ人間になってしまいます。
体は動かなくなるし、頭も動かなくなるし
イライラしやすくなるし
仕事の効率がガクッと下がってしまう。

だから、
疲れをためないように管理するのが凄く大事なのです。

疲れたら寝るのが一番なわけですが

昨日は早めに寝て
ぐっすり寝ました。

朝起きると

顔が
むっくむくにむくんでいて
どんだけ眠ったんじゃ~~~!と逆に嬉しくなるほどでした。

2009.04.25

やさしくありたい

北広島の80匹を越すワンコたち
ほぼ行き先が決まったようですね。

ここにたどり着くまでに色々あったようで、
途中耳に入ってきたのは
犬を助ける目的を持って動いているはずの方からは
思いも寄らない人同士のバトルだったりで
私も胸の痛い思いをしました。

しかし私のような
何も手を貸していない立場のものが、
何かを意見することで誰かの迷惑になってはいけないと思い
静観させて頂いていました。

感情のもつれから深く傷ついたボラさんもいらしたようですが
よくここまでやってくださったと思います。
実際に動いた方たちの功績はどんな雄弁にも勝ると思います。
携わったみなさまに感動の気持ちと拍手を送りたいです。

そして、家庭犬としてはマナーの入っていない子や
体調の優れないワンコたちでも、と引き取ってくださった
暖かいご家族の皆様とワンコたちに、
どうか幸せなワンコライフが待っていますように。

動物愛護をうたう時、
その根本には
やはり人を大切に思う人間愛が必要だと、私は思っています。

2009.04.20

20日30日5%オフ♪

夜、実家に行き
姉に「ジャスコ的なとこに行かない?」(=買い物に行かない?)
と聞くといいよ、と快諾だったので
発寒のジャスコへ行くことに。

私は夕飯を食べていなかったので
ジャスコの隣の斉藤ファームへ寄り
サラダとロゼワインで少々空腹を満たす。
明日何かするらしく、いつもは24時閉店のお店が21時閉店とあり
あまりゆっくりできなかったけれど
買い物へ行き帰ってきてから
ワンコたちにお休み前のシッコタイムをとったら
もう眠いっす。

今日もよい一日でした。

双子クマー

円山動物園の双子シロクマちゃんはもう大人気のようですね。
明後日あたりお天気がよかったら行ってみようかな。

17日のプールではママしか遊ばなかったようですが
2回目チャレンジの19日は双子ちゃんがプールに入ったようで。

可愛いったらありゃしません!


むかーし、夏に
バニラとおりーぶを川に連れて行って川遊びをしたものです。
ヒグマの川遊びみたいな光景でしたけどね
そりゃー、可愛かったです。

2009.04.17

復旧完了

サンルームのガラス戸の隙間から
外に向かってお湯がジャージャー流れ出ている現場を目撃したときは
それはもうビックリでした。

リビングに上がると
床の上に敷いたコンパネとクッションフロアの間にもたっぷり水が入っているようで
なんとも言えないグジュグジュした感触と音でした。

凄い力仕事でしたが板とクッションフロアをはぐって
拭き掃除し、ストーブで室温をあげて乾かすにも結構時間がかかりましたよ。

が。
昨夜床は元の状態に復旧。scissors


姉と電気屋さんには
スペシャルサンクスです。

細かいものは片付いていませんが
あとは模様替えも兼ねてゆっくり整えていきます。
そんなこんなで
気づけば4月も後半に入っていますね。

思いがけず大掃除になったと思えば
気分もすっきり!!(≧∇≦)

2009.04.13

姉さん、事件です

昼にサンルームとリビングが水に浸かる事件が発生し
夜までかかって復旧の足がかりをつけた。

ああ、わしゃー疲れたよ。

まあ事件の発端は水周りの
私の素人仕事が招いたことだから仕方ないんですけどね。

続きは明日以降3日くらいかけて収束する予定です。
秋に床からキノコが生えてこないようにきちんとしておかないと。

もう疲れ果てて
昨日頂いたキリンの新一番搾りで一人お疲れさん会。

一番搾りはオールモルトになって
私の好きなモルツ系の味になりました。
うまいにゃ。

2009.04.12

春だバンザイ

4月に入ってから雨が殆ど降っていません。

外にいると
なんだか自分が埃っぽくなるのが分かります。

庭の積雪は本日めでたくゼロになりました。
雪の層の中にたまっていた枯葉やワンコの抜け毛を
地道にお掃除する毎日です。

ずっと前にこの家に住んでいた人の痕跡
白と紫のクロッカスが
庭にぽつっと咲いています。

お久しぶり!

以前は同業者だった知人が
今日、ひょんなことから里親探しをすることになった
コーギーさんを2頭(父と娘)、うちでシャンプーするためにやってきました。
久しぶりー!!
積もる話もたくさんあるけど
私は仕事、彼女はシャンプー、それぞれ勝手にやっています。(笑)

シャンプーが終わった2頭はとってもキレイになって
どこかに飼い主さんを希望される方がいたら
とってもいい子たちなのになぁ、と思いながら眺めていました。

ずっと親子で暮らしてきた2頭
できれば、これからも2頭一緒に飼ってくれる人、いないかな。


お父さんコギは9歳、娘コギは7歳だそうですが
お父さんは若々しくイケメン
娘さんは甘えっこ。

飼い主様が病気で他界されたという境遇の子です。


神様、どうか、2頭によい出会いを。。。

2009.04.09

金髪の彼

お得意様だったゴールデンのロビン君が
このたび長期でのお預かりとなり

今まではせいぜい10日くらいが最長だったと思いますが、
これから長ければ1年くらい一緒に暮らすので
私としてはきわめて自分ちの子に近い気持ちでロビン君に触れています。

実はこのたびの長期でのお泊りの直前
おうちの方が引越し準備をするのを見ていて
ロビン君は体調を崩してしまい、
我が家に来たときはいつもと違って少しぐったりしていました。
ゴールデンの10歳。
けっして若くはありません。
ちょっとした体調の変化も甘く見てはいられません。

下痢を止めるための投薬と食事療法をはじめましたが
なんだか、手作り食を作ったりしながら
自分の元に愛犬がいたときの感覚をめきめき思い出しました。

やはりお客さんのために食事を作る感覚と
家族のために作る感覚は少し違います。

仕事と生活、みたいな違いかな。うまく言えないけど。

とにかく、安心感を持ってもらうために
いつも私の近くにロビン君を置き、
暇さえあればスキンシップと語りかけをし、
いまやすっかり元通り。。。を通り越して
お客さんとシッターさんの関係を超えた存在になってきた気がします。

横を向けばいつも金髪の彼が
私の動向を見ています。

いや、いつもじゃなく、起きているときはいつも、か。
結構寝てることが多いので。(笑)

2009.04.07

可愛い女優さん

夕方再放送の「絶対彼氏」の時間に
テレビの前を通りすがったら
あれ、可愛いな。
と思う女優さんが出ていた。

誰だろう、とネットで調べたら
酒井彩名ちゃんという人らしい。
名前は聞いたことあるけど、この人だったんだ。

しかも23歳くらいでもう結婚してるんですね。ヒュ~

若かりし頃の千堂あきほさんのような
くっきりした顔立ち。

私は、そういう顔の女の子が「可愛い」と思うらしい。

2009.04.04

春の繁忙期終わる

ここ数年、3月の下旬は
大型連休の時期と同じくらい混雑するので
繁忙期価格を設定しようと思っていたのですが
結局しないで終わりました。
何故設定しなかったかは割愛しますが
来年からは設定させていただくことになると思います。(予告)

繁忙期価格の一番の理由は人件費です。
普段なら1人でもこなせる仕事が繁忙期だと
数人のお手伝いを頼まないと仕事が回らないため
人件費がドーンとかかります。

お手伝いのスタッフがいてもなお、
数の多いお客さんを連日こなしていると
激しく色々と消耗してボロボロになるのが常です。

今回も10日あまりの繁忙期に
かなり心身が傷みましたが、
睡眠と気分転換の時間が取れるようになってきたので
復旧してきました。

激しく忙しい日があったり
2~3匹のお客様で静かな日があったり
そんなこんなで何とか1年4回の大繁忙期を乗り越えています。

« March 2009 | Main | May 2009 »